笠山コーポレーション 元の起き上がりと詐欺飛び

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

元に詐欺飛びができるキャラ

  • ナッシュ
大足から最速ジャンプして、J大Pで詐欺飛び
大KはLV3惨影で返せる

  • チュンリー
大足から最速ジャンプして、めくりJ小K

  • サガット
大足ヒット後、一瞬待ってJ大K

  • ソドム
スラからのJ小K、垂直J大K

  • コーディ
弱ラフィアン先端からのめくり中K

  • さくら
大咲桜からのめくり中K、J大P

  • ゴウキ
大足から最速ジャンプしてJ大P
元がリバーサルLV2、3惨影を出してもほぼカス当たり(初段のみヒット)。
大Pが遅い(低い)と元の大百連勾と相打ちなる場合がある。

詐欺飛びのタイミングの場合、元がリバーサルLV3惨影(蛇咬叭)を出しても暗転時に相手は着地している。完全に詐欺飛びでも、元が起き上がりに逆瀧を出すと無敵で飛び込みを空かせる場合がある。(飛び込み側のガードは間にあう)
また、めくり詐欺飛びに逆瀧を出すと、めくりは空かせるが逆瀧が反対側に出る場合が多い。


さくらの大足からの詐欺飛び

さくらが大足ヒット後に、最速でジャンプして元の起き上がりにJ攻撃を重ねて

  • 元が起き上がりにLV3惨影(リバーサル)を出した場合
サクラがJ攻撃を高めに出すと、カス当たりになりやすい。
ひきつけてのJ小攻撃などは惨影がフルヒットしやすい。
さくらが空ジャンプ(技を出さない)の場合には惨影が当たらない。


  • 元が起き上がりにLV2惨影(リバーサル)を出した場合
ほとんどの技がフルヒットしやすい。
ただし、さくらが高めに出すとカス当たりする場合もある。
空ジャンプ(技を出さない)の場合でも惨影がフルヒットする


サクラが大足後、最速ジャンプ大P、大Kで飛び込み
take1:元がリバーサルLV2惨影→フルヒット
take1:元がリバーサルLV3惨影→カス当たり