失敗の代償

766以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします:2008/06/01(日) 05:50:48.71 ID:50U7MkAO
>>753

キキーッ
バコッ
ズシャー

つかさ「ねえ、お姉ちゃん。あの煙は……」
かがみ「言わないで、わかってる」
つかさ(こなちゃんが焼かれてるんだよ?お姉ちゃん、お通夜の時もお葬式の時も泣いてない。……それも私のせいなんだ。こなちゃんを嫌ったから、こんな事になったんだ)
かがみ「ねぇ、つかさ……、私、最後まで泉さんと謝れなかったよぉ」
つかさ「……」(ごめんなさい……)
みゆき「……私のせいです……」
かがみ「え?なにか言った?」
みゆき「…………」
かがみ「?」



1ヶ月後

つかさ「おはよー」
かがみ「今日は早いのね、おはよう」
つかさ「あれ、テレビに映ってるのって……」
TV「今日、未明、東京都の高級住宅街にて火事が発生しました。この火災で家が一軒全焼し女子高生一人が死亡、その両親が重体という被害が……」
かがみ「なに、これって……みゆきの家じゃない!ね、ねぇつかさ!つかさ?」
つかさ「……ごめんなさい、ごめんなさい……」
かがみ「つ……、つかさ……?」
つかさ「やっぱり、怒ってるんた……、ごめんなさい、ごめんなさい……」

 

767以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします:2008/06/01(日) 06:02:17.59 ID:50U7MkAO
>>766

かがみ「ねぇ、なにを――」
つかさ「次は私なんだ、次は私なんだ!」ダッ
かがみ「ちょっと!どこへ行くのよ待ちなさい!」


かがみ「ハァっ、ハァっ!全くどこへ……」
かがみ(みゆき……死んじゃったのよね……)
かがみ「そうだ、みゆきの家に向かってるのかしら」
かがみ(泉さんも死んじゃって……)
かがみ「駅に行けば、つかさいるかしら」
かがみ(みんないなくなっていく……)
かがみ「あぁっ、改札口がじれったい。間に合え!」
かがみ(泉さんがいなくなってから、私の時間が動かないのよ)
かがみ「いた!つかさ!」
かがみ(出来ることなら、時間を戻したい。もう一度、やり直したい)
つかさ「こなちゃん、こなちゃん。許して……、許して……」
かがみ「つかさ!ちょっとつかさ……?とまりなさい!線路に落ちる!」ダッ
かがみ(それで泉さん、もう一度、私をかがみって呼んでよ)
つかさ「……あ、お姉ちゃん。え?」
かがみ「……くっ、捕まえた!」ギュルッ
かがみ(それでね……)
つかさ「ウワァ、あっお姉ちゃん!危ない!電車が!」
かがみ「あ……」
かがみ(私が泉さんをこなたって呼ぶの)



みゆき「何をしますか?」
かがみ「そうねえ、こなた。格ゲーやらない?」
こなた「お?なにかがみ~、前負けたのがそんなに悔しかったの~?」
かがみ「うるさいわね!違うわよ!」
こなた「ぷぷっ、ツンデレかがみ萌え~」
かがみ「いいから早くやるわよ」
みゆき「ふふ、仲がいいですね。でも急ぐ必要はありませんよ。時間なら飽きる程あるんですから」

 

770 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2008/06/01(日) 06:43:38.85 ID:92xaIsDO
>>767

~墓地~
つかさ「こなちゃんも……ゆきちゃんも……お姉ちゃんも……みんな……みんな逝っちゃった……」

つかさ「あの後、峰岸さんも日下部さんも……ゆたかちゃんも、体調を崩して……みんな……」

つかさ「ねえ、みんな。みんなは、向こうで仲良くやってるのかな。ちゃんと……ちゃんと仲直りできたのかな……」

つかさ「私だけ生きてるって、とてもひどいことをしてるように思える。だけど……」

つかさ「だけど、私はまだ死ねないよ。私達が生きた過去を、誰が未来に繋いでいくのさ」

つかさ「……ふふ、そういえばこなちゃんのゲームで、こんな話あったっけ……」

つかさ「……じゃあ、ね……私、みんなの分まで、頑張るから……」
 
 
 
~20年後~
つかさ「そういえば今日、研修生が六人もくるんだっけ」

つかさ(みんな……私ね、お医者さんになれちゃった。努力するって……素晴らしいことなんだね……
    私、もう一人でも大丈夫になったよ。だから……安心して眠って……)

???『失礼しま~す』
つかさ「はい、どうぞ……って、え!?」
研修生1「はははは、はじめまして!けけけ、研修生の日下部こなたです!」
研修生2「はあ……こなた、慌てすぎ。あ、同じく研修生の高良かがみです」
研修生3「峰岸みゆきです。しばらくお世話になります」
研修生4「小早川みさおです。よろしくー」
研修生5「みさちゃんてば、軽すぎよ?えと……私は柊あやのです。これからよろしくお願いします」
研修生6「はじめまして!泉ゆたかといいます。本日は、どうぞよろしくお願いします!」

つかさ(……ふふふ……みんな、帰ってきてたんだ……)

つかさ「じゃあ、まずはついてきて。私の仕事を見せるから」
六人「はい!!」
 
 
 
…END…

 

 

ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。