悠久の車輪@Wiki カード詳細 > グランガイア > gr034~


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

トップページへ戻る

巨人山脈グランガイア カード詳細 gr034~gr040




gr034 赤き魔竜騎兵隊 チャプチャ 【C】


レアリティ C 所属国家 グランガイア キャラクター紹介
キャラクター名 赤き魔竜騎兵隊 チャプチャ バハムートロアとの交戦を経験し、ドラゴンの強さに敬意を表したゴブリン。その強さに近づくため、自らのヘルメットにも竜の意匠を施し、騎兵には火炎弾発射装置を内蔵した。お手製の発射装置は欠陥品で、連射ができない上に暴発が多く、仲間ですら横に並びたがらない。

「この赤き魔竜騎兵が遅れをとるはずは無い」
ユニットタイプ シーカー
LV 3 HP 910
COST 2 ATK 49
アビリティ 巨人の手の召喚 AP 3 アビリティ内容
範囲 自身中心円 範囲内の味方グランガイアのエレメンタルに以下の能力を与える。「周囲の攻撃力50未満の味方ユニットの攻撃力を上げる。」
INT 5
スキル 逆境の力 スキル内容
このユニットのHPが一定以下の場合、このユニットの攻撃力を上げる。
関連キャラクター 【交戦】堅牢なハダル 召喚獣カスタマイズ
【競争意識】黒き魔竜騎兵隊プルナ このユニットを配置した場合、召喚獣の攻撃力を上げる。
Illustration タケシマサトシ


カード評価/補足

アビリティは3rdエクスパンションから導入されたATK50で分かれるエンチャントの一つ。
エンチャント範囲内のATKが50未満の味方ユニットのATKを+12するもので、
比較的達成が容易い条件の割りに、上昇値が大きい。
ワラとの相性は非常に良い。
チャプチャ自身もエンチャント内であればATKが61となる。

他のアビリティ・スキル等の影響を受け付けるため、状況次第でさらにATKが増える。
例えば、スキル・逆境の力の発動したオユーがエンチャント範囲内にいる場合、
「基本ATK・34」+「スキル分・11」+「エンチャント分・11」=56となり、低コストでも驚異的な瞬発力を発揮する。
まあHPや防御力が増えているわけではないので、あまり調子に乗ると深い悲しみに包まれる事になる。

ただしエンチャントの効果は「エンチャによる上昇分を除いた全ATKが50以上の場合」無くなるので、
チャプチャの逆境の力(atk+17)がエンチャント内(49+12=61)で発動した場合、 逆境の効果のみ適用されるため、実際には66止まりとなる。
また、アネトのスキルでチャプチャのatkが49+5=54になった場合、エンチャント内ではatk61→54に低下、という苦渋の選択を強いられる。
エンチャント効果範囲はそれほどでもない。
対象自体は他国籍であっても構わないので、デッキ構成にも充分な自由が利くことは確定的に明らか。
ローコストユニットに厳しい悠久界にあって、見事な仕事でまとめられた1枚。躍進なるか?

余談だが、台詞周りが全て「ブロントさん」(詳しくは検索しよう)
スクウェアエニックスのノリの良さには感心するがどこもおかしくはない。
アルカディアの剣だったら完璧だった。外伝追加に期待したい。



gr035 駆ける豹騎兵隊 セルヴァ【R】


レアリティ R 所属国家 グランガイア キャラクター紹介
キャラクター名 駆ける豹騎兵隊 セルヴァ 国土のほとんどが荒野であるグランガイアに迷彩の概念を取り入れたゴブリン。その真価が発揮されるのは山間の一部に限られたが、奇襲に特化した騎兵戦術はグランガイア軍に衝撃をもたらした。現在では数名の部下とともに特務部隊に所属。偵察や諜報活動が主な任務である。

「ヒヒッ、いるいる・・・獲物がわんさかだ」
ユニットタイプ シーカー
LV 2 HP 830
COST 2 ATK 46
アビリティ 死角からの急襲 AP - アビリティ内容
範囲 前方円 このアビリティは2MPを使用する。一定時間の間、範囲内の味方ユニットの中からランダムに1体を選び、攻撃力を上げる。
INT 4
スキル 狂戦士 スキル内容
このユニットが敵エリアにいる場合、このユニットの攻撃力を上げる。
関連キャラクター 【気が合う】鍛冶ゴブリン パルナス 召喚獣カスタマイズ
【偵察中】大森林のカトレヤ このユニットを配置した場合、召喚獣の攻撃力を上げる。
Illustration 安達洋介


