悠久の車輪@Wiki カード詳細 > スケールギルド > sc027~

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

トップページへ戻る

海洋帝国スケールギルド カード詳細 sc027~sc033




sc027 大ヒレの一族 ドスミン【C】(排出停止・EX化・新カード化)


レアリティ C 所属国家 スケールギルド キャラクター紹介
キャラクター名 大ヒレの一族 ドスミン 「蒼海の二銀星」を自称させられているワーシャーク兄弟の弟。兄に比べ、陰湿な性格の持ち主で弱者をいたぶることで自らの強さを誇っている。この兄弟が他者から英雄視されないのは主に彼の責任である。しかし本人は兄が考えたセンスのない名前で呼ばれないことをむしろ喜んでいるらしい。

「弱ぇ弱ぇ、オレの餌食はこうでねぇとな!」
ユニットタイプ シーカー
LV 1 HP 500
COST 1 ATK 25
アビリティ 大ヒレの秘術 AP 3 アビリティ内容
範囲 前方円 一定時間の間、範囲内の敵ユニットの中からランダムに1体を選び、消滅時間を増やす。
INT 6
スキル 非情なる追撃 スキル内容
敵召喚士のHPが一定以下の場合、このユニットの攻撃力を上げる。
関連キャラクター 【兄弟】大ヒレの一族ルテニリ 召喚獣カスタマイズ
【性格があう】緑海の重装歩兵ティアーズ このユニットを配置した場合、召喚獣の攻撃力を上げる
Illustration 齋藤直葵


カード評価/補足
消滅時間とは撤退してカードを盤面から取り除いてから、復活可能になるまでの時間のこと。
約30c続くので(GJ情報)、相手の高~中コストが撤退覚悟で突っ込んできた時や、
キーカードをつぶせそうな時、あるいは新ホフスなど撤退がトリガーとなっているユニットに対して使いたい。
なお、消滅時間を増やしているだけなのでクリスタロスの潜在やエリスのアビリティでは復活させられるので注意。
ルテニリと同時に出撃させると互いにatk+1。
非常なる追撃が発動するとatk+6。

余談だが、スケギ初のCのシーカーでありHPが500とマスターと同じ
5thにてその貧弱さが嘘だったような強力なカードに生まれ変わったが、ローコストなのでHPは標準よりは低い。



sc028 大ヒレの一族 ルテニリ【U】


レアリティ UC 所属国家 スケールギルド キャラクター紹介
キャラクター名 大ヒレの一族 ルテニリ 「蒼海の二銀星」を自称するワーシャーク兄弟の兄、背びれが異常に発達した彼ら一族は他のワーシャークに比べ、獰猛な性格で知られ、また欲に対して執着心が高い。見栄えが派手な白銀の剣もその性格の表れであり、武勲をあげるためならば様々な手練手管を用いる。

「偉大な俺様の参上だぁ!」
ユニットタイプ シーカー
LV 4 HP 1268
COST 4 ATK 63
アビリティ 珊瑚の召喚 AP 3 アビリティ内容
範囲 自分中心 範囲内の味方スケールギルドのエレメンタルに以下の能力を与える。「周囲のユニット国家をスケールギルドにし、味方スケールギルドのユニットの移動力を上げる。」
INT 5
スキル 勝利への意志 スキル内容
このユニットが戦闘不能状態になった時、味方ユニットをランダムに1対選び、APを回復する
関連キャラクター 【兄弟】大ヒレの一族ドスミン 召喚獣カスタマイズ
【からかう】深海の門番ジデラゾート このユニットを配置した場合、召喚獣の攻撃力を上げる
Illustration 木下勇樹


