ガデノーラ

人物データ
身長 --- 体重 --- 年齢 ---
所属 アムステラ神聖帝国
搭乗機 怒瑠螺

特務第4外律連隊を率いる特務中佐。
本来は諜報活動を主とする部隊であるが、
アムステラの某上層部からの意向で、
バロネス教育機関からの新戦力配備を受け、実戦任務に就く。
本来は閑職だったはずの、特4外隊が、
その権限(諜報特務により、作戦活動中は軍規の拘束を受けない)を
最大限に行使しはじめたのはこの頃からで、
それまでの、「昼行灯」と蔑まれたガデノーラからは
想像も出来ない戦果をあげる。

追記


主な活躍


名前のみの登場。

コメント

名前:
コメント:

すべてのコメントを見る