カード評価/補足
形容し難い笑い声と共に現れた赤の新たな2鹿ゴブリン。イェッヒェッフゥ~!
充分なスペックに新たなMP消費型アビを引提げているため、今後の研究に期待が持てる。

気になるアビリティの詳細は、19cの間味方一人のATKをガッチリ+20するというもの。
他のMP消費型ユニットとの折り合いが気になるところだが、局地的にはこれは中々と言えるのでは。
ワントップ型との相性が良いため、鹿ミルなどで日の目を見るだろうか?
見た目に反してサポートユニットなため、単騎での活躍はガシャ等に譲るものがある。

凶戦士の効果はatk+2。パルナスとの関連はatk+1。ユングフラウと関連が無いことが悔やまれる……。
召喚カスタマイズが+で、赤単で組む場合には地味に助かる。性能自体は赤単である必要は全く無いが。
デッキ構築の際、緑のMP消費型ユニットナンティと天秤をかける時が、ひょっとしたら来るかもしれない。




gr036 鍛冶ゴブリン パルナス 【C】


レアリティ C 所属国家 グランガイア キャラクター紹介
キャラクター名 鍛冶ゴブリン パルナス 技術の発展に伴い、日々研究を重ねる武器職人。かつての鉄製の武器は重くて扱いにくいと不評だったが、高温で他の素材と混ぜ合わせる「合金」の精製に成功した彼は軽量かつ強固な武器を数多く開発した。現在はその最新の武器自体が戦士達のステータスシンボルになっている。

「おうおうおう!職人なめてっと痛ぇ目見んぞ!」
ユニットタイプ キーパー
LV 1 HP 540
COST 1 ATK 33
アビリティ 渾身の錬成 AP - アビリティ内容
範囲 盤面全体 このアビリティは2MPを使用する。一定時間の間、味方ユニットの攻撃力を上げる。その後、このユニットは戦闘不能状態になる。
INT 5
スキル 飛び散る火花 スキル内容
このユニットの戦闘不能状態が消えた時、周囲のユニットにダメージを与える。
関連キャラクター 【協力】発明ゴブリン デュフル 召喚獣カスタマイズ
【炎の使い方を習う】炎に祈る巫女ティベス このユニットを配置した場合、召喚獣の攻撃力を下げる。
Illustration 前河悠一


カード評価/補足
アビリティは盤面全ての味方ユニットのatkを+10する。
発動とともに戦闘不能状態となる。
効果時間は10c。

しかし、何より特筆すべきはアビリティよりもスキル。
スキルの発動は、戦闘不能状態からカードを盤面から取り除いて復活待機状態になったときに起こる。
ダメージは中円程度(回復エリアの外側の円程度)の範囲に280強であったが、
Ver2.17にてスキルのダメージが約220程度に低下した。
このスキルは味方も巻き込むことに注意が必要。上手く敵のみを巻き込んで破裂させ、その後鹿に追わせるなどの工夫が必要。

そのスキルの汎用性は高く、
 ・精霊などと同じく無効化されない
 ・任意のタイミングで発動でき、一応地雷としての運用も出来る
 ・アビカウス以外の1剣を悪くても相打ちに出来る(即取り除けば鹿も逃げれないため)
 ・DAしてきた高剣に対して強い
特に高剣メタとして注目が集まっている。その実力は某4剣使いの某ランカーが匙を投げた程。
DAしてきた高剣に対し、所謂「パルナスを投げる作業」をすれば3パルナス(=MP3)程で5剣が瀕死になるのは強い。
ジャスミンはあからさまな5剣メタとしてデザインされているが、パルナスがここまで高剣メタになるとは追加初期誰が予想しただろう。
5剣終了のお知らせとまでなり得るか、今後の5剣側の研究に期待である。

余談だが、パルナス初登場時はスキルのダメージはオフリドやアーレのアビリティによって防がれなかったが、ver.2.17ではきっちり防がれるようになった。
初登場時とは異なるので、パルナス側、オフリド・アーレ側ともに知っておくとよい。

