8層BOSS


階層ボス

+下層ボス(中ボス)

ボス:野良式:オンオン、堕ちた聖獣

野良式:オンオン
推奨Lv 108 出現MAP
HP 55000 弱点 大地
有効状態異常 毒、暗闇、混乱、スタン、睡眠、即死 ドロップ
(2~3回行動)
暴れまわる(全体/物理/会心あり)
火炎の牙(R2体/炎)
ヒートタックル(単体/炎/混乱)
鋭い歯(単体/物理/会心/即死)
チャージアタック(次ターン攻撃回数+2)

堕ちた聖獣
推奨Lv 108 出現MAP
HP 30300 弱点 大地
有効状態異常 毒、スタン ドロップ
■使用
(2回行動)
アイスⅦ
ブリザードⅥ
ペトラアッパー(R2体/大地/スタン)
カースフィールド(単体/全能力大幅低下/3ターン)

■戦術、アドバイスなど
二体同時の戦闘の上、オンオンは三回行動なので攻撃が激しい。
毒や麻痺などが入るのであわよくば狙いたいが、それらよりもスタンが両方に有効なのでこちらを狙っていきたい。
物理キャラならTPチャージでTPを回しつつヤマアラシやジュリアのスピーディタックルなどを、
魔法キャラならクエイクやCライトニングを織り交ぜていけばかなり行動を抑制できる。
オンオンは彷徨う頭骸で殴って毒と暗闇を付け、TPが溜まったら手繰る魂のイリスで睡眠、あわよくば即死など。

なお、この中ボスマップの奥には稀に☆コスモニウムが落ちている。


+上層ボス

ボス:ストレスボマー

  • 撃破(8層クリア)はエンディング後の魔王タワー編開始条件の一つとなっている。
ストレスボマー
推奨Lv 113 出現MAP
HP 180000 弱点
有効状態異常 睡眠 ドロップ
■使用
冷静になろうと深呼吸(自己回復2500)
敵の攻撃にちょっとカチンときた(TPC↑)
怒りが爆発した(物理/火/単体/混乱)
怒りが爆発した(物理/火/全体)

■戦術、アドバイスなど
3ターン程度の間隔でTPが貯まり、怒りが爆発する。受けた攻撃が多いほど行動回数が増え、最大5回程度の炎属性の攻撃を行ってくる。
怒りが溜まりやすくなってる時に攻撃すると、即座にキレる。
炎属性のみなので、耐性を上げればそれほど怖くない。混乱付与もあるので、エステルのフレイムウォールがあると安心。連続攻撃によって混乱が解除されることも多い。
また、攻撃はすべて物理なので、カウンターも有効。


レア挑戦者

+レア挑戦者

レア挑戦者:ヴォルケットン

ヴォルケットン
推奨Lv 出現MAP
HP 68500 弱点 無し
有効状態異常 ドロップ メンタルパパ、ピグゼラチン、☆タイガースーツ
■使用
(2回行動)
ヒートタックル(単体/炎/混乱)
フライングボディプレス(単体/物理/防御+敏捷性低下)
鉄をも曲げる熱波(R2体/炎/炎弱体3T)
灼熱のブレス(全体/炎)

■戦術、アドバイスなど
今までのレア挑戦者とは違い、単体で登場し、特別な技や戦法を取ってくるわけでもないのでかなり弱い。
しかし、物理攻撃力は高めなので、連続でフライングボディプレスを受けると即死級のダメージになるので注意。

  • 初回ヴォルケッタとの長めの会話有り。二回目以降も短い会話はある。
  • レア固有ドロップ:ピグゼラチン(ここでのみ入手、抜刀姫サクラから話を聞く前でも入手できる)
  • レアドロップ:☆タイガースーツ(特産品以外ではここでのみ入手可能)
  • フライングボディプレスは生意気にも専用アニメーション付き。


レア敵

+レア敵

レア敵:黄金ノ河馬

黄金ノ河馬
推奨Lv 出現MAP
HP 弱点 投擲
有効状態異常 麻痺、暗闇、混乱 ドロップ ☆黄金の髪飾り

出現 福ちゃんの屋敷内で稲妻頼連に話しかけることで8層各地に確率で牛シンボルとして出現する

■戦術、アドバイスなど
すぐに逃げられる場合は☆彷徨う頭骸+命中装備で殴り複数の状態異常付与で足止めを。
またはイリスのかんしゃく球を撃ちまくるのも手。
麻痺が効果的。


特殊ボス

+派閥ボス
+土蜘蛛術士

ボス:土蜘蛛術士

土蜘蛛術士
推奨Lv 103 出現MAP
HP 85000 弱点
有効状態異常 毒,混乱 ドロップ
■使用 (1回行動)
ぺトラアッパー(R3体/大地/スタン)
暴れまわって辺りを切り裂いた(物理ランダム4回)
スピードブレス(敏捷二段階上昇/4ターン)
雲散霧消(全体/強化・カウンター解除)
旋風閃を放った(物理全体2連/敏捷性依存)