カード評価/補足
偉大なる俺様の参上だぁ!
アビリティによる移動力上昇値は通常の剣の速度を1とした時+0.3される
2.21(10/2/26時点)では約0.4という結果がある。修正が入ったのか測定方法の問題なのか不明。
剣が杖より若干速くなるくらいなので結構厄介。
鹿なんかはヌルヌルと動き回ります。
スケールギルドならば何処にいても常時移動速度上昇というのは地味ながらも強く、
とりあえずその辺にエンチャントしておくだけで効果が得られるので非常に扱いやすい。
ただし残念なこととしてはこのエンチャントの効果は重複しないということである。
そのため複数個エンチャントしても保険にしかならない。
まあ仮に重複したとして、その状態を人が操作できるものなのかは疑問なので致し方ない。
効果の対象はスケールギルドユニットなので、サブに青を持つアーレやアルカブもヌルヌル動く。

忘れがちだがエンチャント自体にも色変え効果はあるので上手く使おう。ただ、旧アヤメとは少し組ませにくいが。

エンスタと同じATKなので、どっちを入れるかはお好みでどうぞ。
ドスミンと同時に出撃させると互いにatk+1。


sc029 キュプロス【U】(排出停止・EX化)


レアリティ UC 所属国家 スケールギルド キャラクター紹介
キャラクター名 キュプロス ダライアスよりも深い海に生息する巨大生物。外敵のいない環境で生きてきたため、その姿は太古から変わっていない。ある美食家が語るところではその身は大変に美味とされているが、深海の水圧に耐える全身を覆う鱗は鋼よりも硬く、直接捕食することはもちろん、捕えて捌くことも適わない。

「シャギャァァ」
ユニットタイプ キーパー
LV 5 HP 1496
COST 5 ATK 84
アビリティ 古代魚の咆哮 AP 3 アビリティ内容
範囲 全体 一定時間の間、味方ユニットの対エレメンタル攻撃力とエレメンタル生成速度を上げる。
INT 4
スキル 士気高揚 スキル内容
このユニットが敵ユニットを戦闘不能状態にした時、一定の確率でこのユニットのAPを回復する。
関連キャラクター 【車輪の持ち主】深海の調律師フラン 召喚獣カスタマイズ
【何か感じる】王宮魔術師セレ このユニットを配置した場合、召喚獣の最大HPを増やし、防御力を上げる。
Illustration 開田裕治


カード評価/補足
ダラの亜種はGとかシルバーとか付かなかった!
深海に棲んでいて、その身は大変美味と言うが……エビの味でもする彼(?)を思い出してしまう。

青の国の5Lvアンコモンは自身の強化がまるでない代わりに、味方全員の樽壊し速度と生成速度を上げるという、変わったもの。
樽破壊の効果は樽攻撃力+175%。通常時の樽攻撃力が剣では200%、鹿では100%であることを考えると剣は2倍弱、鹿は3倍弱の速度となる計算。
樽生成の効果は通常でよりも2.5c程度速く完了する。鹿ですら剣より早く、剣に至っては3c程度で完了する。
なお、『味方ユニット』であることだけが条件なので『教え』による色変更の弊害を受けないのは大きい。
また、その効果範囲にはキュプロス自身も含まれるので、敵の各種要塞を一気呵成に崩すのに最適かもしれない。

以上の様に、完全に攻撃特化のダライアスと違い、少々トリッキーな5剣なので使用法やデッキは熟考する必要があるだろう。
というか、2ndの5剣はみんなそんなんばっかりだ。
トリッキーすぎて使用率では深海に潜んだままになっている。本家ダライアスはリプレイにも顔を出したりするのだが・・・。
関連がどちらもマスターなので同時投入でWクリゲーが可能。樽なら一撃で吹き飛ぶし、低レベルユニットも吹っ飛ぶ。運がよければだが。

なおスキルの士気高揚の発動率は実験では90/120、樽破壊は効果が無いので注意


sc030 深海の調律師 フラン【C】(排出停止・EX化)