威力減少によりゲーム全体に与えるプレッシャーは低下したが、高コストキーパーや突進型召喚獣に対する強さは依然として存在する。



gr037 小さな巨人 ギルドール 【SR】


レアリティ SR 所属国家 グランガイア キャラクター紹介
キャラクター名 小さな巨人 ギルドール かつてのゴブリンの子供とは異なり、裕福な環境で育った第一世代のゴブリン。神々の車輪と混沌の車輪の双方を持って生まれた特異な存在で、既に大人顔負けの戦闘力を誇る。ゴルガルはその資質を大いに買っているが、グラリスは強大すぎる力に懸念を抱いている。

「オレの力、受けてみやがれ!」
ユニットタイプ キーパー
LV 3 HP 1099
COST 3 ATK 58
アビリティ 溢れる才気 AP - アビリティ内容
範囲 自分 このアビリティは3MPを使用する。一定時間の間このユニットの攻撃力と移動力を上げる。
INT 6
スキル 魔力雲散 スキル内容
このユニットはエレメンタルを通過できる。
関連キャラクター 【王の座を狙う】洞窟大王ゴルガル 召喚獣カスタマイズ
【競争意識】究極超人ドガ このユニットを配置した場合、召喚獣の攻撃力と防御力を上げる
Illustration トニーたけざき


カード評価/補足
ATKは3剣の平均以下で、スキルによる底上げも無し。早くも微妙感が漂うが、アビの爆発力だけはなかなかのもの。
MP3を消費しATK+30と速度上昇(約75%UP)が22cほど続く。その姿はプチドガか一人神託かと言ったところ。

しかし一度使っただけでは思ったよりも成果を上げられないことも多く、MP3は予想以上に重いので、使う際は注意が必要。
真の効力は重ねがけしたときであり、終盤で3~4回重ねがけをしたときは、バハムートより…早ーい上に召喚師のHPをゴリと減らしてくれる。
終盤の土壇場からの大逆転も狙える点も考慮して使うと面白いだろう。

他のMP消費アビと違い、自分単騎で充分な効果が得られるのは嬉しい。MPが許せば復活後即発動して回復エリア近辺のお掃除、と言う芸当も。
やはり最大の課題は、素の戦闘力が低めの3剣をどうやってデッキに組み込むかだろう。
代わりにカスタマイズが非常に優秀で攻撃力UPがレッドアイと同値で、防御力UPもレッドムーン並。
ゴルガル、ドガとの関連補正は両方ともATK+3。

ちなみに。ギルドール、カルミア、トゥインクルスターで召喚獣をユグ。潜在状態でMPが9以上の時に、
ギルドール(×3)⇒カルミア⇒ギルドール⇒☆⇒ユグ潜在⇒カルミア⇒ギルドール(×2)⇒☆
とするとATK400越えで瞬間移動する3剣が誕生する。
その場合、相手召喚師の75%近く残っていたHPは10c近くでゼロになる。
新料金店で200円を払い、COM戦のEASYをやってでも見る価値はあると思う。



gr038 熱風を操る巫女 ユングフラウ 【U】


レアリティ U 所属国家 グランガイア キャラクター紹介
キャラクター名 熱風を操る巫女 ユングフラウ 火を操るに至らなかったゴブリンの巫女。当初は力不足と見なされ、軍から外されたが、後に陽炎を用いた陽動作戦で功績をあげる。自らの苦労を糧に後進の指導にあたっており、ゴブリンの子供達の長所を積極的に伸ばす教育法を提唱している。

「何かしら?」
ユニットタイプ マスター
LV 4 HP 1225
COST 4 ATK 44
アビリティ 渇きの風 AP 4 アビリティ内容
範囲 盤面全体 敵エレメンタルをランダムに1個破壊する。その後、味方召喚士のMPが1未満の場合、敵エレメンタルをランダムに1個破壊する。
INT 5
スキル 非常なる追撃 スキル内容
敵召喚士のHPが一定以下の場合、このユニットの攻撃力を上げる。
関連キャラクター 【気が合う】修繕ゴブリン ナスル 召喚獣カスタマイズ
【教育】小さな巨人ギルドール このユニットを配置した場合、召喚獣の攻撃力を上げる。
Illustration 柏餅よもぎ


カード評価/補足
新たな「はいてない」疑惑のユニットが、なんと赤に現れた!
4杖最高のATKを誇るため、見た目で選んでもスペック的には見劣りしないのが嬉しいところ
アビリティは「こちらのMPが0~0.75の間、相手のエレメンタルを2個破壊する(普通は1個)」という物
ランダムながらエンチャ樽をも超遠距離から破壊可能で、運が良ければ引き篭もり型にも効果が見込めるかも?