まゆら蜘蛛
推奨Lv 103 出現MAP
HP 36500 弱点 風,投擲
有効状態異常 混乱 ドロップ
■使用 (1回行動)
蜘蛛の糸を絡みつかせた(敏捷性二段階低下/6ターン)
毒針を放った(投擲/毒)
ハイチャクラ(自己回復/攻撃上昇)

■戦術、アドバイスなど
このボスには影響力差による能力変化はない。
ボスは3nターン目で旋風閃を行う。
3匹のまゆら蜘蛛が地味にうざい。高頻度で味方の敏捷性を二段階下げつつ土蜘蛛術士が自分自身の敏捷性を二段階上げ
3nターン目で即死級のダメージを与えてくる。
逆に味方の敏捷性が二段階上がっていれば、旋風閃はほぼダメージを喰らわずに済む。
この戦闘から仲間になるクラマの固有技は弱点を突くことが出来る上味方全体の敏捷性を上げることが出来る。
敏捷性を確保しつつさっさと取り巻きを撃破してしまえば問題ない。

+ちゅー納言でんでこ

ボス:ちゅー納言でんでこ

ちゅー納言でんでこ
推奨Lv 106 出現MAP
HP 135000 弱点
有効状態異常 混乱 睡眠 暗闇 麻痺 ドロップ
■使用
凍てつくブレス(氷全体)
砕き潰す!(物理/会心有り)
フレイムウォール(炎耐性/混乱耐性3ターン)
雲散霧消(全体/強化・カウンター解除)
でんでん太鼓を打ち鳴らした(全体攻撃/魔法+)
でんでん太鼓を打ち鳴らした(防御/魔法防御/敏捷+)
でんでん太鼓を打ち鳴らした(確率全体蘇生)
でんでん太鼓を打ち鳴らした(全体蘇生/自分スタン)

はらぺこトム
推奨Lv 106 出現MAP
HP 7500 弱点
有効状態異常 睡眠 混乱 毒 ドロップ
■使用
凍てつくブレス(氷全体) 暴れまわって辺りを切り裂いた(ランダム4体/物理) 凶悪な全体ぶん回し(物理/全体2回)

どすこいハリー
推奨Lv 106 出現MAP
HP 10500 弱点
有効状態異常 混乱 毒 麻痺 ドロップ
■使用
おにぎりを食べさせた!(HP回復+全能力上昇) シールドバッシュ(物理/高確率スタン)

流し目ジェリー
推奨Lv 106 出現MAP
HP 10600 弱点
有効状態異常 毒 混乱 即死 麻痺 ドロップ
■使用
スパークⅦ(雷全体) 誘雷の術(ランダム2体/雷/雷弱体3ターン) 誘惑の歌(全体混乱) ガーンディーヴァ(雷全体/魔防二段階低下)

ちゅー号戦車マウス
推奨Lv 106 出現MAP
HP 52500 弱点
有効状態異常 毒 暗闇 混乱 ドロップ
■使用
暴れまわる(全体物理/会心有り) 凶悪なカノン砲(投擲) 凶悪なカノン砲を連射(ランダム4体/投擲/行動強制終了)

■戦術、アドバイスなど
はらぺこトム×2と共に出現、1ターンの終了時にどすこいハリー×2、3ターンの終了時に流し目ジェリー×2、5ターンの終了時にちゅー号戦車マウス×1が出現。
ボスは基本一回行動。戦車出現後は全体補助&蘇生を中心に使う。
HP残量に応じて強制的に割り込んででんでん太鼓(全体蘇生/自分スタン)やフレイムウォールを使用する?
取り巻きで厄介なのは唯一二回行動する上火力が高いちゅー号戦車マウスと、
対策の難しい全体混乱を仕掛けてくる流し目ジェリー。

とにかく全体攻撃を優先的に行いたい。炎弱点なのでフレイムがあれば便利。
時々フレイムウォールを使用するが復活したばかりの鼠に掛けられてないことが多いので取り巻きは容易に駆除できる。
万が一、多くのネズミにフレイムウォールを掛けられてしまった時の為に炎以外の全体攻撃手段も用意しておこう。
状態異常も狙えるサイキッカーヤエのサイコバインドやポッコのゴーレムペイントがおすすめ。
全体状態異常技も有効。取り巻きには普通に効く。掛ったら全体蘇生も怖くない。
ちゅー号戦車マウスはHPが高いが一回倒してしまえば蘇生されても容易に全体攻撃で撃破できる。
適度に治療や防御強化を行い全体攻撃を連発すれば普通に終わる。

影響力差が大きすぎても復活した敵には影響はない。
ねずみ達の一発一発の威力は脅威だが序盤さえ凌げば復活した鼠に補正無し、ボス自身補助中心となんとかなる。

+余談
雑魚とともにはむすた氏の描き下ろしキャラであるためか、
福ちゃんの屋敷で話しかけた時もイラストが表示され、また拠点のアルバム部屋でもイラストを回想可能。
そんなこんなで一介のボスに留まらない人気があるようで、
はむすたブログの「遠き青の時代」のBGM動画宣伝記事では別個にイラストが描かれている。

さらに、このバトルは作中で最初に「オリエンタルピアノアタック」が流れるシーンであるのだが、
2017年7月、mozell氏の手によって動画が公開されるに至った。BGM一覧を参照。

+ちゅー納言でんでこ戦闘台詞まとめ
ねずみ達:ちゅー納言様!ご無事ですか!?
ちゅー納言:おう、よく来たてくれたなハリー。今日はでっかいお祭りだ!楽しんでいけよ?

