百八式戦車(ひゃくはちしきせんしゃ)

機体データ
全長 --- 本体重量 --- 全備重量 ---
パイロット ---
所属 日本防衛軍

日本防衛軍が開発した四脚歩行戦車
アムステラの侵攻により無力化した既存兵器を改修して作られている為
生産性、整備性に非常に優れている
中距離~遠距離の砲撃能力はそれなりに高く、接近製に持ち込ませなければ
羅甲相手にもそこそこ渡り合えるだけの火力を有している
その反面、全体的な性能はかなり低く(特に機動性)回避性能は皆無に等しい

尚、名前の由来は開発主任がコンペの際に「ワシが作った戦車は百八式まであるぞ!」
と叫んだ事に由来する

武装


主な活躍


コメント

名前:
コメント:

すべてのコメントを見る