悠久の車輪@Wiki カード詳細 > グランガイア > gr008~gr014


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

トップページへ戻る

巨人山脈グランガイア カード詳細 gr008~gr014




gr008 酒盛りゴブリン ラギリ【C】


レアリティ C 所属国家 グランガイア キャラクター紹介
キャラクター名 酒盛りゴブリン ラギリ 誰よりも酒を愛し、戦場でさえ片時も酒を手放す事が無い豪酒のゴブリン。剣の変わりにジョッキ、盾の代わりに酒樽を持って争うその姿は、一件ふざけているようで何故かめっぽう強い。最近酒飲み友達ができ、戦いの後の飲み比べでは現在無敗記録を更新中。

「景気をつけるか!」
ユニットタイプ キーパー
LV 2 HP 860
COST 2 ATK 59
アビリティ AP アビリティ内容
範囲
INT 5
スキル スキル内容
関連キャラクター 【気が合う】終わりの獅子騎兵隊 ブロ 召喚獣カスタマイズ
--- このユニットを配置した場合、召喚獣の攻撃力を下げる。
Illustration 洋武


カード評価/補足
完全なるスペック重視のカード。召喚獣にデメリットがあることに注意。
2剣のレベル相応のATKは55なのでこのユニットのATK59は結構高め。素のぶつかり合いではそうそう負けはしない。
他のアビリティ、スキルなしのいわゆるバニラカードはそれなりに使われているのだがあまり使われていないかわいそうなカードでもある。
初期のレマンをはじめとして、カードプールの増加により2剣に優秀なアビリティ持ちのカードが増えたこと、グラリスと組み合わせようにもツェ他のグランガイアの優秀な2剣を押しのけるだけの強さがないことがさらにラギリの立場を厳しくしている。
アビリティなしユニット限定の強化アビリティをもつ聖剣ポルタと組み合わせるのが、もっとも無難な組み合わせか。
召喚獣カスタマイズはATK-2or3



gr009 修繕ゴブリン ナスル【U】


レアリティ U 所属国家 グランガイア キャラクター紹介
キャラクター名 修繕ゴブリン ナスル 機械の修理を得意とする、手先の器用さに関しては右に出る者がない職人。ただ、修理を行う際に好意で無茶な改造を施してしまうため、逆に使い勝手が悪くなったり、新たな故障の原因を作ってしまうこともよくある。本人は大真面目に修理をしているが、苦情は絶えない。

「壊して直して♪壊して直して♪」
ユニットタイプ キーパー
LV 3 HP 1099
COST 3 ATK 59
アビリティ 間違った修繕 AP 2 アビリティ内容
範囲 前方円 範囲内のエレメンタルの中からランダムに1個を選び破壊する。その場合、エレメンタルを作成したユニットの召喚士にダメージを与える。
INT 6
スキル 非情なる追撃 スキル内容
敵召喚士のHPが一定以下の場合、このユニットの攻撃力を上げる。
関連キャラクター 【対抗心】つるはしゴブリン オユー 召喚獣カスタマイズ
--- このユニットを配置した場合、召喚獣の攻撃力を上げる。
Illustration ROS


カード評価/補足
オユーと並ぶ「敵エレメンタル破壊」のアビリティ持ち。APが1重くなった代わりに、召喚士にダメージ(100)を与えるオマケつき。
範囲内ランダムと記載されているのにも関わらず、自分の樽と相手の樽を範囲内に収めた際は、相手の樽の破壊が優先される。
足の遅いキーパーであるが、アビリティの範囲が広く、敵陣奥にあったり、マスター他の護衛つきの樽の破壊も容易である。
一部のシナリオモードで大活躍する。
エレメンタル破壊デッキは果たして成立するか、期待が持てる。
応用として自身が潜在発動寸前状態なら自分でエレメンタルを壊して潜在発動可能なHPに持っていくことも可能

オユーとのコンビ結成でATK+1(60)を確認。 また、スキルは相手のHPが1/3位になると発動、ATKが+26(!)され85(オユーと一緒なら86)になる。
条件付とはいえ、コスト5相当の攻撃力はガチ。アビリティだけ見て色物と判断するととんでもない目にあう。



gr010 死を告げる魔鳥騎兵隊 ヒドゥ【C】


レアリティ C 所属国家 グランガイア キャラクター紹介
キャラクター名 死を告げる魔鳥騎兵隊 ヒドゥ 小柄ながら機械機兵を鳥のように軽やかに操るゴブリン。その機体特性から偵察任務を請け負うことが多く、彼が通った後をグランガイアの大群が通ることから、その姿を目撃した者達からは死を告げる存在として恐れられている。

「飛ばすぜぇ!」
ユニットタイプ シーカー
LV 1 HP 520
COST 1 ATK 26
アビリティ 死鳥飛翔 AP 1 アビリティ内容
範囲 自身 一定時間の間、このユニットの移動力を上げる。天候が晴れの場合、効果時間を増やす。
INT 6
スキル 士気旺盛 スキル内容
残り時間一定以上の場合、このユニットの攻撃力を上げる。
関連キャラクター 【気が合う】大爪ゴブリン ジュンガ 召喚獣カスタマイズ
【同じ部隊の仲間】終わりの獅子騎兵隊 ブロ このユニットを配置した場合、召喚獣の攻撃力を下げる。
Illustration 加園誠