ねずみ達:ちゅー納言様!あたい達が来たからにはもう大丈夫だよ!
ちゅー納言:おぅ、今日もきまってるじゃないかジェリー!長い祭りになるぜ!お色直しは任せておきな!

ねずみ達:ちゅー納言様!ちゅー次郎、馳せ参じました!
ちゅー納言:おう、ちゅー義あっぱれ!図体だけじゃなくて、心までもでっけえな!

ちゅー納言:これで役者は揃った……!さあ、奏でるぜ!誰にも負けねえ、ビッグな祭り囃子をよう!

でんでん太鼓(攻撃魔法):窮鼠猫を噛む!あたい達は虎だって噛むぜ!
でんでこ太鼓(防御魔防敏捷):ねずみの嫁入り!忘れるなド根性!
でんでん太鼓(確率全体蘇生):寝てる場合じゃねえぜ!祭りはこれからだ!
でんでこ太鼓(全体蘇生スタン):聞こえるかい!?あたいの音が!


+大渦瀬戸姫

ボス:大渦瀬戸姫

大渦瀬戸姫
推奨Lv 110 出現MAP
HP 222000 弱点
有効状態異常 ドロップ
■使用
砕き潰す!(単体物理/会心有り)
バルカンウォーター(単体水)
スノーブレード(単体氷二連/物理判定)
ジェット水流(全体水/敏捷性低下/4ターン)
水の刃を振り回した(水/連続4回)
飛んだ鱗が爆弾となって襲い掛かる!(ランダム2体水/物理/麻痺/スタン)
空腹に我を忘れている……!(暴食モード突入/次から2ターン)
口を大きく開いて相手に齧り付いた!(必中物理/体力吸収)

■戦術、アドバイスなど
2回行動。2、3ターンの通常行動を挟んで2ターンの暴食モードに突入する。
殆どの技は水属性なのでバブルバリアが久々に活躍する。水上なのでウズシオーネの強化も。

暴食モード中の2ターンは各ターン4連続単体HP吸収攻撃を行う。
防御強化&防御行動無しでは約6000×4ダメージを喰らい、同程度の分奪われるので
無理に攻撃するくらいならおとなしく全員防御した方が回復量を抑えられる。金剛シールドがあるとなお良し。
後で立て直せるのであれば、瀕死のキャラを数人入れて捨て駒にする手もある。
1ターンだけならウズシオーネのインビンシブルや、防御特化のかなづち大明神のフェアリーココイチバンでノーダメージになる。
なおインビンシブル時に鋼タックルを撃ち込むことで、逆に吸収回復どころか大ダメージを与えることも可能。
プリシラのギロチンスカイでもかなり被ダメージを抑えることができる。
弱点の関係上、ヅッチーも主力にできるため、団結!妖精王国!も活用しやすい。

影響力差が大きすぎると暴食モードの回復量が凄まじい上、生存することも困難。
素直に影響力を上げよう。

+土蜘蛛マロフツ

ボス:土蜘蛛マロフツ

土蜘蛛マロフツ
推奨Lv 113 出現MAP
HP 206000 弱点
有効状態異常 暗闇、麻痺、(毒) ドロップ
■使用
砕き潰す!(物理/会心有り)
暴れまわる(全体物理/会心有り)
毒のりんぷん(風/毒/麻痺)
蜘蛛の糸を絡みつかせた!(敏捷性低下++/6ターン)
敵一人を糸で完全に操った!(味方を攻撃/キュア不能/12ターン)

土蜘蛛幹部
推奨Lv 113 出現MAP
HP 42800 弱点 大地
有効状態異常 睡眠、混乱、沈黙、スタン ドロップ
■使用
アイスⅦ(氷単体) サンダーⅦ(雷単体)

土蜘蛛幹部(変身)
推奨Lv 113 出現MAP
HP 45800 弱点 氷、投擲
有効状態異常 睡眠、混乱、沈黙 ドロップ
■使用
砕き潰す!(物理/会心有り)
毒針(投擲/毒)
毒のりんぷん(風/毒/麻痺)
甘い息(全体睡眠)
雲散霧消(全体/強化・カウンター解除)


アサシン蜘蛛
推奨Lv 113 出現MAP
HP 6800 弱点
有効状態異常 睡眠、混乱 ドロップ
■使用
鋭い歯(物理/会心/即死)
毒針(投擲/毒)
毒のりんぷん(風/毒/麻痺)

■戦術、アドバイスなど
土蜘蛛幹部×4と共に出現、2ターン終了時に土蜘蛛幹部は土蜘蛛幹部(変身)に変身する。
状態異常が非常に鬱陶しい。特に操りを喰らったキャラは基本見捨てる方向へ。
操られたキャラは狙われ率大幅減少?するので基本マロフツの暴れまわる以外でやられることはない。
操られたキャラはクリティカル率が高いので基本的に後列に回そう。地竜ちゃんは操り無効なので優先的に入れておきたい。
幸い土蜘蛛幹部には各種状態異常が有効。全体異常を掛けた後さっさとブリザード等で仕留めてしまおう。

土蜘蛛マロフツに一定ダメージを与えるとアサシン蜘蛛×3を増援させる。即死攻撃が厄介だが全体攻撃で瞬殺できる。
マロフツは1回行動なので後は操りに注意すれば問題ない。
ただし低レベル等状態攻略時地竜ちゃん無しでもたもたすると全員操り状態になるという悲惨な結果になるので速攻を心掛けたい。

ちなみに影響力差が大きすぎる時に戦いを挑むと、
''1ターン目で押されているかっとか言いながらアサシン蜘蛛を増援させる。''……押されている?
アサシン蜘蛛に全能力強化が掛かっていないのが唯一の救い。素早い上即死してくるので関係ないが。
攻略したいのなら1ターン目で全体状態異常攻撃を掛けつつアサシン蜘蛛を処理し
2ターン目でヘルズラカニトで土蜘蛛マロフツを丸裸にする。変身後は即死が効かないので注意。
※上記のものは全て1.01d時点でのバグによる挙動不審。
再検証時幹部には即死は効かないらしい上影響力差なしの状態でもアサシン蜘蛛が増援されたターンの終わりに同時に消えるバグも確認。
作者報告済み。

よって現Verではオススメしないが「規模が違いすぎる」時で挑みたいのであれば
全体状態異常技を掛け続け土蜘蛛幹部とアサシン蜘蛛をなんとか処理する。
マロフツ一体だけでも決して油断してはいけない。素早い上一発一発の攻撃が即死級、一人ひとり縛って確実に手数を減らしに来る。
縛られたキャラは死んだら解除されるがボスの全体攻撃に巻き込まれない限り死ぬことは少なく攻撃のクリティカル率が高いので危険。
特技キャラはもちろん、魔法キャラもゼニヤッタやエステルあたりは高ダメージを与えてくるので注意。
ボスへダメージを与えつつ、魔法キャラをできるだけ解禁させることを意識しよう。

+御影星二天王

中ボス:御影星一派:フウジン、御影星一派:ライジン

御影星一派:フウジン
推奨Lv 出現MAP
HP 弱点
有効状態異常 ドロップ
■使用

御影星一派:ライジン
推奨Lv 出現MAP
HP 弱点 投擲、風
有効状態異常 ドロップ
■使用

■戦術、アドバイスなど
2人とも即死が効く。
ライジンは途中で単体で戦闘になるが、レア強敵として出現するものと全く同じ。
フウジンは待ち伏せ場所を間違えるため戦闘にならない。
最終的には二人一組で襲ってくるが、あまり強くはない。

+御影星

ボス:御影星

御影星
推奨Lv 115 出現MAP
HP 268000 弱点 近接物理
有効状態異常 ドロップ
■使用
昏睡の呪い(全体超確率睡眠)
禍神覚醒(次ターン全ての攻撃能力超強化)
エゼキエルの威光(全体雷)
金星の呪い(単体あらゆる状態異常に大幅にかかりやすくなる)(キュア不能)
凶星の呪い(全体低確率複数状態異常+ダメージ)
サンダーⅧ(単体雷)

■戦術、アドバイスなど
このボスには影響力差による能力変化はない。
一回行動。6n+1ターン目に昏睡の呪いで全員眠らせ、次のターンで禍神覚醒を行い、さらに次のターンで超威力全体雷攻撃を行う。
いわゆる初見殺し。ヅッチーは一応生存する。
それ以外のターンでは金星の呪い、凶星の呪い、サンダーⅧを使用する。
一回行動としては全然大したことないが、一応金星の呪いは治療不可(いくら経っても回復しない)。
凶星の呪いは疫病含む状態異常技。普通のキャラにごく一部、金星の呪いに掛かっているキャラにそこそこの状態異常をかける。
金星の呪いに掛かっているキャラを後列に下げることにより容易に回避できる。
後は睡眠耐性キャラ(ベロベロス、雪乃、ティーティー、プリシラ、ウズシオーネ)か「ギルティストリング」持ちキャラで睡眠を凌ぎ、
威光ターンで防御すれば雷耐性無しでも生存できる。

弱点は近接物理。属性や投擲の付かない物理攻撃全般が利く。通常攻撃も。神様達のランダム援護攻撃も効果的。
推奨レベル程度あれば問題ないが何かしらの原因で戦闘が長引くと全員金星状態になり、
マロフツ戦同様凶星の呪い一発で完封される可能性があるので速攻を心掛けたい。
一応こっちはマロフツ戦と違い金星状態のキャラを戦闘不能にさせ復活させることは可能なので
万が一長引いても全員金星状態になることだけは避けたい。


