※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

おもにGURPSルナルのプレイログとかをじわじわ更新中。

はじめに

  • GURPS3版、だいたいルナルサーガ
  • メインメンバーは3人、それぞれがGMを持ち回り
  • 記憶を記録。プレイログでも残しておこうよ
  • 短いセッションを重ねて、ストーリーやキャラクターを深く
  • rollspelは、どっかの国の言葉でロールプレイングゲームの事

現在進行のキャンペーン

ルナル異能者もの
何か特別な力を持ったキャラクターによるセッション
初期cp110(ベース90+異能20ぐらい)
スティニア戦争後
トリースで臨時の治安組織の隊員をやっている

キャラクター1(プレイヤーA)
百鬼夜翔使用、妙な角度から飛んで来るナイフ投げの能力
元国家レベルの暗殺者、女、タマット
キャラクター2(プレイヤーB)
マーシャルアーツ使用、怒涛のコンビネーションアタック
流れの格闘家、女、アルリアナ
キャラクター3(プレイヤーC)
百鬼夜翔使用、衝撃波を発生させる剣戟
元スティニア正規兵、男、ガヤン

第1回-麻薬捜査官刺傷事件(仮)
治安部隊の同僚が警邏中何者かに刺されてしまう
調べていくと、彼は麻薬捜査をしておりその組織から狙われていた
 ⇒プレイログを見る

第2回-麻薬の秘密(仮)
突如として街中にモンスターの一団が現われる
なんとか迎撃したものの、治安部隊に多くの被害が出てしまう
そこで麻薬捜査を引き継ぐ事となり、調査を開始するが
新種の麻薬が出回っている事が分かる
 ⇒プレイログを見る

第3回-要人暗殺計画(仮)
一連の事件を受けて街の治安回復が急がれる中
その中枢であるガヤン神殿での内部監査の任務を与えられる
また、とある要人の来訪とその暗殺という情報が入る
 ⇒プレイログを見る

第4回-(未定)

その他

メモ
その他のキャンペーンのプランなど

2007-09-06    08:12:35
Today   -
Total   -
|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|