※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

亀夫君問題 過去問集 23スレ目


変死事件発生

23スレ目535~541
【問題】

今から、私こと射命丸文が発行する幻想郷内で購読率No.1(?)の文々。新聞の一記事を外界の新聞風に書き直してみました。
さて、私は一体幻想郷で起こったどんな出来事について書いたのでしょうか?

「少女の変死体見つかる。突発的犯行か?」

「本日未明、某所に程近い山中で少女の死体が発見された。
身元を調べたところ山中に住む少女Aさんと判明した。
遺体には鈍器で殴られたような傷があり、また全身に火傷を負っていることから
棒のようなもので殴られた後、火で焼かれた模様
近くにはAさんの知人のBさんの姿もあり、こちらは全身をくまなく大火傷していたが、
命に別状は無いということである。
記者がAさんの知人である沢上 恵子(仮名)さんに話を聞いたところ
『日常茶飯事、よくあること。ただあまり心配をかけないでほしい』とのことである。
またBさんの知人である林谷 真(仮名)さんにも同様に話を聞いたところ『いつも怪我をして帰ってくるので正直自粛して欲しい』と辛辣なコメントを残してくれた。
Bさんは犯行に及んだ動機について『むしゃくしゃしてやった。反省はしていない』と述べており、事実関係を調査中である」





あなたはどっち?


【問題】
それでは本格的に皆さんに手伝って欲しいことがあります
以下のインタビューは新しい記事のために取材して回った結果なのですが
うっかりタイトルを忘れてしまったんです
なんの記事だったか、皆さんも一緒に考えてもらえませんか?

"文に質問をして記事の題材を思い出させてください"

インタビュー内容

肯定派
博麗 霊夢「子供の頃は信じてたかもねー。実際いたら怖いけど」
霧雨 魔理沙「いたら面白いんじゃないか? 私にはそうは見えないけどな」
因幡てゐ「いる、絶対いる。いなかったら、泣く」

否定派
鈴仙・優曇華院・イナバ「あーうー、いるっちゃいるけど…」
矢意永琳「そんなことあったら面白いわね。大笑い」
蓬莱山輝夜「てゐなばは昔から信じてたらしいから、いまさらいないとは認められないわよね」

結果・たしかにいることはいたが、やってなかった




このスレだけで2度目の被害者役。火曜亀夫君サスペンスの女王藤原妹紅


【問題】
今回の主人公はレミリアお嬢様です。レミリアに指示を出して事件を解決してください。
【状況】
私、レミリアは、今悲鳴の聞こえた部屋にいるわ。
8畳相当の狭い部屋で、窓は開いていて、中央に妹紅が倒れているわ。
そして、第一発見者の私に続いて、霊夢、魔理沙、けーね、咲夜が入ってきたわ。

【問題】
もこたんを倒した犯人を証明せよ。
ただし、もこたんは設問中目が覚めないから(気絶)そのつもりで。