+超強敵前座
  • 黒紫水晶を超えて!解決後、大鎚洞窟北側で対戦可能。
  • メインシナリオのエンディング到達に加え、この宇宙戦艦の撃破が魔王タワー編の開始条件になっている。

ボス:巨大宇宙戦艦

巨大宇宙戦艦
推奨Lv 118 出現MAP
HP 598000 弱点
有効状態異常 ドロップ
■使用
主砲発射の準備(次ターン主砲発射) 審判のロックファイア(全体投擲/遠距離時に威力極大)
凶悪なカノン砲(単体投擲) ツインレーザー(投擲/必中/4体ランダム)

フロートマイン
推奨Lv 118 出現MAP
HP 48500 弱点
有効状態異常 ドロップ
■使用
様子を見ている 自爆(全体/近距離時に威力大/必中/カウンター解除)

レーザーブレイダー
推奨Lv 118 出現MAP
HP 68000 弱点
有効状態異常 ドロップ
■使用
光り輝く謎の剣(近接時に威力大/2体ランダム)

レーザーシューター
推奨Lv 118 出現MAP
HP 52800 弱点
有効状態異常 ドロップ
■使用
ツインレーザー(投擲/必中/4体ランダム)

レッドチャンピオン
推奨Lv 118 出現MAP
HP 143000 弱点
有効状態異常 ドロップ
■使用 (1~2回行動)
散弾銃(投擲三体) 光り輝く謎の剣(近接時に威力大/2体ランダム)
超加速から巨大拳(物理/スタン) 死神スラッシュ(即死/会心有り)

■戦術、アドバイスなど
戦闘方法が少々特殊。全軍前進&後退はデーリッチの奥義にあるので注意。
デーリッチを安易に死亡(強制スタン)させてはいけない。前進や後退で対応できなくなる。
その為、デーリッチには優先的に投擲耐性、物理耐性を付けておこう。
復興提案:隕石を防いで!で手に入る防石の傘が有ればベスト。
前進と後退の速度補正は999で残りのキャラは行動不能。
しかし防御は可能なのでこれにより残りのキャラはTPを10貯めることが可能。
なお、移動ターンにもカウンター状態のこたつドラゴンのカウンターも発動するので、
特にレーザーブレイダーが居る時かつ後退時はカウンター状態で後衛に下げておきたい。

前進時は御影星同様近接物理、後退時は投擲で大ダメージを狙える。敵も同様。魔法は特に変わらない。
基本物理で弱点突いたほうがダメージ効率が良い。敵の攻撃も基本物理なので特技キャラを前列に並べておこう。
特技書スキルは砕き潰すとクロスカッター、ショットガンが有効。
ショットガンのダメージ効率はいいが無闇に連発すると戦艦にダメージが蓄積し増援が速くなるので注意。
増援を先に潰してから本体を狙いたい。

巨大宇宙戦艦の技は全て投擲なので近くにいれば大したことはない。
遠くにいてもそこまで喰らわない。審判のロックファイアも防御で凌ぐことが可能。可能であれば近くで回避したいが。
一定のダメージを与えるとフロートマイン×2を出してくる。自爆のダメージ量は近くにいても即死級ではない。
近くでフロートマイン撃破を試みるのも無理ではないが普通にタイミングを見計らい遠くにいって撃破するのが無難。

フロートマインを処理しさらにダメージを与えるとフロートマイン×1、レーザーブレイダー×1、レーザーシューター×1を出してくる。
フロートマインとレーザーブレイダーは近距離、レーザーシューターと宇宙戦艦は遠距離で大ダメージを与えてくる。
遠距離での投擲はロックファイア以外そこまで怖くないが、近距離のブレイダーの光る剣は即死級のダメージを2回繰り出す。
カウンター系スキルを使うか、対応キャラがいないなら面倒だがロックファイア以外時遠距離に避難してブレイダーを叩きたい。
ただダメージが分散しすぎると戦艦にダメージを与え、ブレイダーをもう一体増援してくるので一体ずつ確実に潰しておきたい。

さらにダメージを与えるとレッドチャンピオンを増援させる。
投擲技もあるが殆どの技が物理で光る剣と死神スラッシュは驚異的なダメージを与えてくるので
ロックファイア以外遠距離でいたい。面倒な手間を省きたいなら近距離で速攻してもよいが安全ではない。
少々しぶといが、倒すと戦艦の士気が大幅に下がる(HP大幅低下)ので思い切って仕留めたい。
後は近距離で殴れば倒せる。

なお上記の増援は宇宙戦艦の残りHPがトリガーになっているので、
戦艦に一気に大ダメージを与えてしまうと、増援が一斉に出現して数の暴力に見舞われることになる。
堅実に行くならば戦艦への攻撃は控えめにして、増援の出現を小分けにして確実に潰していきたい。

