ID:rOcLuGzS0氏:タイトル不明

無くし物
「あら?…ない…ですね。何処行ったんでしょう?」
「ゆきちゃん、どうしたの?」
「いえ、先程使ってた水着一式が見あたらなくて…ロッカーに入れておいたんですけど…」
「え?無くなっちゃったの?一緒に探してあげるよ」 
「すいません…」
結局見付からず、帰宅
「ゆきちゃんたら、相変わらずぼけぼけさんだな~♪
 『現役女子高生 使用済みスクール水着』出品と。…あ!早速入札された!
 SOU_ZIROSさん?…うわ、似たようなのばっかり落札してるよぉ、ゆきちゃん可哀想~」


秘密の郵便物
「お父さん、郵便来てたよ?…最近多いね、定形外とかゆうぱっくとか」
「ま、まあな。仕事で必要なんだよ。あ、あはははは」
翌日
「うひ~雨は嫌だね~。あれ?また来てる…あちゃー、湿って封筒破けてるよ…あれ?」

「お父さん…郵便…」
「おう、さんきゅう」
「お父さん…何買ったの?」
「え?」
「『高良さん』の水着、何でうちに来るの?…お父さん…」
「あ…いや…、その…作品書くのにだな、その…」
「…(ぴ)あ、みゆきさん?この前無くしたって言ってた水着、みつかったわ」
「ちょwwwこなwww」
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。