HEROES of Might and Magic @Wiki

■ Heroes 7
基本情報

■ Heroes 6
基本情報
攻略メモ
│ └ キャンペーン攻略
├ データ
│ ├ ユニット解説
│ ├ スキル
│ │ ├ マイト
│ │ ├ マジック
│ │ ├ 派閥スキル
│ │ ├ クラススキル
│ │ └ ヒーローの攻撃
│ ├ 建物
│ └ メインヒーロー
日本語化

■ Heroes 5
基本情報
操作方法
├ 攻略
│ ├ ゲームシステム
│ └ キャンペーン攻略
├ データ
│ ├ アーティファクト
│ ├ 魔法
│ ├ ヒーロー
│ ├ ユニット解説
│ ├ スキル・アビリティ
│ │ └ 種族能力
│ └ 建物
└ タウン
  ├ Haven
  ├ Inferno
  ├ Necropolis
  ├ Dungeon
  ├ Academy
  ├ Sylvan
  ├ Fortress
  └ Stronghold

■ Heroes 4
基本情報
├ 攻略
│ └ ゲームシステム
├ データ
│ ├ クラス
│ ├ 魔法
│ ├ 建物
│ └ スキル・アビリティ
└ タウン
  ├ Haven
  ├ Necropolis
  ├ Academy
  ├ Asylum
  ├ Prezerve
  └ Stronghold

■ Heroes 3
基本情報

■ Heroes 2
基本情報
ユニット

■ Palm Heroes
基本情報


アクセス: -

Admin:M2


HoMM5 > HoMM5とは

ヒーローズ オブ マイト&マジック V (HEROES V of Might and Magic)

  • 日本発売:2006年8月 対応OS:Windows2000/XP
  • Mac英語版:2007年3月 対応OS:MacOSX 10.4.8以上(Intel Macのみ)

「ヒーローズ オブ マイト&マジック V(HoMM5)」はターン制ファンタジーシミュレーションゲームシリーズの5作目です。マイト&マジックの派生作品ですが、欧米では人気が高く、3DO倒産後もUbisoftが版権を購入して5作目が発表されました。

ゲームシステムはシリーズを踏襲しており、基本的に変化はありません(→どんなゲームなのか)。前作ではヒーローがユニットになっていましたが、今作では3作目以前と同じように戦闘中は支援して、一騎打ちなどはしないものに戻りました。グラフィックは3Dになっており、かなり美麗になっています。ヒーローズ3の3D版とみてもいいでしょう。世界観は一新され、これまでのシリーズとのつながりはありません。ただし、アイテムの名前などに面影がところどころ残っているところもあります。

日本では日本語マニュアル付英語版がフロンティアグルーヴから発売されました。公式拡張は「Hammers of Fate (HoF)」と「Tribes of the East (ToE)」が発売されています。ToEは単体でプレイ可能で、ゲームバランスもいくつか修正されています。(→Tribes of the East)。

PC、およびXbox360で発売されたDark Messiah of Might and Magicは本作の続編に当たります。
ニンテンドーDS用ソフトClash of Heroesは本作の前日談に当たります。

更新履歴

取得中です。