ID: > gdRzgSO氏:泉こなたの無限ループ

こなた「あ!ウルトラマン!」
かがみ「え!?」

こなた「見る馬鹿がいるー♪」
かがみ「なっ……こんな単純な罠に…………」



かがみ「あ!ゲマズでポイント5倍!?」
こなた「え!?ホント!?」

かがみ「見る馬鹿がいるー♪」ニヤニヤ
こなた「しまったー……」


こなた「あ!私が裸で歩いてる!!」
かがみ「何ですって!?どこどこどこ!!?」キョロキョロキョロ

かがみ「もう!どこにもいないじゃ……」
こなた「か、かがみ……?」

かがみ「今のは忘れてくれ、頼むから……」
こなた「う、うん……」

こなた「……あ!つかさが裸で歩いてる!」
かがみ「ありえないでしょ」
こなた「ですよねー☆」


こなた「あ!みゆきさんが裸で歩いてる!!」
かがみ「こなたぁ、もう引っ掛かんないって……」
こなた「だよね……」


こなた「えぇー!?何で私が裸で歩いてるのー!?」チラッ
かがみ「…………」キョロキョロキョロキョロ

こなた「かがみ」
かがみ「あ……」

かがみ「頼むから今見たことは忘れてくれ……、今度なにか奢るから!!」
こなた「いや、いいけどさ……」

こなた「かがみってさ……」
かがみ「何?」

こなた「私の裸が見たいの?」
かがみ「えへへ、そりゃあもう……!」

こなた「…………」(軽蔑の眼差し)
かがみ「ち、違うの!今のは冗談で……」

こなた「触んなよ……」
かがみ「っ!! こなた……?」

こなた「あなたとは、もう関わりたくありません」
かがみ「い、いや……こなた……」
こなた「さようなら」テクテク

かがみ「あ、あ……」ガクッ

かがみ「あなたかぁ……、あなたって言葉……結構辛いよ……」

――――

こなた「っていう、変な夢見てさー。かがみがあんな性格な訳無いのにねー」
かがみ「ばばばばばば馬鹿じゃないの!?ああああアンタは私をなんだと思ってるにょよ!?」

こなた(今噛んだ……)
かがみ「私そろそろ教室に戻らないと!!じゃ」ピュー

こなた「あの慌てよう……ふむ(試してみるか)」


放課後(^p^)ノ

こなた「かがみー、帰りゲマズ行かない?」
かがみ「良いけど、つかさは?」

こなた「バルサミコ酢に乗って帰るってさ」
かがみ「そ、なら良いわ。行きましょ♪」

こなた(さて……)


以下無限ループ!!

 泉こなたの無限ループ 完
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。