マスコミのログ


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

マスコミのログ



ZARDの坂井泉水さん死去 脳挫傷で

 ヒット曲「負けないで」などで知られる人気音楽グループのZARDのボーカル坂井泉水(さかい・いずみ)さん=写真=が27日午後3時10分、脳挫傷のため東京都内の病院で死去した。40歳。神奈川県出身。



闘病中のZARD坂井泉水さん、慶大病院で転落死
 人気ポップスグループ「ZARD(ザード)」のボーカリスト坂井泉水(いずみ)(本名・蒲池幸子)さん(40)が、入院先の東京都内の病院敷地内で死亡していたことが、28日明らかになった。

 警視庁四谷署によると、坂井さんは入院先の慶応大病院(新宿区)で、26日午前5時40分ごろ、病棟の非常階段付近で倒れているのを通りがかった人が発見した。27日午後に死亡が確認された。同署では争った形跡がなく遺書もないことから、事故死と自殺の両面で調べている。

 坂井さんの所属事務所は28日、「不慮の事故で死亡した。(坂井さんは)昨年6月から、子宮頸(けい)ガンで入退院を繰り返し、闘病生活を送っていた」とのコメントを出した。

 坂井さんは、モデルなどの活動を経て、ポップスグループ「ZARD」のボーカリストとして、1991年にシングル「Good―bye My Loneliness」でデビュー。その後、春の選抜高校野球の入場行進曲にもなった「負けないで」(93年)、「揺れる想(おも)い」(同)などがヒット。近年では、シドニー五輪のNHK公式テーマソング「Get U’re Dream」(2000年)などがある。

 ZARDは坂井さんを中心とするポップスグループだが、近年は坂井さんのソロ・プロジェクトとなっていた。

(2007年5月28日12時0分 読売新聞)







ZARD:坂井泉水さん死去 病院の階段から転落
 「負けないで」などのヒット曲で知られる人気歌手、ZARD(ザード)の坂井泉水(さかい・いずみ)=本名・蒲池幸子=さん(40)が27日、入院していた東京都新宿区の慶応大病院で脳挫傷のため死去した。病院の階段から転落したとされ、警視庁四谷署は詳しい状況などを調べている。

 同署によると、坂井さんは26日午前5時40分ごろ、同病院の外に取り付けられたらせん状非常階段下の地面に倒れているのが見つかった。27日に死亡が確認された。所属事務所によると、日課にしている散歩から病室に戻る途中、前日の雨でぬれていた階段の踊り場で足を滑らせ約3メートル転落、後頭部を強打したという。

 事務所によると、坂井さんは昨年6月に子宮けいがんの手術を受け、入退院を繰り返していたが、肺への転移が見つかったため今年4月に入院。秋にアルバムの発売を予定し、3年ぶりのライブツアーも計画中で、病室でスタッフと打ち合わせをしたり、詞を書きためるなどし、再起を目指していたという。

 坂井さんは神奈川県出身。レースクイーンを経て、91年にZARDのボーカルとして「Good-bye My Loneliness」でデビュー。93年の「負けないで」が大ヒットし、94年のセンバツ入場行進曲にも選ばれた。98年にデビュー以来初めてのベストアルバムや写真集を発売し、99年には高額納税者の長者番付の「歌手」部門で5位にランクされていた。

 「揺れる想い」「君がいない」「Don’t you see」などミリオンセラーを連発し、97年のベストアルバム「ZARD BLEND」は累計250万枚を記録。00年の「Get U’re Dream」はNHKシドニー五輪テーマ曲に選ばれた。テレビやラジオなどにほとんど出演しないことでも知られていた。

 事務所は「坂井和泉が数々のヒット曲とともに、いつまでも皆様の心の中に行き続けることを願ってやまない」とコメントしている。

毎日新聞 2007年5月28日 11時47分 (最終更新時間 5月28日 12時17分)




ZARDの坂井泉水さんが転落死
 ヒット曲「負けないで」などで知られる人気ポップスグループZARDのボーカル坂井泉水(さかい・いずみ、本名蒲池幸子=かまち・さちこ)さんが27日午後3時10分、脳挫傷のため東京都新宿区の慶応大病院で死去した。40歳。神奈川県出身。葬儀・告別式は近親者で行う。喪主は未定。

 昨年6月から子宮頸(けい)がんのため入退院を繰り返していた。所属事務所や警視庁四谷署などによると、26日早朝、病院の非常階段から転落、後頭部を強打した。

 1991年にデビュー。93年の「負けないで」が翌年の選抜高校野球大会開会式の入場行進曲に選ばれたほか、「揺れる想い」「マイフレンド」などが大ヒットした。ZARDでは作詞も担当し、若者を中心に人気を集めていた。

[2007年5月28日12時4分]



ZARD坂井泉水さん、闘病中の病院で転落死
2007年05月28日12時20分

 「ZARD」のボーカルで作詞家の坂井泉水(いずみ)さん(40)=本名・蒲池幸子=かまち・さちこ=が27日午後、脳挫傷のため、入院先の東京都内の病院で亡くなったと、所属事務所が28日発表した。

 坂井さんは昨年6月、子宮頸(けい)がんを患って以降、都内の病院への入退院を繰り返していた。事務所によると、26日早朝、日課の散歩のあとに病室に戻る途中、階段の踊り場から転落したという。

 警視庁の調べでは、26日午前5時40分ごろ、入院先の病院の外階段近くに坂井さんが倒れているのを通りがかりの人が見つけた。直前に高さ約3メートルのところから階段の外側に転落したとみられ、詳しい状況を調べている。

 坂井さんは、モデルとして活動していた91年、「Good‐bye My Loneliness」でデビュー。「揺れる想(おも)い」「君がいない」など、次々と大ヒットをとばした。164万枚(オリコン調べ)を売り上げた「負けないで」は、94年春の選抜高校野球の入場行進曲にも選ばれた。

 一方、作詞家として人気アーティストに楽曲を提供、テレサ・テンの「あなたと共に生きてゆく」やDEENの「瞳そらさないで」などのヒット曲を生んだ。経歴を明かさず、テレビ出演を控えて限られた映像しか公開しないなど、独特の露出手法で話題を集めた。

 昨年デビュー15周年を迎え、今秋には新アルバムの発売を予定。3年ぶりのツアーも準備されていた。