悠久の車輪@Wiki シナリオモード > オリーヴ外伝

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

オリーヴ外伝 シナリオモード




シナリオフローチャート


┌←──シナリオ2 II-3 車輪の子供達に死を
V-1 旧き支配者
V-2 ダーク・ナイト
V-3 青白い捕食者
V-4 絶望の始まり


概要

条件:II-2で ne047 操られる グラード および ne050 誘い出す イラン を同時に盤面に置く。
混沌の貴公子ロキによって復活したグラード、イラン、そしてオリーヴの暗躍を描くシナリオ。
外伝開放のキーカードはイランとグラードだが、シナリオ選択画面のバックにオリーヴが描かれている為、オリーヴ外伝とする。

稼働初期から謎であったデュラハンの車輪の名前と持ち主がようやく判ったシナリオでもある。

英語による副題は【Another shadow】。直訳すると【もう一つの影】。
ダルタニアによるネクロポリスの暗躍の、さらにその影に潜むグラード達の物語である。


V-1:旧き支配者

COMレベル 18
COMデッキ名 ETC EX5 6-1 誘い出す者
勝利条件 敵召喚士のHPを0にして勝利せよ
召喚獣 カオスドラグーン
エレメンタル オーブ×4、商船×2
分岐 --- ---


  • 敵構成
名前 レベル ユニットタイプ 備考
グラード 1 マスター
イラン 3 キーパー

  • ステージ構成
    • 敵はグラードとイランの二人だけ。中央に重なって配置されている。
    • ユニット2体のみと一見楽勝そうに見えるが、制限時間が150カウントしかなく、さらにその間に相手召喚士のHPを0にする必要がある。
    • 初期配置のエンチャントが厄介で、相手陣地の4隅にオーブ、左右中央に商船が配置されている。
      範囲に補正がかかっているようで、開幕位置のイランを倒しても普通に速度減少が効果を発揮したりする。つまり、正面突破で敵召喚士を目指すのも難しい。
    • イランのアビを使われると本来の効果によってINTが1下がるだけでなく、商船の効果で全ユニットのATKがINT基準値になっているためATKが下がり、おまけにオーブで移動力まで下がってしまう。

  • 攻略
    • 制限時間の短さと上記の各種条件の厄介さ故に、召喚獣だけでHPを削りきるのは至難の業である。
      イラン&グラードは無視して巨大な召喚陣を敷いた後は、ユニットにDAを行わせて少しでも敵召喚士のHPを削りたい。
    • ただし商船の効果でほとんどのキーパーは弱体化(INT5で攻撃力32になる)するので、先に商船を排除しておきたい。
    • 時間の関係上、潜在の発揮はまず無理である。潜在は忘れて、ダメージ効率とDAのしやすさを重視して召喚獣を選ぼう。



V-2:ダーク・ナイト

COMレベル 18
COMデッキ名 NEC EX5 6-2 遺跡の守護者
勝利条件 敵エレメンタルを破壊せずに勝利せよ
召喚獣 デュラハン
エレメンタル 機械巨人×6
分岐 --- ---


  • 敵構成
名前 レベル ユニットタイプ 備考
ドラゴンゾンビ 5 キーパー
キマイラゾンビ 5 キーパー

  • ステージ構成
    • エレメンタルの初期配置は相手陣地6個タイプ。左右手前の樽にゾンビ達が重なって配置されている。
    • 初期配置の機械巨人の効果で敵ユニットの攻撃力が徐々に上がっていくが、勝利条件のおかげで壊すことが出来ないため長期戦は不利。
      これ以上召喚陣の大きさが変わらないのはせめてもの救いか。

