※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


東方RPG(仮称)特別企画

バランス調査第2弾

へべれけのおいしいボスはいかがですか

さて、呆れるほどの強さを誇る橋姫さまの姿に、このゲームの戦闘バランスを疑う方もおろう。
かつてフォボス戦は行ったものの、それはバランス調整前の話。
それでも大きく改変したわけではなく、むしろ倒しやすくなっているはずだが、
やはり様々なパターンを検証せねばなるまい。
そこで今回は、その他の風林火山ボスと戦い、人間タイプ相手の戦闘バランスを調査してみる。

+幽香(攻撃相)

幽香(攻撃相)

真昼の決闘

さて、まずはこの御方。
太陽の畑で戦うこととなる、攻撃相幽香を見てみよう。

+能力値

能力値

LV:27 特性:風林火山 時間適性:昼A/夜B
HP:1026 種別:中型/ボス 地形適性:陸S/空B
SP:121 性質:妖 経験値:2939
SC:13 戦利品:ひまわり/ひまわり 所持金:272
腕力:21 近接命中:153 近接回避:153
魔力:24+1 遠隔命中:125 遠隔回避:125
知力:13 武器:ひまわり(傘)
防具:宵闇のドレス
精神:20
速さ:20 耐性:魔力50%/水吸収/神経50%/精神50%/呪殺25%/破魔50%
弱点:火炎150%/氷結125%
体力:12
運:15 ランク:2 防御力:15/軽減15%
装備アイテム:薬草5/万能薬5
武器知識:6 魔法知識:11 系統:一般
※武器適性はS

総評

驚異の風林火山フルパワー。
恐ろしく高い魔力から繰り出されるマスタースパークは脅威的。
素早さも大幅に上がっており、鈍足花ババァなどとタカをくくっていると足をすくわれるぞ。
腕力も高く、魔法防御ばかりに集中していると手痛い一撃を喰らうことになるだろう。

得意のダブルスパークはもとより、傘攻撃も侮れない。
耐性もやたらと強力。
さて、困ったものだ。
が、付け入るスキはあるはずなので、まぁ見てみよう。
挑戦はいつでも可能だが、今回は永遠亭・深層部突入直前あたりで挑む。
LVは霊夢LV20くらいであろう。

+挑戦

挑戦

当たらなければどうということはない

では、まずは最も期待出来る方に御登場願おう。
言うまでもなくパルちゃんである。

せっかくだから今回は、「初期LVひとり」で挑んでみる。
この条件だと、嫉妬補正は「相手が高LV」「相手が高ランク」「相手がボス」「こっち一人」で、
合計20%もの加算となる。
ほぼ風林火山モードに匹敵する戦闘力強化と言えるだろう。
さらに、「こっち一人」の判定は、あくまで戦闘メンバーの数で判別されるので、控えは含まれない。
よって、控えにはルーミアを置き、強制的に夜間にする。
もう、この時点でマスタースパークの命中率が終わってることは予想が付くので、
とりあえず近接攻撃を考えてみよう。

パルちゃんの近接回避率は、初期装備で145。
これに、嫉妬補正20%と武器知識16%、地形適性10%を追加した191%が、実際の回避率となる。
対する幽香は、夜間なので命中率-25%、地形適性で+10%。
「ひまわり」の命中率は40%、Sランク補正10%と武器知識で6%が追加され、命中率は194%。
パルちゃんに「羽飾り」を装備させれば、速さ+1で回避率は196%となり、物理攻撃は完封確定だ。

だが、幽香には命中率の高い神経ブレスもある。
「秘密の花園」で麻痺するとやられてしまうので、何としてでも対処せねばならない。
「秘密の花園」の命中率は80%、魔法知識11%が追加され、命中率は229%。
パルちゃんは、魔法知識20%なので回避率200%。
さらに「心眼」を使うことで、回避率は225%にまで高められる。

これでもまだ4%の懸念材料があるので、さらなる安定化を目指して「雑念」も入れてみよう。
幽香は精神耐性50%なので、成功率は48%くらいしか無く、有効ターンも2Tしかないが、
「秘密の花園」が来る可能性は高くないし、命中率も4%なので失敗しても焦ることは無い。
あとは、心眼を切らさないようにしつつ「思念の瞳」を使い続ける。
心眼が切れたターンは、雑念が外れていても心眼を優先すること。

幽香はSCが13しか無いので、SC/SPさえ切らせてしまえばこっちのもの。
傘攻撃オンリーになれば心眼さえもいらなくなるので、適当に燃やすなり物理攻撃するなり。
勝率は恐らく90%以上であろう。

LVを上げる必要も、レアアイテムを探し回る必要も無い。
どうだい、簡単だろ?

+他の方法を試す

他の方法を試す

VS幽香のトラブルシューティング

パルちゃんに頼らないで行くとしたら、
  • 霊夢などの鉄壁タイプで持久戦
  • もこたんとかの火炎攻撃で瞬殺
  • 咲夜さんでストップ
  • うどんげで状態異常に
  • ルーミアで夜に
  • 輝夜でマスパ吸収/おくうでマスパ反射
  • はたてで赤射念写
こんな感じか。
とりあえず、「麻痺」「水攻撃」「精神攻撃」が厄介。
麻痺しても魔法は撃てるが、回避ゼロになるためマスパ防御策が必要。
火炎攻撃要員の殆どが水弱点なのも懸念事項。
精神攻撃は言わずもがな。
アリスなんか「弱点無し」「魔力耐性」「火炎攻撃可能」と有力候補であるが、体力の低さがネック。
まぁ、水攻撃は単体だし、相手の知力も低いから来ないことに期待するでも大丈夫か。
ちょっと瞬殺を検討してみようか。

+瞬殺

瞬殺

地獄の黙示録

最大火力で瞬殺する。
耐性など知ったことか。
幽香は詠唱速度が遅いので、素早さに任せて即撃破してしまえば、防御など考える必要も無いのだ。
物理攻撃も1発くらいなら大丈夫じゃないかな、たぶん。
ではアサルトチームの編成である。
  • ブラックチルノ(LV21)
  • フレイムヘイズもこたん(LV20)
  • おくう(LV19)
  • アリス(LV20)
  • パルちゃん(LV17)
こんなところか。
耐性度外視で、弱点攻撃のスペシャリストを揃えてみた。
運が良ければ、おくうでダブルスパークの反射も狙える。
なんかついさっきソロ撃破してきた英雄が混じっている気もするが、彼女は控えである。
それに、今回はルーミアがいないので、あの戦法は通用しない。
炎の爪を装備させ、PT壊滅時に最後の抵抗をして貰う要員だ。
が、LVも低く、火力はさほど無いので期待は出来ない。
彼女の強みは敵を完封出来ることにこそあり、真っ向勝負ではそれほど強くないのだ。

さて、それでは簡単に攻撃力を検証していくとしよう。

+チルノ
  • ブラックチルノ
近接能力のほうが高いが、冷凍剣がサンマブレードしかなく、技もLV2までは範囲系なので、
「アイシクルフォールLV2」で挑む。
物理魔法なので、幽香の高い精神力にも影響されず、ブラックチルノ補正で威力も高い。
適当なドレスとペンタグラムで魔力+2にすれば、魔力25なのでかなり期待できるだろう。

まず命中率は、基本109-地形10+補正値25+魔法知識7+術命中率50=181
幽香の回避率は、基本125+地形10+魔法知識11=146
よって命中率35%。
威力補正値は、基本80-風林火山25+ランク10+火25+補正値25+知識7で合計122%。
ダメージは何と292にもなる。

+もこたん
  • フレイムヘイズもこたん
魔法命中率95程度では、命中は期待できない。
やはり火炎の拳でヒートエンドさせるしか無い。
が、LV2技は投げ技なので命中率が悪い。
果たして当たるのか……
とりあえず、武器は鉄拳、防具は法被+羽飾りで命中率を上げておく。

命中率は、基本145+武器適性10+武器知識8+武器命中率60=223
幽香の回避率は、基本153+地形10+武器知識6=169
よって命中率54%。
投げ技ならば24%か。
威力補正値は、基本80-風林火山25+ランク10+火25+適性10+知識8で合計108%。
ダメージは……投げで102、LV1技で84。
ただし、投げ技の場合、90%程度の確率で「めまい」に出来る。
行動を封じられるので狙いたいところだ。

+おくう
  • おくう
魔法命中率は94だが、昼間適性Sなのでもこたんよりは期待できる。
というか、もこたんを見ての通り、武器攻撃は瞬殺には向かない。
燃費が良いので長期戦や通常戦闘には重宝するが、火力が足りないのだ。
よって、何としてでもゲベル・ガンエデンキャッチ・ザ・サンをぶち込まねばならない。
装備は法被+ペンタグラムあたりか。
命中率を考慮して知恵の輪でもいいが、今回は火力重視でペンタグラムとする。
もこたんが「めまい」を発動してくれれば命中率100%なので、期待しておこう。
詠唱速度の関係上、もこたんの投げは誰よりも早く発動するはずだ。
やっぱ重要じゃないか、投げ技。

命中率は、基本95+適性25+魔法知識3+術命中率60=183
幽香の回避率は、基本125+地形10+魔法知識11=146
よって命中率37%。
威力補正値は、基本80-風林火山25+ランク10+火25+知識3で合計93%。
ダメージは210。

+アリス
  • アリス
命中率は高いが、他のバカ魔力どもに比べるとやや攻撃力は劣る。
どちらかというと、万が一の事態に備える要員だろう。
装備は、適当なドレス+ペンタグラムで魔力重視。

命中率は、基本148+魔法知識3+術命中率50=201
幽香の回避率は、基本125+地形10+魔法知識11=146
よって命中率55%。
威力補正値は、基本80-風林火山25+ランク10+知識3で合計68%。
ダメージは114。

どうやら、1ターンに700ものダメージを与えられるようだ。
しかも、投げ技が命中すれば高確率で動きを止められる。
ギャンブル性は高いものの、橋姫さまのように歯が立たないわけではない。
なんだ、やっぱり倒せるじゃないか。
というかアレだ。
ルーミア入れて夜にして、萃香とかの素早さ高い格闘チームで投げまくれば楽勝だ。
だいじょうぶ弱い弱い。

+魅魔様

魅魔様

頭上の敵機

お次はこの御方。
製作段階からこいつ倒せんのか疑惑が幾度となく持ち上がった魅魔様である。
戦場は上空、時間は任意だ。

+能力値

能力値

LV:36 特性:風林火山 時間適性:昼B/夜A
HP:1587 種別:中型/ボス 地形適性:陸B/空S
SP:151 性質:霊 経験値:5271
SC:12 戦利品:スペルカード/スペルカード 所持金:423
腕力:10 近接命中:178 近接回避:178
魔力:25+1 遠隔命中:130 遠隔回避:130
知力:12 武器:メイジスタッフ(箒・杖)
防具:宵闇のドレス
精神:21
速さ:24 耐性:斬撃75%/打撃50%/射撃50%/魔力吸収
. . .氷結無効/電撃吸収/神経無効/呪殺無効
弱点:火炎150%/水150%/風150%/精神150%/破魔150%
体力:12
運:21 ランク:2 防御力:15/軽減15%
装備アイテム:なし
武器知識:3 魔法知識:4 系統:霊体
※武器適性はS

総評

恐るべき魔力を誇る威霊。
コイツの魔法を浴びれば、跡形もないはず。
「腕力+魔力」依存の専用武器「杖」も厄介だ。
魔法回避は低めだが精神力が高く、物理防御は低いが近接回避率が異常に高いのも難点。
弱点は多いのだが、これでは弓くらいでしか有効打を送り込めない。
まさにハイパーフライアとでも言うべき存在だ。

幽香よりも高い魔力と命中率。
そして、実質万能属性と言えるほど対処が難しい電撃魔法。
恐ろしいことにサンダーストームLV3を習得しているので、何としてでも食い止めねばならない。
まずはこれの対策法を練ってみよう。

+オペレーション・サンダーストーム

オペレーション・サンダーストーム

雷莎出撃!