レアリティ C 所属国家 スケールギルド キャラクター紹介
キャラクター名 深海の調律師 フラン キュプロスをコントロールしているホイールチルドレン。普段は絶対音感を活かし、スケールギルドのさまざまな楽器の調律を請け負う。それまでの調律は長い経験を持つ演奏家や楽器職人が行ってきたが、それよりも早く、正確な調律を施す彼女の下には毎日のように以来が持ち込まれる。

「私に何かご用ですか?」
ユニットタイプ マスター
LV 1 HP 500
COST 1 ATK 19
アビリティ スケールギルドの教え AP 2 アビリティ内容
範囲 前方円 一定時間の間、範囲内のユニットの国家をスケールギルドにする。
INT 5
スキル 癒しの願い スキル内容
このユニットが戦闘不能状態になった時、味方ユニットをランダムに1体選び、HPを回復する。
関連キャラクター 【車輪の持ち主】キュプロス 召喚獣カスタマイズ
【お得意様】紫の腕アヤメ このユニットを配置した場合、召喚獣の防御力を上げる。
Illustration 春乃壱


カード評価/補足
スケールギルドの教えアビリティ持ち。スペックは平均的。
他の教えアビリティと活用法は同じではあるが、スケールギルドには元々優秀なユニットが非常に多いため、
わざわざ他国から傭兵を持ってくる必要が無く、また、単色にしたときのメリットもそこまで大きくないのが玉に瑕。
もちろん、教えによる妨害も可能。黒や赤を参照する効果をもつアビリティ、スキルは多いので邪魔が可能。

彼女の真価は、関連でもある旧アヤメと組み合わせることによって発揮されるだろう。
教えをかけるだけで旧アヤメのアビリティが機能するようになるため、相手のキーカードにかければ、行動をかなり制限できるようになるので非常に強力。
アビリティの範囲も思った以上に広いため、余り前に出なくてすむだけでなく、敵陣に篭り気味なエンチャント持ちにも教えをかけやすい。
ただ、相手にも教え持ちがいた場合は、教えをかけるタイミングに注意しよう。



sc031 深海の門番 ジデラゾート【C】(排出停止・新カード化)


レアリティ C 所属国家 スケールギルド
ネクロポリス
キャラクター紹介
キャラクター名 深海の門番 ジデラゾート かつては地上侵攻部隊に配属されていたワーオクトパス。だが、グランガイアへの遠征の際、火の矢による攻撃を受け、以来深海勤務に転属になった経歴を持つ。その時に受けた傷跡は今でも痛むらしく、ネクロポリス製の秘薬が欠かせない。ちなみに現在の部隊内でのアダ名は「タコヤキ」。

「疼く…古傷が疼くぞ!」
ユニットタイプ キーパー
LV 2 HP 860
COST 2 ATK 53
アビリティ 迅速な撤退 AP 2 アビリティ内容
範囲 前方円 一定時間、範囲内の味方ユニットの移動力を上げる。エリアにいるスケールギルドのユニットの数に応じて効果時間を増やす。
INT 5
スキル 逆境の力 スキル内容
このユニットのHPが一定以下の場合、このユニットの攻撃力を上げる
関連キャラクター 【同郷】深海の調律師フラン 召喚獣カスタマイズ
【気が合う】王宮警護官エンスタ このユニットを配置した場合、召喚獣の防御力を上げる
Illustration hippo


カード評価/補足
見た目もセリフもかなりのかっこよさを誇るワーオクトパス。そんな彼についたあだ名は『タコヤキ』。
彼のあだ名といい、ユージアルの話し方といい、
スケールギルドのドコかにカンサーイとでも言う都市があるのだろうか?

