ドラゴンアント

全長3m前後の小型宇宙怪獣。
小惑星に巣を造り、狩猟場と決めた近隣惑星へ隕石の様に降下。
集団で獲物に襲いかかり、仕留めた後は離脱し巣へ持ち帰ると言う厄介な習性を持つ。

武器は蟻特有の『牙』と口内から放射される『炎』
十数匹が隊を成し、獲物に襲いかかるその様は、軍隊さながらである。

宇宙においてのドラゴンアントは火炎放射が封じられる為、
遠距離から攻撃に対応ができず、宙間戦闘が出来る技術があれば、
ほぼ無傷で迎撃する事も不可能ではない。
ただ、一度狩猟場と決め込むと、執拗なまでに兵隊蟻を寄越し続けるので、
その数に圧倒されるケースも、無きにしも非ず。

また『化ける能力』を持っており、他の種族の『変身する事』が出来る。
内側からも脅威となる恐ろしさを持っており、この事柄も非常に厄介である。
しかし、これは『香』を嗅がせる事により、正体を暴く事が可能。

殲滅したい場合はドラゴンアントの巣を破壊する事。

関連項目