※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

コングマン

人物データ
身長 230cm 体重 230kg 年齢 30
所属 ツムウロゴ王国
趣味・特技 バナナを食べる事
搭乗機 ドラミング・A・GOGO!

ツムウロゴ王国のエースパイロット。“モノホンのゴリラ”コングマン。
本物のゴリラでありDTSスーパーロボットドラミング・A・GOGO!』を駆る。

本物のゴリラであるが、大人しく暴れる事は無い。戦闘時のみ本能を発揮する。
かつては野生のゴリラであり、群れで暮らしていたが、コングマンが群れから離れている時、
密猟者に襲われ、天涯孤独の身となってしまう。

そんな孤独から救ってくれたのが、ツムウロゴ王国の国王ノサリマ・タハであり、
彼はコングマンを抱き締め、コングマンが孤独ではない事を伝える。

以後、ノサリマ・タハとは深い絆で結ばれている。

追記

群れを全滅させられた時、来るべく復讐の日に対して、
『ゴリラ拳法(ファイティング・オブ・ゴリラ)』を編み出し備えた。

主な活躍

外伝SS「アフリカ南部同盟」
外伝SS「激戦!クロガネの咆哮」
外伝SS「影狼隊徒然記【阿弗利加南部戦線】」
外伝SS「ショートストーリー」

コメント

名前:
コメント:

すべてのコメントを見る