笠山コーポレーション 投げからの蛇咬叭について

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

元の投げの性質

  • 元のK投げは、投げた直後に相手のOC発動を封印させる効果がある。また、投げ抜けした場合でもOC発動を封印できる。
  • 封印の時間は一瞬だけ。投げ後、最速受身キャンセル発動が出来ない程度。
  • K投げ、P投げ共に投げ後の相手は全ての受身を取れる。
  • P投げは投げ抜けした後、相手は受身を取れない。(画面端なら蛇咬叭が確定する場合がある)


元がK投げからLV3蛇咬叭を最速で入力した場合

受身キャンセル発動ができないため、蛇咬叭を回避する(潰す)には暗転までに受身を取り、受身キャンセル必殺技かスパコンを出す必要がある。
空中必殺技がないキャラはほぼ確定となるはず。

  • ゴウキ
受身キャンセル竜巻。たまに抜けれる(竜巻で蛇咬叭を潰せる)場合がある。(一番無敵が長い、後ろ受身キャンセル竜巻が出た場合?)

  • ロレント
受身後、下中K。
↓中Kは必殺技扱いで受身をキャンセルして無敵付きで出せる。
(これも、無敵が長い後ろ受身後のみ?)

受身キャンセル狂牙で抜けれる。(狂牙はLV問わず)

  • ザンギ
元が2P時のみ、最速後ろ受身で抜けれる。(元が裏に回る。)
同様に元が2P時のとき、K投げを投げ抜けして受身を取ると回避できる。


元がK投げからLV2蛇咬叭を最速で入力した場合

蛇咬叭の暗転後にN受身を取れば回避できる。(先に着地できる)
ただし、相手の蛇咬叭の入力が遅かった場合、N受身不可の高度まで
落ちるためN受身が取れない。
暗転前に受身を取ってしまうと、ほぼ回避できない。


画面中央でのK投げからLV3蛇咬叭

ザンギ、バル、ダル、かりん、サクラ、バーディなどには画面中央でも投げからLV3蛇咬叭が届く。この場合も、蛇咬叭の暗転後にN受身で回避できる。