  • 攻略
    • 中央にユニットが配置されていない為、開幕乙が有効。この面のゾンビ達には樽を優先して壊す習性があるので、自陣左右最後方に囮ユニット2体を配置して樽を作らせれば、ゾンビ達は迷わずそちらへ向かっていく。
      その間に中央から剣を突っ込ませれば良い。
      ただし、樽が無くなるとゾンビ達もDAをしてくるので、囮達は逃げながらも樽を作っていこう。
    • 開幕乙を狙わない場合、召喚獣は召喚陣を盤面中央に持ってくる自信があるならバハムートやラファエルなどの突撃型を、樽を引きそうで自信がないならクリスタロスやユグドラシルを選んでおこう。



V-3:青白い捕食者

COMレベル 24
COMデッキ名 NEC シナリオEX5 6-3 花束を贈る屋敷
勝利条件 なし
召喚獣 デュラハン
エレメンタル 愚者の墓×6
分岐 --- ---


  • 敵構成
名前 レベル ユニットタイプ 備考
キマイラゾンビ 5 キーパー
サイプレス 2 キーパー
ヴェティ 3 シーカー
キャンディー 2 シーカー

  • 攻略
完全排出停止になった優しさの人の怨念だろうか、初期配置の愚者の墓の範囲はなんと全面。見えない敵が跳梁跋扈する。
特にこちらの召喚士のHPが残り少ない場合、見えないキマゾンがダイレクトアタックを仕掛けてくることがあり、かなり怖ろしい。
かといって全て壊すのもかなり困難なので、手探りで戦うことになるだろう。
敵軍の初期配置は左にキャンディー、右にヴェティ、中央にキマゾンとサイプレスなので、どちらかといえば左に戦力を集中させて突破したい。
なお、相手が見えないからといって回復エリアで迎撃しようとしないこと。
陣が広げられずジリ貧になるだけでなく、相手は補正つきのオーバーコストデッキなのでそのまま押し潰される危険すらある。



V-4:絶望の始まり

COMレベル 28
COMデッキ名 NEC シナリオEX5 6-4 真紅の牙の屋敷
勝利条件 最古の執事ドルビーを三回以上撃破して戦闘に勝利せよ
召喚獣 デュラハン
エレメンタル ガーゴイル×6
分岐 --- ---


  • 敵構成
名前 レベル ユニットタイプ 備考
ドルビー 4 キーパー 5th
ドラゴンゾンビ 5 キーパー
ローズマリー 3 シーカー
パンドラ 3 マスター

  • ステージ構成
    • 初期配置は左からドラゾン、パンドラ、ローズマリー、ドルビーが最前線に等間隔に並んでいる。
    • 敵の初期APが最大の状態で戦闘開始。つまり開幕と同時に味方全員に毒が撒かれ、ドラゾンやパンドラの近くにいると即アビリティを撃たれる。
    • 初期配置のエレメンタルは「車輪の子ら」の時からプレイヤーを悩ませてきた、黒の国の定番エンチャント・ガーゴイル。
      ドルビー、ドラゾンのアビとも重なって、かなりの速度でHPを削られていくステージとなっている。

  • 攻略
    • 開幕は右に主力を配置して一回目のドルビー撃破を目指しつつ、左前面に生贄用のコスト1ユニットを置いてドラゴンゾンビ(可能ならパンドラも)のアビリティを誘発させ、主力への影響を取り除こう。
    • 油断するとキーパー二人にDAされ、予想以上にこちらの召喚士のHPが削られることもあるため注意が必要。
    • こちらのユニットはほぼ倒されることを前提とし、主力にキャッツポーやサマカなどの精霊の願い持ちを入れておこう。
      勝利条件を満たすためにも召喚獣はバハムートを選択し、潜在能力を駆使して巻き返すのがいいだろう。序盤~中盤に、必要以上に召喚師のHPを失わないようにすべし。
      ただし、潜在後だけに召喚するのでは敵のHPを削りきれないこともあるので、運良く轢ける位置に敵を追い込めたら迷わず召喚しよう。
    • 8連敗ほどで開幕即アビが無くなることを確認。焦らずじっくり行くべし。