さて、電撃を防ぐと言えば、皆さんもうお分かりでしょう。
そう、避雷針である。
執筆時点でアイテム一覧は完成していないので、たぶん誰も知らないと思うが、
これを使えば、1ターンだけ全体電撃無効の結界を張ることが出来るのだ!
作り方は以下の通り。
  • 北東エリア秘境「雷鳴の峡谷」に関するクエストを完了させ、避雷針の話を聞く(任意)
  • 紅魔館地下図書館へ行き、避雷針に関する情報を得る
  • 永遠亭深層部へ行き、ギャラックスに「賢者の石」を投入
  • 流入エネルギー量を指定し、正しく操作すれば完成!
  • 間違えるとゲームオーバー
こうして完成した「サンダーセプター」を道具として装備しておき、戦闘中に使えばOKだ。
なお、魅魔様に敗北すると作戦会議イベントが入り、そこで製作のヒントを得られることになっている。
その他にも、クエストでヒントを得られたりするはずなので、たぶん大丈夫だろう。
これでサンダーストーム対策は万全だ!

+サンダーヒーローズ

サンダーヒーローズ

霹靂英雄

それでは、我らが幻想郷を護るガイアクルセイダーズを選抜していこう。
別に霹靂英雄に対する当てつけじゃないゾ。
よく分からない人は、ガイアクルセイダーズとサンダーヒーローズで調べるが吉。

さて、とりあえずサンダーセプター要員が欲しいところだが、この行動は結界。
即ち、並大抵の精神力では魅魔様の魔力を止められない。
また、電撃弱点でも効果は下がるので、電撃耐性を考慮したうえで「精神20以上」くらいを目安に。

+避雷針要員
避雷針要員
  • 霊夢:精神22
  • 咲夜:精神20
  • 幽香:精神23
  • アリス:精神20
  • ルーミア:精神22/電撃50%
  • パルちゃん:精神23/電撃75%
  • もこたん:精神20
  • 輝夜:精神23/電撃150%
  • 天子:精神21
  • パチェ:精神22/電撃75%
  • 阿求:精神21

これくらいか。
ただし、実際は精神22以上でなければ防げないので、22未満の場合は装備で補正する必要がある。
また、毎ターン使うことになるので戦力にはなれない。
逆に言えば、戦力外でも構わないが、倒れられては困るので頑丈なほうがよい。

となれば、避雷針要員は輝夜一択だろう。
電撃弱点だが、精神21相当なので補正すれば問題ない。
魔力吸収なので、マスタースパークも余裕だ。
打撃弱点だが、体力はあるし、物理攻撃など魔法に比べれば問題にならない。

続いて戦闘要員である。
まず、攻撃力が高いので耐久性は重要。
マスパはもちろん、高い命中率で繰り出される杖攻撃が危険だ。
回避率や物理耐性も異常に高いので、近接攻撃も厳しい。
火炎・水・風・精神・破魔が150%なので、これらで攻めるのがいいだろう。
精神力も高いので、緊急用に遠隔物理攻撃があるとベスト。
場所は空中だが時間は任意なので、魅魔様の苦手な昼間に挑むとよい。

+戦闘員
戦闘員
  • 霊夢
破魔魔法が強力かつ状態異常付与。
命中率も高い。
弓でも戦える。
  • パルちゃん
精神魔法といえば彼女。
体力は低いが、当たらなければどうということはない。
緋想の剣を持たせるのも良い。
  • フレイムヘイズもこたん
今回はLV3必殺技があるので期待できる。
なお、投げ技の状態異常は無属性=打撃扱いなので、今回は状態異常には期待できない。
最終手段「ブレイブ・フェニックス」要員に。
  • 小町
状態異常と組み合わせない限り命中は期待できないが、物理攻撃力は最強と思われる。
正直かなり厳しい相手だが、死神の意地を一度くらい見せても良いんではないか。
  • 妖夢
残念ながら、小町よりよっぽど期待できる。
白楼剣と緋想の剣で二刀流するといい。
  • 天子
昼に命中率が上がるうえ、精神属性の緋想の剣が強力。
緋想の威光も当たれば強力。
最終手段「掟破りの気合」もあるぞ。
  • さとり
電撃さえ封じれば無敵。
ただし昼に弱い。

