※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

櫻沢氏は自らサイト上にて「参考資料」と称しバイブリーや旧岩崎邸のgoogleイメージ検索にリンクをはっている。
(もちろん検索結果に表示されている写真はほぼ全て素材などではなく、各々著作権が発生するもの。)
ソースttp://td2.xii.jp/gallery/go-st/go-st_read.htm
魚拓
http://megalodon.jp/?url=http://td2.xii.jp/gallery/go-st/go-st_read.htm&date=20070612233747

そして、旧岩崎邸を「参考に」して制作されたはずの「ノレスフェリア・村長館」は、
そのイメージ検索でみつかった写真と非常によく重なる

複雑な窓の形状やその配置、左右比対称な建築様式などは省略している模様だが
建物の中心部やベースはあきらかに重なっている。
トレースしたと見てまず間違いない。

更に、こちらからも多くのパクリ疑惑が見つかった「魔探偵ロキ」ラグナロク一巻第二話には、同じく旧岩崎邸をモデルに作られた洋館が登場


こちらは重なりこそしないが、ご覧のとおりとがった屋根が酷似

櫻沢氏は現在のサイトを開く以前は同作者の作品タクティクスの二次サイトを開くほどにリスペクトしており
Go-STでも同作品からたくさんの衣装やキャラクターデザインの一致が見つかりパクリであるとの指摘をうけている

そもそも本当のモデルはこちらで、この洋館をパクるためにそのモデルである旧岩崎邸をトレスしたとも考えられる

図解

この線画をアップした日記記事
ttp://td2.blog73.fc2.com/blog-entry-173.html
魚拓
http://megalodon.jp/?url=http://td2.blog73.fc2.com/blog-entry-173.html&date=20070612231012
写真素材を加工しても良いとは思うのですが、とりあえずこの村長館だけはこだわってみました。