ギラ・ドーガ

AMS-119 ギラ・ドーガ

特徴

通常機
COST EXP SIZE HP EN 水上 水中
17000 430 L 11400 90 20 20 23 5 B - B - D
指揮官機
HP EN 水上 水中
12540 90 20 20 23 5 B - B - D
通常機シャクルズ
COST EXP SIZE HP EN 水上 水中
生産不可 430 2L 11400 90 20 20 25 9 A - - - -
指揮官機シャクルズ
HP EN 水上 水中
12540 90 20 20 25 9 A - - - -

武装

名前 威力 EN MP 射程 属性 命中 CRI 備考
ビームソードアックス 3900 12 0 1~1 BEAM格闘 100 5
シュツルムファウスト 5000 24 0 3~3 射撃 55 5
グレネードランチャー×4 1200 20 0 2~4 実体弾 55 7
ビームマシンガン 2800 10 0 2~4 BEAM連射 90 15

アビリティ

名前 効果 備考
シールド防御可能 シールド防御可能
支援防御可能 支援防御可能

設計元

設計元A 設計元B
ストライクルージュ オーガンダム(実戦配備型)
エビル・S フェニックスガンダム(能力解放)

開発先

開発先A 開発先B
4 ドライセン 5 ザクIII

備考

  • 第二次ネオ・ジオンMSの主力。なぜドライセンに開発可能なのかは謎。
    • ビームアックス持ちだからだろうか。
  • ザク系MSの集大成のはずだが、ザクIIIに劣っているどころか、何年も前の量産機であるガルバルディβ辺りと同程度の機体性能なのは問題。
  • グレネード×4とビームソードアックスで戦闘は比較的安定して行えるが、燃費が悪いのが難点。
  • 主な用途はサザビーの設計素材だろう。ネオジオン抗争編の最終ステージで鹵獲できるので、ザクIIアクトザク辺りからここまで育ててくるか鹵獲するかは好みが別れる。
  • 成長ボーナスを遺伝させたドライセンを作成する場合は、宇宙用のリック・ドムIIから育てるより万能型の本機からの方が楽かもしれない。必要経験値は多くなってしまうが。
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。