※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

PINK PUMPKINの曲紹介です。


かっこの文は、ぼくがその詞を書くときにイメージしたことや、テーマです。
詞というのは同じ詞でも聞く人それぞれにいろいろな解釈があると思います。
ぼくのイメージとあなたの思い浮かんだイメージは同じだったでしょうか?また、どう違ったでしょうか?
そんなトコが詞のおもしろいトコだとぼくは思います。
Ko-suke

●エヴィディ

●花を咲かせるために

●Revenger

●The Summer Wears Through

●time has come!

●over the cloud

●Typhoon!

●gravity & ability