前進・後退による距離の調整が重要とされるバトルではある。
しかし全体的に戦艦本体より近距離時のフロートマインの自爆、ブレイダーやレッドチャンピオンの攻撃の方が危険性は高い。
いっそのこと前進することを捨て、投擲攻撃特化のパーティを構成して遠距離で戦い続ける戦法も有りだ。
ニワカマッスルが投擲耐性と狙われ率が+される装備(防石の傘、ヒキヨセルド等)をして、
攻撃を引きつけて挑発しつつ防御すれば、マッスルがほとんど受け止めてくれる。
マッスルが耐えている間に雪乃、ドリントルの投擲スキル等で取り巻きを掃除してしまおう。
勿論遠距離時のロックファイアだけは痛いので、HPは満タンを保ち、一斉で防御しよう。



八層:超強敵ボス

+八層:超強敵ボス:???

超強敵ボス:星の守護者マリオン

  • 黒紫水晶を超えて!解決後、宇宙戦艦内部にて対戦可能。
  • マリオンのHPを半分減らすと、「体力が全回復&パワーアップ」という行動を2回行う。
    よって、マリオンのHPゲージは実質三段階あり、後の二段階で名前の後ろに(2nd)、(3rd)が付く。
    ※ここでは便宜上最初の段階を1stと呼ぶ。()内は実際与える必要のあるダメージ量。
星の守護者マリオン
推奨Lv 125以下? 出現MAP
HP 1st:180000(90000)
2nd:210000(105000)
3rd:170000(170000)
弱点 無し?
有効状態異常 ドロップ

■使用
マリオンスロット(次ターン以下の効果のうち一つが発生)
太陽:太陽の構え(次のターン:攻撃力2.5倍/攻撃回数+3~4/会心率100%|/命中率が大きく低下)
月光:小休止(自動回復/攻撃控えめ/被ダメージ2倍)
流星:流星の構え(敏捷性大きく増加、攻撃回数+2)
金星:マリオンメテオが打てる
マリオンストレート(物理/会心有り)
マリオンストライク(物理/会心有り)
マリオンエレキテル(雷魔法/全体/スタン/低確率雷耐性低下++/3ターン)
マリオンショック(雷魔法/雷耐性低下++/3ターン)
マリオンテイル(雷魔法/麻痺/スタン) ※アニメーション付きだが味方時使用不可
マリオンメテオ(雷必中/HP強化解除)
アンチカウンターレーザー(無属性/カウンター特攻/全体/ターン終了時カウンター状態のキャラがいる時のみ使用)
2nd以降
マリオンSストレート(雷/物理/会心有り/防御低下3ターン)
マリオンSクイック(雷/物理2回/会心有り/スタン)
ライデンインストール(雷魔法1.5倍/3ターン)

■戦術、アドバイスなど
一定ターンごとにマリオンスロットを使い、それによる超威力の攻撃を叩き込んでくる。
攻撃は大半が雷属性。会心技とスタンの追加効果が多い。必要耐性は雷・麻痺・スタン、特に雷耐性は非常に重要。
ただしほんの一部、雷属性のない物理技も混じっているので、耐性を揃えても絶対安心というわけではない。
超威力すぎて耐性で防ぎきれない「太陽」への対策も要る。

この戦闘においてキャラはよく瞬殺+オーバーキルされるのでTPがすぐ100になる。
復活→即大技という戦法も比較的使いやすい。
後半になるほど攻撃力が上がっていく敵なので、一気にトドメを刺す手段、もしくはリビングチェイン等の弱体スキルが欲しい。

推奨キャラ
ヅッチー:
超雷耐性、麻痺無効、スタン無効と、この戦闘に限って言えば鉄壁の耐性を誇る。
安心して前線に出てマリオンのHPを削ってくれる。メテオを受ける盾役としても最適。
瞬間的に高威力を発揮できる☆ライデンインストール+☆タケミナカタバーストや、
回避率を上げる☆シュンライステップを覚えているのも魅力的。
だが、マリオンストレート・マリオンストライクは雷属性がついていないためモロに食らう点は注意が必要。

メニャーニャ:
雷・麻痺耐性+50%付与の☆サンダーウォールがかなり役に立つ。ヅッチーでコンボや大技を狙うなら☆制空超電磁ビットも。
出来れば優先的に入れておきたい。
本人は雷に微耐性、そして防御低下無効と少々頼りないが、スタンされると非常に困るので、☆メリサンドの魔法服を装備するのも有り。

ハピコor柚葉:
安定した勝利の為にはどちらかは必須と言える。
太陽の構えを完封することが可能(後述)。

マーロウは雷耐性と犀の構えによりヅッチーに次ぐ盾役を担うことができ、ブリギットはスタン無効+そこそこの魔防により事故死率を下げることができる。
アルフレッドもサンダーハンドにより長時間雷耐性麻痺無効になれるため役に立つかもしれない。

