幻影機動(Phantom Move)

残影機動の上位版とも言えるマニューバ
出力のリミッター(安全装置)を解除する事で、機体の推力を限界まで引き上げて
通常の残影機動を超える超高速機動能力を発揮させるというもの
その機動は影すら曳かず、映るのは残像のみという処から、幻影機動と名付けられた

高性能な空戦機であれば理論上は可能な機動なのだが、機体特性の関係上
同じ斬空二式系でも汎用機仕様の黄泉影では使えないマニューバである

しかし当然ながら、リミッターを解除するという事は機体、及びパイロットに掛かる負担が
多大なものとなるので、そう気軽に使えるマニューバでは無い

また、それだけの代価を払うだけに、空中舞踏に匹敵する高速機動が可能なのだが
操作性の確保が困難を極める為、使いこなせる者は希少だと言える

関連項目