青の国のマルチカラーは黒がサブに回っており、キャンディーや新シャローンなどが猛威をふるいそうな環境では少々厳しいかもしれない。
アビリティに関しては自身を含めた比較的小さめの円なので正に撤退。
上昇量は目に見えて上がる訳ではないが、その差が地味に効いてくる場面は多いので重宝はするだろう。
範囲強化だからといって大勢にかけようと欲張ろうとするといいことは無いので、アビリティを使うときは、
ジデラゾート本人の状況を第一に考え、範囲に入っていたら他のユニットにもかける程度でいいだろう。
なお、ユニット数に応じた効果時間は以下の通りである。

ユニット数 1~2 3~4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19
効果時間 7 8 9 12 16 22 29 37 45 54 62 67 75 62 89 98 108

何故16体の時に下がるのかは不明だが、とりあえず、大体10cくらいだと覚えておくと良い。
青単に入れて使ってもいいが、関連であるフランがいれば、教えによって青単じゃなくても効果時間を伸ばせる。

スキルの逆境の力は体力が3~4割になったときに発動しATK+14。同コストとの戦いではそうそう負けることは無いだろう。
また、エンスタと同時に出撃するとATK+3。

4thにてリメイク。半バニラの1剣となってエメリィとセットで運用されている。
こちらも弱いカードでは無いのだが、新しい自分が様々なデッキに組み込みやすいので中々採用には至らない。



sc032 真珠の王妃 セレナード【SR】


レアリティ SR 所属国家 スケールギルド キャラクター紹介
キャラクター名 真珠の王妃 セレナード マーマン族王家を代表する人物。争いを好まない平和主義者で、レッドアイの支配も甘んじて受け入れることで国内の混乱を最小限に抑えたが、その王が消えたスケールギルドの混乱を収拾するため、歴史の表舞台に立つ。普段は優しい性格だが、敵に回すと非常に恐ろしい。

「遊びが過ぎたな、仕置きじゃ」
ユニットタイプ マスター
LV 4 HP 1100
COST 3 ATK 34
アビリティ マーメイドの秘術 AP 4 アビリティ内容
範囲 前方円 一定時間の間、範囲内の味方ユニットの中からランダムに1体を選び、以下の能力を与える。「このユニットの国家が本来とは違う場合、受けるダメージを反射する。」
INT 7
スキル 立ち上がる決意 スキル内容
このユニットが復活した時、一定時間の間、味方ユニットの移動力を上げる。
関連キャラクター 【脅威の存在】鮫の王レッドアイ 召喚獣カスタマイズ
【相談役】海の森の占い師シリカ このユニットを配置した場合、召喚獣の防御力を上げる
Illustration 美樹本晴彦


カード評価/補足
2ndシナリオの重要人物……の筈なのだがイマイチ印象が薄い人魚。
(SRの人魚は影が薄いのが基本なのだろうか?と思ったら混沌の貴公子が人魚で、しかもスゴイイラストでやってきたが)

ATKの低さは少々気にはなるが、レベルよりコストの方が低いカードなので我慢しよう。
なにより彼女の真価はアビリティにある。

受けたダメージをそのまま相手に返してしまうという、途轍もないもの。
その効果たるや、ユニットの通常ダメージやダメアビや毒ダメージだけでなく、
召喚獣(JPのレーザーや潜在も含む)やエレメンタル(ガーゴイル、炎の壁、火蜥蜴など全て)からのダメージに対しても発生源に対して反射ダメージが行くのだから相当なものである。
何気にチャイブやJPなど、味方ユニット・召喚獣からのダメージもきっちり反射するので注意。
伊達にAP4も使ってはいないぞ。逆に言えばそうほいほい使える物でもないので使用時を見誤らないように。
ちなみに無敵状態のキームにアビをかけると、対ユニットの場合受けるダメージが0の為、反射ダメージも0となる。対白無敵状態のタムニが白の敵に対したときも同様である。
効果時間は50cと非常に長い。
あとは、ダメージ反射してるとはいえ、受けるダメージはきっちりくらってるので、
過信してるとあっさり撃破されてしまう点には注意。回復する手段を用意してフォローしよう。
と、文章だけ見ると強いのだがアビリティを発動させるには、あらかじめ教えで国家を変えなくてはいけないので、運用を考えるなら教えアビ持ちカードが必須となる。
教えやキャンディなどが流行れば、強力な対抗カードになりえるかと思われたが実際にはあまり使用されていない。
戦闘力で劣るローコストL4マスターを組み込みつつ、AP4まで生存させる事の難しさが一つ上げられる。
色変えがほぼ必須であり、当然ユージアルアビなどで打ち消しユニットがいればコンセプトが崩壊してしまう。
研究が待たれる1枚である。

