精神感応 (せいしんかんのう)

常人よりも強化・拡張された精神波を放つ人間の特異資質と、
その資質を利用した機動兵器のインターフェースを指す(言葉の意味から考えると後者の方が正しい)
パイロットの思考と機体をダイレクトに連動させるシステムであり、『脳波コントロール』と呼ばれる物の一種

性質上、動物であれば誰しもが素養を持つものと考えられるが
特異と言われるだけあり、精神感応と言われるだけの強度を持つ存在の自然発生は非常に希
カラクリオー世界においても感応制御を行えるパイロットは、一握りの人間だけである
主な能力者として立花槙絵ガブリエッラ・P・アンジュラファエッロ・シャルーク

精神感応制御は操縦者が頭で思っただけで機体を自在に動かせる為
操縦桿やボタンを操作をする一般機と比べて圧倒的にレスポンス能力が高く、
現存する機動兵器インターフェースとしては最も優秀なものと言える
が、反面それを行うパイロットの脳神経に多大な負荷がかかるというデメリットも持つ

それ故、精神感応制御の機動兵器には殆どの場合、接続を緩和する『フィルター』が
かけられており、このリミッターを解除した状態が
雀王機オープンリーチモードであり、ジブリールのセラフィックモードである

関連項目