※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

★宿主について

企画概要にも書いてありますが、
様々な時代、場所での交流/妄想等が可能であるものの、キャラクターシートでは 時代を現代に統一 しています。予めご了承ください。
キャラクターは 参加者様お一人につき、三人までとさせて頂きます。

※キャラクターの作成/投稿をする前に、一応他の投稿者様のキャラクターシートに目を通された方が外見や性格などの被りを回避出来て良いかと思われます。
※憑物が被る事に関しては特に制限等御座いません。



★輪廻について

呪いのようなものです。憑き物は来世でも宿主に取り憑くために、宿主を強制的に輪廻にのせています。
宿主は憑き物に精気を喰われ次第に生きる気力を失い、自ら死へと歩んでいきます。
自殺に加え、殺人が起こっている/起こりそうな場所に無意識に行ってしまう、危険な場所に無意識に行ってしまうなど、そのあり方は様々です。

因みに同時代に何度も輪廻にのってOKです。時代が離れてなければならないという事はありません。
※輪廻だけ・憑き物だけというのはNGです。必ず輪廻と憑物は関連づけてセットでよろしくお願いします。



★前世の記憶について

これについては、あってもなくてもどちらでも構いません。
記憶があっても、ある時代での人生についてはすっぽり抜け落ちていたり
また記憶がなくても、何かのきっかけで突然記憶が甦ったり
色々あるかと思います。ご自由にどうぞ。



★宿主の外見などについて

前世、現世、来世は必ず同じ容姿にしてください。
顔や地毛の色、目の色を同じにするなど、 同じキャラクターだと分かる容姿 であれば大丈夫です。 そのキャラクターだと分かれば髪が伸びようが坊主になろうが構いません。
全く同じ顔と言うのは本来はありえませんが、容姿がころころと変わってしまうと混乱が起きてしまうためこのような規定となっております。

性別に関しては、転生するたびに変わっても大丈夫です。
名前に関しては、前世/来世の名前が現世(キャラクターシートの時代)のものとは違っても構いません。



★憑き物が憑いた事による宿主への影響について

憑き物がついた影響で、宿主の精神だけではなく人体に異常が出たりもありです。
ですが、猫耳や翼が生えるなど、 明らかに人間としての人体構造が変わってしまう身体異常はなし とさせて頂きます。
皮膚の異常、手足が動かなくなる、五感覚が損なわれていくなどは大丈夫です。
|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|