カード評価/補足
シーカーの特徴である「足の速さ」を最大限に活かせるユニット。
本人のコスト、アビリティのコスト共に1と軽く、移動速度2倍と効果も優秀。お手軽にスピードを上げて敵陣の手薄なところに侵入してエレメンタル作成、
逆に敵護衛の離れた隙を突いて敵エレメンタルの破壊、とその用途は多岐にわたる。
自分の魔法陣を広げ、敵の魔法陣を削る。という本作の基本システムを1番体現できるユニットかもしれない。

カード使用率では1stエクスパンションまでのランキングではダントツの1位に輝いた。
その後は他の1コス勢の優秀さに押されているが、現在でも使用率は一定数いる。 効果時間は天候が晴れで10c、雨では5c。
スキルの効果は+3。効果中でもATKは29でしかないので、アビリティを生かして動き続けるのが得策。 大爪ゴブリン ジュンガとの関連補正は防御力上昇だと思われる。



gr011 鮮血の虎騎兵隊 ガシャ【U】


レアリティ U 所属国家 グランガイア キャラクター紹介
キャラクター名 鮮血の虎騎兵隊 ガシャ 虎型の機械機兵を操るゴブリン。獰猛、残忍な性格で一度戦となれば常に先陣を切る。倒した相手の返り血で紅に染まった機兵はそれだけ多くの敵をなぎ倒した証であり、対峙した者にとって、その姿は恐怖そのもの。悪魔の機兵とも呼ばれている。

「くったばれぇぇ!」
ユニットタイプ シーカー
LV 2 HP 830
COST 2 ATK 41
アビリティ 血虎咆哮 AP 2 アビリティ内容
範囲 前方円 範囲内の敵ユニットと敵召喚獣の中からランダムに1体を選び、ダメージを与える。
INT 6
スキル 狂戦士 スキル内容
このユニットが敵エリアに居る場合、このユニットの攻撃力を上げる。
関連キャラクター 【対抗心】黒き魔竜騎兵隊 プルナ 召喚獣カスタマイズ
【よく世話になる】治療ゴブリン カラコ このユニットを配置した場合、召喚獣の攻撃力を上げる。
Illustration ムラナコ


カード評価/補足
狂戦士の効果+2を含めても、ちょっと攻撃力は心もとないレベル。しかしアビリティがダメージを与えるものなので、攻撃力の低さは苦にならない。
アビリティは約330P程度のダメージ。瀕死の敵へのトドメやぶつかり合いの前に使ったりと使い勝手は大変いい。召喚獣にも撃てるため、最後のぶつかり合いなどここぞという場面で助けられることもある。



gr012 葬儀屋ゴブリン ツェ【U】


レアリティ U 所属国家 グランガイア キャラクター紹介
キャラクター名 葬儀屋ゴブリン ツェ 自らが打ち倒した相手を放り込むための棺を担いで戦場に出る変わり者のゴブリン。男のゴブリンにしては珍しく火を操ることができるが、大雑把な性格で正確に目標を射抜く器用さも持ち合わせていないため、その棺にはしばしば味方が入ることもある。
「よっこらせっと」
ユニットタイプ キーパー
LV 2 HP 860
COST 2 ATK 48
アビリティ 棺桶への薦め AP 2 アビリティ内容
範囲 特殊 このユニットに最も近いユニットか召喚獣1体に、ダメージを与える。
INT 6
スキル 士気高揚 スキル内容
このユニットが敵ユニットを戦闘不能状態にした時、一定の確率でこのユニットのAPを回復する。
関連キャラクター 【対応心】炎の見張りゴブリン ナンガ  召喚獣カスタマイズ
--- このユニットを配置した場合、召喚獣の攻撃力を下げる。
Illustration ハヅキリョウ


カード評価/補足
アビリティはユニットに約400ダメージ(HP800のマスターを2発で戦闘不能、HP830のシーカーは2発耐える)
一番近けりゃドンだけ離れていても当たる……のだが、最も近い『敵』ユニットではない点に注意。
スキル対象はサイトが付くので絶対に確認する事。
特に移動するユニットに対しては無理に使わず様子見も。接触してから使ったり、逃げ帰る敵を狙うとかなり強い。
なお、バハムートロアお得意の『アビリティ対象にならない』効果中のユニットでもダメージを与えることが可能。

AP回復スキルがあるので僻地でエレメンタルによる押し引きをしているとかなり連発が効く。
軽く使いやすいアビリティ持ちが士気高揚を持っていることは珍しく、
また、本来デメリットとなりえる筈のアビリティ特徴がスナイプ的要素をも持ち合わせることに繋がっている点から、
ATKと召喚カスタマイズ以外、一人完結型のとても頼れるユニットに仕上がっている。

