ID:VKCjJkAO氏:『ふおんコネクト!解説コーナー!』

高良みゆき「高良みゆきと」
三日科交流「三日科交流の」

『ふおんコネクト!解説コーナー!』

みゆき「改めまして高良みゆきです」
三日科交流「初めまして、『ふおんコネクト!』の三日科交流(みかしなあける)です」
みゆき「さて、このコーナーですが、この筆者は以前『幸運(ラッキースター)と接続(コネクト)?』を投下しています。その感想で『ふおんコネクト!』を知らないと言う意見が多数ありました。
力量不足で不快感を与えたかもしれません。
作者としては反省を兼ねて、作品補完のためにいくつか解説のようなものをしておこうと今回このような場を設けさせてもらいました」
交流「というわけで白羽の矢が立った両作品において完璧超人扱いされている私達二人が、解説を行うつもりです」
みゆき「あの、ところで交流さん?どうしてケンダマをなさってるんです?私もスクリューを持たされたのですが」
交流「ネプチューンキングを連想させる小道具がわからないから安易なものに作者が頼ってるだけでしょう。後でしめとくわ」
みゆき「はぁ、そうなんですか。では最初にこれから始めましょう」

Q:ふおんコネクト!は何か?

交流「そこから?!」
みゆき「はい。この作品自体の説明は必要です。あくまで補完しかしませんので、興味を持った方は購入していただくという形にした方がいいかと」
交流「はぁ…説明します。『ふおんコネクト!』は芳文社雑誌『まんがタイムきらら』で連載されていた四コマ漫画です。作者は『ざら。』、既に完結しており単行本は四巻まででています。私が表紙なのは二巻です。ドラマCDも出しました」
みゆき「『まんがタイムきらら』というと、『けいおん!』が連載されていた雑誌ですね」
交流「そうです。ちなみに中身はパロディ満載なので、濃い方には喜んでいただけるかと」
みゆき「あの、もしかして『幸運(ラッキースター)と接続(コネクト)?』において仮面ライダースカルの台詞や禁書目録ネタがあったのは」
交流「…原作でも似たようなものはあります。妹のエプロンのデザインが『ゲッター』だったり『エンジンオー』だったり。ふおんが『2000万パワーズ』のコスプレしたりしてます」
みゆき「は、はぁ、そうなんですか」

交流「単行本には未収録ですが、うちの愚姉は『海腹夕ちゃん』と名乗ってオールバックの美食家になった事もあります」
みゆき「やりたい放題ですね」
交流「一応、パロネタがわからなくても大丈夫な作品だと思っているのでコアじゃない方は古本屋で試し読みしてみて下さい」

Q:白金やわらって主人公格?

交流「結論を先に言うならレギュラーキャラなだけです」
みゆき「主人公は途中で出演した『境ふおん』さんです。最も話の展開上、交流さんがメインである事が多いですが」
交流「彼女の解説をしますと、実家は神社で巫女さんであるのは作品で語った通りです。兄弟がいて、兄は最近結婚されました。実家は弟に継がせるらしいです。
お兄さんの二段ベットには悩まされたわ。
性格は体育会系で好きな漫画は少年誌系。
ちなみに、何故こなたさんと同じ大学の設定にしたのかというと、彼女の進路が原作にて『都内の大学に進学し上京』というのを利用したからです。」
みゆき「巫女焼けが嫌で実家を継ぐのをやめた…かがみさんもこういう日焼けなさるんでしょうか?」
Q:こなたと同じ身長の先生?

交流「うちの愚姉です。英夕(はなぶさ ゆう)年齢不詳独身。趣味はアニメやゲームやプラモ等。身長はふおんと似たようなものなので大体150cmくらいです」
みゆき「独身?名字が違うのですが」
交流「あぁ、両親一度離婚してるから。姉さんはノキア母さんが連れてきた養子だったしノキア母さんの名字なの」
みゆき「えっ…」
交流「元はスウェーデン人らしいけど…あ、ちなみにさっきチラとふれた妹は父が再婚したみよ母さんの連れ子です」
みゆき「複雑な家庭環境ですね」
交流「ちなみに離婚の原因はノキア母さんが仕事と家庭を両立できなかったからです。…シンナーで濡れた手そのままでチャーハン作る人やから、察して」

Q 境ふおんって何者?

交流「アホです。以上」
ふおん「真面目にやってよ!」
交流「やかまし」
みゆき「えっと、本来の主人公です。
トラブルメーカーな性格ですが交友関係が広く、一説では人間ではないのではと言われています。謎が多い方ですね。
え…これ読むんですか?…『交流さんの旦那さんでもあります』」
交流「ふおーん!!」

Q 最後に出てきた交流って?

みゆき「…ご本人が境さんをおってどこかにいってしまわれたので私一人で語らせていただきます。
三日科交流さん。作品のメインヒロイン的立場の方です。
先程も触れた家庭環境のせいか、人付き合いが不得手で不器用だそうです。なので高校の友人と同じ大学に行きたいと願って色々と変な根回しをなさいました。
『やったねタエちゃん』な心境だったろうと境さんは語っています。…実際は皆さんバラバラな進路だったそうです。
性格はツンデレ守銭奴…怒られませんかこれ?母校の理事もなさってるそうです。
心を許した方にのみ関西弁を使用なさいます。なるほど、だから境さんには関西弁なんですね」

交流「駆け足でしたがいかがだったでしょうか?余計混乱しただけだと思いますすみません」
みゆき「本来のクロスオーバーにはマイナー作品をひっぱるために作るという要素もあるらしいので間違ってはいないのですが…」
交流「では、お相手は三日科交流と」
みゆき「高良みゆきでした」

『ばいにー!』

ガタッ


「さて、ふおん遺言は?」
「ふ、ふふふ、私を倒しても…夕ちゃんがいるのを忘れるな…」
「ならアンタのたびはここでおわりやぼうけんをうちきろう」
「にぎゃー!」

みゆき「ざんねんながらぼうけんのしょはきえてしまいました」

終わり。


コメント・感想フォーム

名前:
コメント:
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。