このユニットをデッキに入れる以上は、ギルドールの様な余程のキワモノ(褒め言葉)が居ない限り、
このユニット中心にゲームメイクしていく必要がある。アビ使用タイミングにはMPが0であることが望ましい
MP消費型ユニットとの折り合いも然ることながら、一斉復活させて枯渇した直後等もアビを狙える
劣勢の流れを幾ばくか緩やかに出来るそのアビリティのおかげで、初心者向けとも言い換えれるかもしれない

非常なる追撃はATK+11とかなりのモノ。潜在タイミングでこれが活きるのは―――状況と立ち回り次第だ!

彼女とギルドールで中々のチートユグのタネになる模様。残りが混色可能である事も嬉しい
相性も良いのでギルドールを早々に入手したプレイヤーからの追加情報が待たれる

余談だが、苦労人ゆえかかなりの自信家(もしくはリアリスト)の様で、
中々辛辣な台詞が多い。生徒であるギルドール君の将来が心配です。え、もう遅い?



gr039 発明ゴブリン デュフル 【U】


レアリティ U 所属国家 グランガイア
スケールギルド
キャラクター紹介
キャラクター名 発明ゴブリン デュフル パルナスとともに新兵器開発に勤しむ研究者。「必要は発明の母」という言葉に逆行し、とりあえず作ってみた→ガラクタというタイプの発明家で大概の発明品には文句がつく。しかし、画期的な騎兵のエンジンの開発に成功。以降は「大発明家」と呼ばれるようになった。

「ぬおぉ、錆び付いてしまったかぁ・・・」
ユニットタイプ キーパー
LV 2 HP 860
COST 2 ATK 48
アビリティ 斬新な発想 AP 2 アビリティ内容
範囲 自身前方円 一定時間の間、範囲内の敵ユニットの中からランダムに1体を選び、ランダムに移動させる。このアビリティは天候が晴れの時のみ使用できる。。
INT 6
スキル 不屈の精神 スキル内容
残り時間が一定以下の場合、このユニットの防御力を上げる。
関連キャラクター 【協力】鍛冶ゴブリン パルナス 召喚獣カスタマイズ
【実験に協力】大爪ゴブリン ジュンガ このユニットを配置した場合、召喚獣の攻撃力を下げる。
Illustration 齋藤直葵


カード評価/補足
アビは敵1体を強制的にランダム移動させるもの。
しかし晴れ限定、ぴゅう太より効果時間が短いため、アビリティだけ見れば簡易版ぴゅう太というより劣化ぴゅう太といえる。
ATKも高いとはいえず、アビリティ要員としての選択肢となる。
キーパーメインのデッキであれば、高レベルマスター対策として入れる価値はあるだろう。

関連は互いにATK上昇で最大51まで上昇する。


gr040 火の粉と戯れる巫女 アネト 【C】


レアリティ C 所属国家 グランガイア キャラクター紹介
キャラクター名 火の粉と戯れる巫女 アネト 生まれた時から炎を自在に操る術を身につけていた、天才型の巫女。彼女にとって火は武器や恐れるものではなく、共に生きる友人のような存在である。ドラゴンの炎でさえも弄ぶことができると言われ、バハムートロア侵攻の切り札として温存されている。

「うはー、ワタシスゴくない?」
ユニットタイプ マスター
LV 1 HP 500
COST 1 ATK 20
アビリティ なし AP - アビリティ内容
範囲 - -
INT 4
スキル 踊る火霊 スキル内容
このユニットが復活した時、一定時間の間、味方ユニットの攻撃力を上げる。
関連キャラクター 【同僚】火を操る巫女シシャ 召喚獣カスタマイズ
【同じ部隊】赤き魔竜騎兵隊チャプチャ このユニットを配置した場合、召喚獣の攻撃力を上げる。
Illustration ヒライユキオ


カード評価/補足
やーらーれーたー!

ネメシアに続く撤退台詞が特徴的なアビなし杖。シナリオでその台詞を思う存分堪能できる。
スキルは復活時に味方全員にATK+5にするもの。
微々たる上昇値と短い効果時間だが、全員に効果が及ぶ点は評価できる。