装備品
  • 雷獅子団長の服(雷耐+30%)と鵺の衣(雷耐+50%)は耐性があり全員装備可能と優秀。特技キャラなら黒鉄の鎧(物理耐+8%/雷耐+20%)も。
  • 金剛シールドは防御効果を1.5倍にする(1/3)。メテオや流星程度を食らっても倒れずに済む。
  • 回避率装備は余裕があればと言ったところで、基本的には上記のダメージ軽減装備を優先したい。ただしハピコのみ例外(後述)。
  • 一方で大技担当キャラは耐えることは考えずに火力優先装備で固めても良い(例としてエステルなら炎属性特化など)。

基礎耐性
  • スタン無効:ハピコ、ヅッチー、地竜ちゃん、ブリギット、ドリントル、ルフレ
    • 魔王タワー編開始の条件にマリオン撃破は関係ないので、スタン無効要員としてルフレを連れてくるのも有り。
  • 雷耐性:ヅッチー(超耐性)、マーロウ、メニャーニャ(微耐性)
    • アルフレッドはサンダーハンドで雷耐性麻痺無効6ターンの効果を得る。

特徴
2ndで全能力強化+技マリオンSストレート、マリオンSクイック、ライデンインストール(ターン終了後に自動で発動)追加
3rdでさらに全能力強化+雷属性強化、さらに高頻度でS系技を行う、殆どの場合通常行動回数二回、通常行動ターン後確実にスロット、月光を使わなくなる。
マリオンは通常時1~2回行動(1st、2nd)殆ど2回行動(3rd)、スロット時一回行動。2nd以降それらの行動の終了時にライデンIが割り込むこともある。
3rd瀕死時(名前が黄色表示)の時にブレスで自分の攻撃、魔法、防御、素早さを二段階上げる(一回のみ)。
当たり前かもしれないが3rd突入前に倒すことはできない。(1st、2ndで何とかHPを一撃で0まで削っても倒せない、次段階へ移行するだけ)

1ターン目は必ずスロット金星になり、2ターン目で確実にマリオンメテオを行う。

細かい技の詳細
アンチカウンターレーザー→ターン終了時カウンター状態のキャラがいると割り込んで使用する。無属性のため軽減できない。
普通のキャラに3000程度、カウンター状態のキャラに約5倍のダメージを与えた後、自分自身にウェポンブレスをかける。
現状、この発動条件に引っかかるのはこたつカウンターと過剰防衛カウンター、つまりこたつドラゴンのみ。
柚葉の場合はターン終了後にカウンター体勢が解除されるので引っかからない。

スロット太陽
攻撃能力を極限まで強化し4~6回連続でクリティカル込マリオンストレート、マリオンストライクを行う。
未強化未防御での被ダメージは約40000。防御行為等で凌ぐのは非現実的。
単にシュンライステップやサイコブラスターを合わせただけでは回避しきれず全滅することも多い。

完封ユニットが居ないと完全に運ゲー、ただし居て維持出来ていれば月光を除けば一番楽なターン。
頑張って進めたのに運ゲーで死んでしまうのは非常に勿体無いので、下記どちらかは連れて行くのを推奨。

一番楽な回避法は、ハピコの☆回避優先主義だと思われる。
平蔵の十手、プリリンヘルム、インビシブルアーマー、満月のパズルなどの回避特化装備で固めてスキルを発動すれば、ほぼ当たらない。
発動時こそTP30が必要だが効果は数ターン持続するので、バフさえ掛かっていれば太陽中のハピコは自由に動けるというメリットがある。
ただし油断していると、ハピコが先に行動→バフが切れる→攻撃被弾で事故死という悲劇もありうるので、
効果ターンをしっかり記憶するか、不安になったら効果中でもかけなおすことを推奨する。
また極々稀なことだが、上記の万全の回避体制でも当たることがある模様。

柚葉の☆過剰防衛の陣でも完封可能。
こちらは毎回TP40を用意しなければならないが、狙われUP装備をつけて他の味方の生存率を大幅に上げる事が可能、
カウンターで与えるダメージにもそこそこ期待できる。
余裕があるならウェポンブレスや禍神降ろしでカウンターのダメージアップを図るのも有効。
全体蘇生も使える為、いざという時の建て直し役にもなれる。
ただしHPが半減した味方が居ると、その攻撃を庇って被弾し倒れる事があるので注意。

基本的に「当たったら終わり」なので、普通の防御をする必要はない。捨て身で攻撃するのも良い。
当たったキャラは戦闘不能だが、引き換えにほぼ確実にTPが100になる。

スロット流星
敏捷性を大きく上げ3~4回行動を行う。
ターンの初めに回復や防御強化行為を行っても間に合うことは殆どない。
金剛シールドがあれば全滅する確率が大幅に下がるが、スタンまたは麻痺無効を持たないキャラクターは
状態異常で防御が崩され、そこからの追撃をモロに食らう可能性があるので過信は禁物。

スロット金星(マリオンメテオ)
回避不可。初期状態でも無耐性無強化防御無しのキャラに約25000のダメージを与える。
ヅッチーでも最低HP満タンで防御していないと厳しい。危ない場合、躊躇なく危険回避お守りやヒーリングベルを。
TPが溜まってないキャラがいるなら、太陽同様に捨て身で攻撃しつつ受けさせるのもアリ。

