【キャラ名】:聖人君子(せいじんきみこ)
【性別】:女
【一つだけ設定できる特技】:「聖人君子の訓へ」

【10行以内のキャラ説明】:
齢八つにして円熟なる精神を得た、聖人君子の如き小学二年生。
生き仏のような慈愛溢れる言動により、背後には常に後光が差している。
無論、クラスメイトからの信頼も厚く、先生からのウケも良い。
ウケが良いというか、定期的に先生が説法を聞きに訪れる程。
あらゆる価値観を超越した彼岸に棲む存在であるため、うんこやおしっこ
に対する俗な嫌悪感も持ち合わせておらず、また、"それを体現するかの
ような行動"を取ることにより、周囲の人間にも「うんこは汚くない!」
と認識させることができる。
実のところ、「うんこは汚くないという認識を他者に強制する魔人」で
あるが、本人も周囲の人間も人徳の為せる技だと思っている。