黒金山(シュバルツゴルト)


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ヴァルトリエ帝国内 帝都西大平原、内陸中央に位置する巨大コニーデ型火山。
鉱物資源が豊富で、希少ながらも「黒水晶原石」を含有している。


山に支えられる地元の風土、産業、環境などについては
シュバルツヴェルテ  を参照。
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。