スキルも復活しやすいLv>Coユニットにマッチした中々に強力なものである。
効果時間はver.2.21において16cから18cに延長された。
また効果量も上昇しており、変更前は未検証だがver.2.21において+100(剣を100として。剣2倍、鹿1.5倍)となった。
ちなみにこのスキルは当初、バグなのか仕様なのかは定かではないが召喚獣にも適用されるというとんでもないものであったが
ver2.15で召喚獣の速度上昇は修正により適用されなくなり、この使い方は出来なくなった。
とは言えスキルの効果はなかなかなので、これをコンセプトにデッキ構築をしてみるのも一つの手かもしれない。

5thにてローコストを強化、INT7以上を強化するユニットが登場した。
マスターと直接の相性がいいのは攻撃範囲拡大効果を持つ新ハリスくらいではあるが、新しい運用方法が見つかるかもしれない。

・・・イラストでは分かりにくいのだが、着ている衣装はかなり過激(勝利ポーズ参照)。
いくらマーマンでも王家の人間がボディペインティングぽい服装はどうかと思うが・・・・。



sc033 緑海の貿易商人 ティール【R】


レアリティ R 所属国家 スケールギルド
バハムートロア
キャラクター紹介
キャラクター名 緑海の貿易商人 ティール 海底資源の交易によって財を成したマーマン族の商人。竜の素材が全世界で売買できるのは彼女の手腕による。扱う金額が膨大であるためか、商売は金を媒介としたパワーゲームと捉えており、手練手管の交渉術を弄するユージアルとは永遠に反りが合うことはない。

「あたいに任しときな!」
ユニットタイプ マスター
LV 2 HP 800
COST 2 ATK 34
アビリティ 強引な取引 AP 2 アビリティ内容
範囲 前方円 範囲内の敵バハムートロアのユニットにかかっている敵ユニットのアビリティの効果を無効化する。その後、一定時間の間、そのユニットの防御力と移動力を下げる。
INT 4
スキル 大安売り スキル内容
このユニットが復活したとき、味方ユニットをランダムに1体選び、HPを回復する。
関連キャラクター 【ライバル】海の商人ユージアル 召喚獣カスタマイズ
【取引先】投擲するミラク このユニットを配置した場合、召喚獣の防御力を上げる。
Illustration 麻倉桜


カード評価/補足
ユージアルのライバル的な存在のマーマンの商人。
アビリティは、打ち消しだけならパッと見AP1と軽いユージアルの方が優秀だが、対象が範囲内全ての敵ユニットであり、
打ち消しに関しても"敵アビリティ"のみを対象とするため、味方が掛けた弱体アビを残しておくことが出来る。
ちなみに防御力と移動力の低下も相手がバハムートロア所属じゃないと効果がない為、注意。
勢力をバハムートロアに変えるアビリティを持つミラクとも関連があり
総レベル3で相手の無力化に加え弱体化と、使いこなせば相当の効果を有する。

現状では打ち消し効果ユニットしてユージアルの後塵を拝している。
色変え必須な点とAP2である点は、ここぞという時に使えない可能性がある。一度使うと40秒は使用できないというのも大きい。
運よくバハムートロアのユニットがいても、「対象に取られない」は黄色のお家芸なのでなかなか・・・。
追加効果も中々強力なので、打ち消しのオマケがついた弱体化アビとしての運用も視野にいれておこう。

スキルはver.2.21においてHP回復量が増加した。
「大安売り」なので戦闘後に代金を請求されたりするのだろうか。