ドンコッコ海岸

  • 固定アイテム:魔法書*ハイドロブレイク月光草(治療+HP回復)×2、☆ウミガメンシールド、(上層ルート)メンタルパパ
  • 敵:(地上)サンバキャンサー、アサマデリザード、ナンゴクイタチ、サンジカイローズ、テンパイマンタ、ドランクナーミン、ミナミノテイオウ、アゲアゲパンサー
    (海底)インドアピラニア、コモリギミヤドカリ、インパラサイト、ノーテンマンタ、シンカイカズラ、ギャングシャーク、ユーウツニンギョ

攻略メモ

  • 地上の敵は水&氷弱点が多く、海底の敵は雷弱点・炎耐性が多い。
  • ドンコッコ海岸1から右へ→ドンコッコ海岸(隠し)を通ってドンコッコ海岸1へ→岩を調べると銀箱出現。
  • ドンコッコ海底5の青い岩を調べると銀箱(秘宝)出現。
  • ドンコッコ島(海上)の潮溜まりで魚の飛び跳ねているマスを調べると、アイテムを入手出来る。

固定敵:ウミガメーズ
ボスガメーズ(ボス)
推奨Lv 出現MAP
HP 135000 弱点
有効状態異常 麻痺、スタン、毒 ドロップ
■使用
  • (2回行動)
  • 暴れまわる(全体/物理/会心あり)
  • バルカンウォーター(単体/水)
  • 水魔法ウォーター(単体/水)
  • 巨大なヒレを使って攻撃(全体/水)
  • 辺りを真っ暗に染め上げる(全体/水/暗闇)
■戦術、アドバイスなど
戦闘マップに出現するシンボルとの戦闘回数によって、攻略難易度が大きく変わる。
雑魚敵を倒す度に、「ボスガメーズ」戦で駆け付ける仲間の数が増える。
撃破数が1匹までなら増援が全く来ないので楽勝だが、避けにくい配置な上に、接触したら逃走不可
加えて、マップ移動でシンボルは復活しない
つまり、最小限の戦闘回数に抑えなければならない。
左側の先頭1匹だけを倒し、エリアチェンジで位置リセットすれば、そのまま左側を抜けて行ける。
1匹までなら増援もない。

増援は「ウミガメーズ(幹部候補生)」が最大5匹、加えて「ウミガメーズ(チンピラ)」が2匹となる。
幹部候補生はHPが高く、「リカバーⅤ」を使うので、数が多いとジリ貧になりがち。
さらに最大8回行動となるので、もはや数の暴力となってしまう。
おまけに幹部候補生は状態異常が通りにくい。
一方で、「ボスガメーズ」は周りと攻撃力はさほど変わらず、麻痺が通るので、動きが止まれば立て直しは可能。
しかも、毒が効くので、初めに食らわせておけばかなり高ダメージになる。

ホテルドナウブルー

  • 固定アイテム:メンタルパパ×3、
  • 敵:ニューマン、マンモサハギン、ホテルヤドカリ、マーマンダーク

  • 4人がぞろぞろと並んで動くので、敵シンボルに引っかかりやすい。
  • 複数の部屋があるフロアにて、室内のランタンを全て点けると、次のフロアのカーテン隠し通路が開く。
  • ボス撃破後、ホテル内部は展望台しか入れなくなるので注意。

+ボス

ボス:オーシャンイノベーター/カースバット

オーシャンイノベーター
推奨Lv 86 出現MAP
HP 150000 弱点
有効状態異常 暗闇、麻痺、スタン ドロップ
■使用
  • バルカンウォーター(水)
  • 水魔法ウェーブ(水)
  • 音速の泳ぎでヒレを使って攻撃(水)
  • 巨大な水のドームを繰り出した(水/雷耐性低下)
  • 帯電する牙で敵を飲みこんだ(雷/即死)
  • スタンウィップ(物理/高確率スタン)

カースバット
推奨Lv 86 出現MAP
HP 20500 弱点 風、投擲
有効状態異常 なし ドロップ
■使用
  • カースフィールド(全能力低下)
  • 雲散霧消(能力上昇効果解除)
■戦術、アドバイスなど
最初はデーリッチベルヅッチーミアラージュのみで戦うことになるが、3ターン目開始時にパーティ編成が可能である。
「オーシャンイノベーター」のHPを一定量減らすと、「カースバット」が召喚される。
「カースバット」はこちらのバフを解除したり、デバフ攻撃を仕掛けてきたりして鬱陶しいので早めに倒そう。

メニャーニャは能力低下を無効化でき、かつ雷属性魔法でボスの弱点を突けるのでオススメ。
「人造ヒーロー」で低下解除もできる。
他にはミアラージュのゾンビスキンでも能力低下を予防可能。

注意点として、ウズシオーネも9人目の仲間として参戦できるが、
彼女は戦闘開始時点でHP1であり、なおかつ彼女が倒されるとその場でゲームオーバーになってしまう。
攻撃が下手に集中してしまうだけでアウトなので、基本的には前線に出さず、8人で戦うように心掛けよう。

+備考
パーティは固定キャラ以外自由に編成できるが、シナリオ中で確認できる旅行参加者は:
デーリッチローズマリーニワカマッスルジーナサイキッカーヤエ雪乃ハオティーティーアルフレッドエステルゼニヤッタかなづち大明神ヅッチージュリアヘルラージュベルミアラージュ+キャサリン、ドリントル(+ユーフォニア)、マーロウクウェウリメニャーニャプリシラ柚葉(+イリス)。
会話イベントのみの登場も含めれば、ハピコこたつドラゴンもこれに加わる。

つまり、ベロベロス地竜ちゃん(ペット?)、福ちゃん(神様)、ブリギット(機械)、ヴォルケッタ(現時点で仲間になった人は稀)以外の全員、最大26人+2人?の28人である。
しかし宿泊券はたったの16枚セット。
★キーオブパンドラですり替えておいたのさ!


やはり、★キーオブパンドラさえあれば、人数なんてどうだっていいのか。
一応、ウズシオーネ★キーオブパンドラの存在を知っているが。

ひょっとしたら、単に人数差分の宿泊費を払っているだけなのかもしれない。
今までの大費用は総額からちゃんと計算されていたから、それは考えにくい。
ウズシオーネ加入後でもハグレ王国民は、自由にドナウブルーを散策出来ないので、チャラにされたわけでもない。
ウズシオーネ自身が自由に出入りしていい上、勝手に経営していいのかも十分疑わしいが。


コメント

名前:
コメント: