プレゼンター

宇宙規模で活動する巨大な軍産複合体
多種多様な星系の異星人によって構成されており、高い生産力と技術を持つ
その全容は詳しく知られてはいないが、実質的に一星間国家クラスの組織力を有すると言われる

組織の前身が作られたのは今から300~500年前とされているが詳細は不明

活動は主に軍需産業全般。アムステラにも兵器・物資を供給しているが
その裏では、テロ組織との取引、傭兵の斡旋なども行っており
戦争を食い物にする彼らを、畏怖、侮蔑の対象として『死の商人』と呼ぶこともある

プレゼンターの本国は人工建造物の集合体(コロニー)
ここには組織の中枢として『幹部会』が置かれているだけとなっている
これは、国力となる人民や鉱物資源などを、保有する植民星などに分散させ
組織として致命的な『リスク』になる事を回避させる意味合いがある

幹部会は30人前後の要人で構成され、各企業への最終意思決定権を持つと共に
私兵部隊を抱えてプレゼンターの全権を掌握している
彼等の個人情報は伏せられ、構成員は一部しか公表されていない
中には俳優や芸人も僅かに混じっているらしい
幹部の中でも年季や勢力によって序列があり
A・K・ハワードケイルンなどはまだまだルーキーに過ぎない
5人の「元老」と呼ばれる最高位者が存在し、彼らは50年以上も幹部を務めているという

アムステラ帝国の地球侵攻についても、いち早く察知し
物資の提供を行う一方で、幹部の一人ハワードを中心とした
実験部隊を地球側に送り込み、試作機のテストを行っている

 構成員
元老 備考
ボイル・ギド・ベッカー 外交担当・組織の顔役
アイヴァー・ザ・グドウィル 軍事部門担当
カブール・リャクリマン 兵器開発部門担当
ベンジェン・ムーア 組織内の調整役
リッタード・ムンチェス 情報ネットワーク管理者
幹部 備考
A・K・ハワード  
ケイルン  
ナリーオ  
その他 備考
レム ハワードの秘書

関連項目