2.15にて強力な相方ペリドを得たが、同時にカガチという難敵に出会うことにもなった。

ナンガとのコンビでATK+2を確認。



gr013 治療ゴブリン カラコ【C】


レアリティ C 所属国家 グランガイア キャラクター紹介
キャラクター名 治療ゴブリン カラコ グランガイア軍唯一の軍医。軍医と言っても、根本的に医療技術が確立されていないため、治療と言っても粗末な包帯をグルグル巻くことくらいしかすることはできない。しかしながら、ゴブリンにしては珍しく思慮深い性格で、この戦乱の行く末を案じている。

「ほ、包帯包帯…」
ユニットタイプ キーパー
LV 2 HP 860
COST 2 ATK 53
アビリティ 炎壁の召喚 AP 2 アビリティ内容
範囲 自身周囲円 範囲内の味方グランガイアのエレメンタルに以下の能力を与える。「近接攻撃が可能になる」
INT 5
スキル 非情なる追撃 スキル内容
敵召喚士のHPが一定以下の場合、このユニットの攻撃力を上げる。
関連キャラクター 【マネをした】火矢を与える巫女 ララト 召喚獣カスタマイズ
--- このユニットを配置した場合、召喚獣の攻撃力を下げる。
Illustration 洋武


カード評価/補足
かつて一世を風靡した『カララト』デッキの主役の一枚。
以前はララトとの関連効果で近接攻撃範囲&ZOC範囲が両方とも拡大したため、一方的な蹂躙が可能だった。
しかしその後調整され、現在では近接攻撃範囲のみが拡大する。それでもダメージ一発分を先制して与えられるため、使えないと言うことはない。
無いのだが………ダメージアビリティが流行している昨今、グランガイアの2剣と言えばツェが入るため、最近はほとんど顔を見せない。世は無常である。

アビリティは近接攻撃可能なエンチャントを付加するもの。同様のエンチャントにリードの『茨壁』があるが、リードとの違いは

  • 攻撃範囲が広い為接触しなくても攻撃が可能
  • 敵攻撃時にエンチャントエレメンタルもダメージを受けること

………要するにダメージを与えるけど壊れやすいのである。(雑誌より掲載)
この事実が知られた今、エンチャ目的で使用されることは二度とあるまい………不憫だ。不憫すぎる……!
いちおうネメシアと組めば上記デメリットを軽減できるが……
ちなみに炎壁のAtkは18。

しかしスペック自体は悪くないので、ララトと組ませるのもありだろう。
スキルは非情なる追撃でATK+20。

しかし「治療」ゴブリンで「思慮深い」性格なのにスキルが非情なる追撃なのはどういうことなのだろうか。



gr014 つるはしゴブリン オユー【U】


レアリティ U 所属国家 グランガイア キャラクター紹介
キャラクター名 つるはしゴブリン オユー 様々な山に篭っては、新たな車輪を発掘せんとつるはしを振るうゴブリン。車輪の力を使い、ゴブリン族によるツインガルド制覇の野望を持つ。長期間の発掘作業で自然と鍛えられた肉体は強靭で、そこから繰り出される一撃はあらゆる物を粉砕する。

「うりゃりゃりゃりゃ!」
ユニットタイプ キーパー
LV 1 HP 540
COST 1 ATK 33
アビリティ 発掘作業 AP 1 アビリティ内容
範囲 前方円(小円) 範囲内のエレメンタルを破壊する。
INT 5
スキル 逆境の力 スキル内容
このユニットのHPが一定以下の場合、このユニットの攻撃力を上げる。
関連キャラクター 【対抗心】修繕ゴブリン ナスル 召喚獣カスタマイズ
--- このユニットを配置した場合、召喚獣の攻撃力を下げる。
Illustration 加園誠


カード評価/補足
たった1APで敵エレメンタルを破壊できる強力なアビリティを持つ。効果範囲は小規模だが、範囲にある全てのエレメンタルを破壊可能。
敵のエンチャント系能力を封殺できる点も地味に効く。相手がまとめてエンチャントしてたら破壊するチャンス。
勝利条件で敵エレメンタルの全壊が要求されたり、破壊門をはじめとする嫌なエンチャントが開始直後から設置されてたりするシナリオモードではナスルともども大活躍する。

実は自分のエレメンタルもぶっ壊せる。その為、既に6個エレメンタルを作り終えてこれ以上魔法陣を拡大出来ないという場合でも修正が可能。
むしろ手早く6個作って高速でゲージを貯め、召喚可能と同時に破壊してシーカーで一気に広げる、という作戦も考えられる。運用次第では化けるかも。
ただし効果範囲がかなり手前かつ小さいので、敵エレメンタルの裏にマスターが控えていると壊すのは難しい。
時には捨て駒にすることも考慮しよう。 スキルはHPが200前後を切ったときに発動、ATK上昇値は+11。

ナスルとのコンビ結成でATK+2(35)を確認。