※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


素材の規格

RPGツクール2000で使用できる素材の規格は、以下の通りです。なお、画像付きの説明は、体験版のヘルプファイルの 目次→資料→素材データの規格 から、製品版を持っていない方でも見ることが出来ます。

★経過色について
パレットの0番の色が自動的に経過色(透明)になります。
「αチャンネル」の設定は適用されないので注意してください。

★ゲーム画面の大きさは 320x240です。


(以下、同ヘルプファイルから引用)
●静止画素材

【共通規格】
データ形式:BMP、PNG、XYZ(独自形式)
色数   :256色(8ビットカラー)以下

(注意)
  • デスクトップ画面の色数がTrueColor(約1677万色/24ビットカラー)の環境で表示させた場合、グラフィックボードやドライバーなどの性能により、特定の色が多少変化する場合があります(パレットの精度が設定できるソフトウェアをお持ちの場合は、これを15ビットにすることで、色の変化を緩和できます)。

【用途別規格】(画像の単位:ピクセル)

(1)戦闘背景グラフィック
保存フォルダ:Backdrop
画像サイズ:横320×縦160
  • 画像1点につき、1ファイルとして用意します。

(2)戦闘アニメグラフィック
保存フォルダ:Battle
画像サイズ:横480×縦96~480
  • 1点あたり横96×縦96ピクセルの画像を横方向に5点並べたものを1ブロック(赤枠)とし、点数に応じてこのブロックを5つまで縦にならべます。

(3)キャラセットグラフィック
保存フォルダ:CharSet
画像サイズ :横288×縦256
  • 1キャラ1方向1歩行パターンあたりの画像を横24×縦32で用意します(1)。
  • キャラクター1体につき4方向(上下左右)×歩行3パターン(Left、Middle、Right)の計12パターンを写真のように配置します(2)。
  • 縦に2体、横に4体並べた計8体分のキャラクターを1点のファイルに収めます(3)。

(4)チップセットグラフィック
保存フォルダ:ChipSet
画像サイズ :横480×縦256
  • 1パターンの画像は横16×縦16です。このパターンを横30点×縦16点ならべた画像を1点のファイルとして用意します。
  • 各パターンは、画像に配置された位置によって使用用途が決まります。位置と用途の対応は「チップセットグラフィックの規格詳細」を参照してください。

(5)顔グラフィック
保存フォルダ:FaceSet
画像サイズ :横192×縦192
  • 1点あたり縦48×横48の画像を縦横両方向に4点ずつ並べた計16点の画像を1ファイルに収めます。

(6)ゲームオーバーグラフィック
保存フォルダ:GameOver
画像サイズ :横320×縦240
  • 画像1点につき1ファイルとして用意します。

(7)敵キャラグラフィック
保存フォルダ:Monster
画像サイズ :横16~320×縦16~160
  • 画像1点につき1ファイルとして用意します。

(8)遠景グラフィック

保存フォルダ:Panorama
画像サイズ :横80~640×縦80~480
  • 画像1点につき1ファイルとして用意します。

(9)ピクチャーグラフィック
保存フォルダ:Picture
画像サイズ:横1~640×縦1~480
  • 画像1点につき1ファイルとして用意します。

(10)システムグラフィック
保存フォルダ:System
画像サイズ :横160×縦80
  • ゲーム画面の文字やウィンドウの表示に使う色(グラデーションパターン)を集めたグラフィックです。詳しくは「システムグラフィックの規格詳細」を参照してください。

(11)タイトルグラフィック
保存フォルダ:Title
画像サイズ :横320×縦240
  • 画像1点につき1ファイルとして用意します。