HEROES of Might and Magic @Wiki

■ Heroes 7
基本情報

■ Heroes 6
基本情報
攻略メモ
│ └ キャンペーン攻略
├ データ
│ ├ ユニット解説
│ ├ スキル
│ │ ├ マイト
│ │ ├ マジック
│ │ ├ 派閥スキル
│ │ ├ クラススキル
│ │ └ ヒーローの攻撃
│ ├ 建物
│ └ メインヒーロー
日本語化

■ Heroes 5
基本情報
操作方法
├ 攻略
│ ├ ゲームシステム
│ └ キャンペーン攻略
├ データ
│ ├ アーティファクト
│ ├ 魔法
│ ├ ヒーロー
│ ├ ユニット解説
│ ├ スキル・アビリティ
│ │ └ 種族能力
│ └ 建物
└ タウン
  ├ Haven
  ├ Inferno
  ├ Necropolis
  ├ Dungeon
  ├ Academy
  ├ Sylvan
  ├ Fortress
  └ Stronghold

■ Heroes 4
基本情報
├ 攻略
│ └ ゲームシステム
├ データ
│ ├ クラス
│ ├ 魔法
│ ├ 建物
│ └ スキル・アビリティ
└ タウン
  ├ Haven
  ├ Necropolis
  ├ Academy
  ├ Asylum
  ├ Prezerve
  └ Stronghold

■ Heroes 3
基本情報

■ Heroes 2
基本情報
ユニット

■ Palm Heroes
基本情報


アクセス: -

Admin:M2


HoMM4 > Haven

基本情報

派閥 ヘブン
属性 生命

ヒーロー

同属性:雇用費1500
生命:ナイト(戦術)
生命:プリースト(生命の魔法)

友好属性:雇用費2000
秩序:ロード(帝王学)
秩序:メイジ(秩序の魔法)
自然:アーチャー(戦闘)
自然:ドルイド(自然の魔法)

ユニット


戦略

ヘブンは人間たちの陣営で、特異な特殊能力を持つユニットこそ少ないものの、
飛び道具を持つユニットが多く、戦力的には序盤から終盤まで安定して運用できる。

勇者は3系統からの選択になるが、自然派閥を加えるメリットは薄い。
自属性のナイトやプリーストでもいいが、
強力な秩序の魔法を扱えるメイジも選択の範囲に入るだろう。
また、ロードは住処や収入を強化できるため、サブ勇者としては重宝する。

ヒーロー用のアイテム屋であるパラディン騎士団からは、共通である回復、不死のポーションの他、
ロングソード、プレートメイル、聖水、歓喜のポーションが購入できる。
正直使い辛いアイテムばかりである。
クルセイダー等の騎士系クリーチャーの建設条件であるが、
通常騎士系クリーチャー自体を雇わないので、
どうしても不死のポーションがほしいので無ければ、建設する必要は無い。

クリーチャーの選択は
○バリスタ-×パイクマン
○モンク-×クルセイダー
○エンジェル-×チャンピオン

がもっとも適切に思われる。
投射ユニットに(戦術や生命の魔法などの)勇者による強化を載せて戦うのが
ヘブンの戦い方になるだろう。

他、有効な建設物に神学校があり、金2000と引き換えに勇者に追加技能を与える事ができる。
シナリオでは主力勇者の戦力底上げに、
キャンペーンでは勇者育成の手助けとして利用できる。
エンジェル雇用の前提条件として立てる事になるので、うまく利用したい。

ヘブンは勇者選択の幅が広く、ユニットも全体的に強めである反面飛びぬけたものもいないので、
特定の戦略に固執するよりは、手なりに進めていくほうが良い。
神学校と魔法ギルドの内容、収入の大小を比較しつつ、
住処追加と勇者の雇用・強化をバランスよく進めて行きたい。

戦略解説その2

  • 優秀なクリーチャーとバランスの良い魔法を使ってのオーソドックスな戦術ができる陣営。
  • 序盤、中盤、終盤とあらゆる局面で強いが、広いマップでの超終盤では若干破壊力不足になる。
  • ヘブン陣営はクリーチャーに頼る戦いになるため、「帝王学」のスキルが重要。高難易度で資金が足りない場合でも早期にロードを雇い、クリーチャーの増加率をあげるほうが良い。
  • Lv1のクロスボウマン、スクワイヤとLv2のパイクマンである程度のところまでいけるので、Lv3の雇用にゴールドを使わず建設に力をいれて、Lv4のエンジェルの早期雇用を目指す。高難易度では中盤でエンジェルが雇用できるかが勝敗のポイント。
  • Lv2のバリスタは射撃系だが移動ポイントが少ないため軍勢の行軍に悪影響を及ぼしてしまう。パイクマンを選択するほうがよいだろう。
  • Lv4ではチャンピオンも強いが、エンジェルの蘇生があれば兵の消耗がほとんどなくなるので、エンジェルの方が良い。
  • 「生命魔法」は、高レベルでもクリーチャーを防御することに主眼をおいた魔法が多いため決定力に欠ける。クリーチャーがいないと力を発揮できない。しかし、マスブレス、セレスチャルアーマー、プレイヤー、各種ウォードが使えるようになると兵の消耗が少なくなるのでプリーストは必要。
  • プリーストの「蘇生」は思ったほど効果がないので取得せず、生命魔法を伸ばし高レベル魔法取得を優先するほうが良い。
  • ヘブン派閥のヒーローにはとくに決定的に重要なスキルが存在しないため、1ヒーローを集中的にレベルアップさせるのではなく、プリースト+ロード or ナイト+プリースト+ロードといった複数ヒーローを1部隊に混在させるほうが効果的。

更新履歴

取得中です。