こんなところか。
まず、弱点属性の状態異常を扱える、霊夢とパルちゃんは是非とも入れておきたい。
魅魔様の精神力は高いが、この二人ならばやってくれるはずだ。
そしてあと1名であるが、今回は、せっかくだから小町を使ってみたい。
いつでもどこでも大活躍の先輩死神パルちゃんに、後輩の意地を見せてやるのだ。
控えは、最終手段要員のフレイムもこたんや、てんこで良いだろう。
  • 霊夢(LV30/HP506)
  • パルちゃん(LV25/HP306)
  • 小町(LV29/HP686)
  • 輝夜(LV30/HP625)
見るがいい、このパルちゃんの弱さを……
ボスだとあんなに強いのに、味方だとLVの上がりが遅すぎてこのざまだよ……

+決戦

決戦

Riging Blue Lightning

それでは戦闘開始だ。
その前に装備だが、武器は店売り装備でよい。
この時点での最強武器は電撃武器ばかりなので、使うだけ無駄だ。
防具はとりあえず、輝夜におまもり、霊夢とパルちゃんにドリームパジャマ+光の欠片か。
おおよそ見当が付くとは思うが、状態異常で完封を狙う。
とはいえ、魅魔様は非常に素早く、詠唱速度18/攻撃速度20を誇る。
詠唱速度17の霊夢では後れをとる可能性大だ。
詠唱速度23のパルちゃんが状態異常をキメてくれれば完封出来るので、まずはそちらを見てみよう。

+緑色の眼をした見えない怪物
  • 緑色の眼をした見えない怪物LV2
LVが低すぎてLV3は使えない。
役立たずめ。
さて、状態異常成功率は……
  • パルちゃん成功率:245
  • 魅魔様抵抗力:142
えーと、弱点補正入れると成功率154%かなハハハ。
ダメージは280ほど。
さすがは我らが妹パルちゃん。
どんな場面でも役に立つ。

さて、問題なく魅魔様を倒せることが判明したので、ついでに霊夢のほうも見ておこう。

+八方鬼縛陣
  • 八方鬼縛陣
LV3は要求LVが高いのでLV2である。
さて成功率は……
  • 霊夢成功率:231
  • 魅魔様抵抗力:142
弱点補正を含む成功率は133%。
ダメージは369にも達する。
さすがは巫女である。

というわけで、パルちゃんがいなくても十分に倒せることが判明した。
霊夢は行動速度が遅いが、初回ターンさえ凌げばあとは完封可能。
「緊縛」は物理攻撃で治ってしまうが、治ったターン中にかけ直せば問題ない。
小町→霊夢と行動順指定すればよいだけだ。
SPが切れてしまったら、小町は攻撃せず、緊縛を維持しておけばよい。
3T有効なので、チャージする時間は十分にあるだろう。
もっとも、さすがの霊夢も攻撃命中率は100%ではない。
小町のせいで緊縛は毎回途切れるので、一度でもミスると壊滅しかねない緊迫感のある戦いが楽しめよう。
打撃しなければ緊縛途切れないから、霊夢単独のほうが安定するぞ

あ、小町?
えーと……

武器は攻撃力24、小町の腕力も24。
緊縛中だからクリティカル、しかも破魔属性なので魅魔様の実質防御力は10相当。
威力補正値は、基本80-風林火山25+ランク10+適性10+知識7+特徴10で合計92%。
LV2必殺技でのダメージは230程度。
物理攻撃でこの威力は驚異的じゃないか。

+早苗さん

早苗さん

死して屍

ついでだから、この人も倒してしまおう。
え、いつ戦うのかって?
あらすじに書いてあるじゃないですか。
黄泉路に侵食され、滅ぼされた妖怪の里にいるのですよ。
実は、こんなこともあろうかと、おおまかなデータ化はされているのです。
それでは、いざ勝負!

