レディ・ミィラ

人物データ
身長 178cm 体重 不明 年齢 250(外見は20代後半)
所属 QX団レゼルヴェ国
趣味・特技 計○○文字の嫌味トーク
役職 全機械技術機関・最高顧問

全身をミイラの如く包帯で覆い隠している優秀なサイエンティスト。
彼女もまた、百文字と同じくQX団の生き残りであり、
ドクトル・ベイベーとアムステラ神聖帝国を憎んでいる一人。

軍事国家へと変貌を遂げたレゼルヴェ国に置いて
機動兵器の開発、政治的原案、必要に応じて作戦指揮を執るなど、
百文字の女房分として多岐に渡ってサポートし、彼に尽くしている。

スリーサイズはB96W57H86。
高身長と相まって、スーパーモデルさながらの体型をしている。


追記

アフリカ南部同盟以後、多忙さが増す。
特にギガントブースターの整備は彼女の力が必要。

主な活躍

外伝SS「Fist or Twist」
外伝SS「影狼隊徒然記【隊長の優雅な休暇】」
外伝SS「ギガント空中大激戦」
外伝SS「アフリカ南部同盟」
外伝SS「地下プロレス最期の日」
外伝SS「暗殺!ゴブオバ・ボブド」

コメント

名前:
コメント:

すべてのコメントを見る