チョークスリーパー

プロレス技の一つ
別名:裸締め、スリーパーホールド、リアネイキッドチョークとも
相手の後ろから腕で頚動脈を締め上げる、シンプルではあるが強力無比な技
極めて危険なため、多くのプロレス団体では反則となる(反則を取られるかは別として)

カラクリオーにおいては、寝ぼけた槙絵サティバックドロップからつなげて放ち、
彼女に極楽浄土(サティ談)を見せた
良い子も悪い子も真似をしてはいけない

関連項目