スロット月光(小休止)
攻撃チャンス。一応攻撃してくるがHPさえあれば死ぬことは殆どない。
被ダメージ2倍。とにかく大ダメージを与えよう。
本体自身はそれなりに回復する。1ターン回復値は現在最大HPの7%。スロット使用ターンでも回復するので実質回復量は2倍。
ただ攻撃を十分集中すれば2回目の回復をさせる前に次の段階へ移行させることが可能。
3rdでは使わなくなる。

マリオン瀕死時
三段階目でHPが少なくなると攻撃防御魔法素早を二段階上昇させる。ライデンIと重なるととんでもないことになる。
なんとか凌ぐのもいいが強引な力押しも案外いける。
制空超電磁ビット、魔神降ろし等+ライデンI、タケミナカタバースト等。
この瀕死時猛攻をスキップするため、1stの間に大技準備を完了させたキャラを待機させておく戦法もある。
穏便にいきたいならある程度タイミングを予測し、あらかじめスタミナイレイス+リビングチェインを掛けておくのも可。
掛けなおしは無いのでリビングチェイン一発入れれば取りあえずは安心。

攻略の要点まとめ
無対策で挑むと、マリオンスロット『金星』や『太陽』で一方的にやられてしまう。
しかし、まず雷耐性を整え、金星・太陽にはそれぞれ専用の対策をすることで比較的安定して倒せる超強敵。
金星には雷超耐性のヅッチーや、雷半減の「サンダーウォール」、防御効果UPの金剛シールド
太陽にはハピコの「回避優先主義」か、柚葉の「過剰防衛の陣」で対処するのが基本になるだろう。

マリオンスロットは連続で使用してくるわけではなく、間に1~2ターン通常行動が挟まる。
つまり2ターン通常行動してきたら、その次のターンは確実にスロット。
スロット自体はただの準備行動なので、立て直しや攻撃のチャンスは多い。
3rdでは通常行動は1ターンしか行なわない

戦闘を長引かせるとマリオンの通常行動がマリオンエレキテルのみになる事がある(一定総行動回数後?)。
それ以外の変化は太陽の構え時必ずストレート(命中高)、流星の構え時高確率エレキテルなど。


+八層:EX.超強敵ボス:???

超強敵ボス:EX.星の守護者マリオン

  • 初回撃破時のみ、マリオンの攻撃力・魔法力・魔法防御・敏捷性全て+20。
EX.星の守護者マリオン
推奨Lv 出現MAP
HP 1st:240000(120000)
2nd:270000(135000)
3rd:300000(300000)
弱点 無し?
有効状態異常 ドロップ

■使用
マリオンスロット(次ターン以下の効果のうち一つが発生)
太陽:EX.太陽の構え(次のターン攻撃力5倍/攻撃回数+3~5/会心率100%/命中率が大きく低下)
月光:小休止(自動回復/攻撃控えめ/被ダメージ2倍)
流星:EX.流星の構え(敏捷性大きく増加、攻撃回数+3、攻撃力1.3倍)
金星:このターン限り雷技ブーストし、マリオンメテオが打てる
マリオンストレート(物理/会心有り)
マリオンストライク(物理/会心有り)
マリオンエレキテル(雷魔法/全体/スタン/低確率雷耐性低下++/3ターン)
マリオンショック(雷魔法/雷耐性低下++/3ターン)
マリオンテイル(雷魔法/麻痺/スタン)
マリオンメテオ(雷必中/HP強化解除)
アンチカウンターレーザー(無属性/カウンター特攻/全体/ターン終了時カウンター状態のキャラがいる時のみ使用)

2nd以降
マリオンSストレート(雷/物理/会心有り/防御低下3ターン)
マリオンSクイック(雷/物理2回/会心有り/スタン)
EX.ライデンインストール(雷魔法1.5倍/4ターン)

戦術:
1ターン目で確実に流星の構えになる。

1st、2ndの戦術は通常マリオンと同じ。問題は3rd。HP量から見ても3rdからがむしろ本番
1回の通常行動後でほぼ確実にスロットを使用する上、マリオンの一定総行動回数後(普通は3rd序盤あたりになる)攻撃方式が変わる。
2ndの時から変わったら通常行動確定テイル2連?、3rdの時は通常行動確定エレキテル2連、太陽の構え時必ずストレート(命中高)、流星の構え時高確率エレキテルなど。
一定HP以下でストレート(高命中率)しか行わなくなる。
3rd残りHP100000時に1回攻撃魔法防御敏捷二段階上昇、HP50000時でもう1回使う。
なお100000以上から一気に50000以下まで減らすと上昇を2回繰り返す。この場合2回目は無駄打ちになる。

ちなみにこたつカウンター使用のペナルティもさらに強化されている。
ターンの最後にアンチカウンターレーザーを撃った後、自分にウェポンブレスを掛け、さらにEX.ライデンIを掛けた直後マリオンメテオを打ってくる。
これら全てはターン終了時に一連の動作として流れるように行われる。