+能力値

能力値(屍人モード)

LV:54 特性:風林火山 時間適性:昼B/夜A
HP:3675 種別:中型/ボス 地形適性:陸A/空A
SP:169 性質:人 経験値:7
SC:11 戦利品:黄泉の衣/黄泉の衣 所持金:0
腕力:16 近接命中:164+5 近接回避:164+5
魔力:18 遠隔命中:120+1 遠隔回避:120+1
知力:11 武器:星屑の箒(箒)/天津弓(弓)
防具:黄泉の衣
精神:20+1
速さ:22+1 耐性:魔力75%/水75%/電撃75%/風50%/破魔50%
弱点:火炎150%/精神125%/呪殺125%
体力:15
運:18 ランク:1 防御力:20/軽減35%
装備アイテム:なし
武器知識:7 魔法知識:7 系統:不死
※武器適性はS
※特徴:奇跡(SCが0でもSP消費2倍でスペルカードを使える)
※屍人なので宇理炎以外では討伐不可

総評

屍鬼・死んだ女。
自らが信奉する神によって引き起こされた災厄により、屍人と化した哀れな存在である。
黄泉路によって滅ぼされた妖怪の里を、黄泉路の橋頭堡とすべく活動しており、
里全体を巨大な要塞、通称「屍人の巣」へと改築し、最上部でこちらを待ち受けている。
倒してもシェル化するだけであり、滅ぼすには「宇理炎」が必要だ。
現代っ子らしく、密かに銃適性Aなのがチャームポイント。
装備はしてないが。

ちなみに、本来は破魔無効、火炎ノーマル耐性であるが、屍人化によりこれらの耐性は低下している。
昼夜適性も逆転しており、系統も不死扱いだ。

なお、ここで滅ぼしておけば後ほど、隠しボス「アザトース」を倒した後に復活させてもらえる。
失われた神々や妖怪の里ともども、全てを元通りにしてくれるのだ。
さほど強くはないとはいえ、屍人のままではあんまりなので、ちゃんと死の呪いから解放しておこう。
もちろん、復活後は屍人ではなく通常状態である。
系統は一般、特性は火、料理の腕は二つ星といったところか。
神の寵愛を得ているため、耐性や能力はなかなか面白い。

というわけで屍人である。
が、元々蒼白なうえ、暴行を受けたわけでもないので屍人とはいえ普段と大差はない。
恐れる必要は無いぞ。

さて、それでは戦っていきたいところだが、見ての通り強くはない。
これまでの二人が強すぎるだけではあるが、まぁパルちゃんで完封できるだろう。
速さと運が高いのでやっぱり回避率は高いが、攻撃力は低いので長期戦も容易だ。
これがこのゲーム本来のバランスなのである。
さっきまでの二人は、贔屓度合いがものすごく高いだけだったのだ。

とはいえ、この戦闘は屍人戦なので注意が必要だ。
普通に倒しても、シェル化して戦闘は強制終了。
その後、10秒経つとなんと復活してしまうのだ。

弱いクセに10秒チャージで即復活。
まるで恩田理沙である。
まぁ、理沙は屍人化しても可愛いがね。
ついでに、屍鬼・死んだ女も結構可愛い。

となれば、倒す方法はもちろんアレしかない。
そう。
扉で挟んでギャーギャー言わせる宇理炎で滅ぼすのだ!
よって、この戦闘はパルちゃん(LV40以上)を連れていくのが絶対条件だ。

が、パルちゃんで容易に完封出来るのは明らかなので、もうわざわざ検証はしない。
いちおう早苗さんのデータも考えてありますよ~、というだけの話である。
もちろん、よく知らないから本格的なデータ化はしない。

だが、彼女から手に入る防具「黄泉の衣」は、後ほど大きな意味を持つことになる。
防御+10/精神+1/速さ+1/ダメージ軽減力35%を誇る最強格の防具。
果たして、これほどの防具が必要とされる相手とは……?

+まとめ

まとめ

我らに勝てぬもの無し

さて、いかがであっただろうか。
橋姫さまはあくまでイレギュラーであり、普通のボスならば耐性などを考慮することにより、
普通に撃破出来る、ということを理解していただけたものと思う。

「攻撃完全回避で完封」「状態異常で完封」といった感じばかりなのが気になる方もおろうが、
それは当初の想定通りである。
このゲームは、そもそもパルちゃんを最大限に活躍させるべく設計されたものであり、
彼女が得意とする「敏捷性」と「状態異常」が絶対的に強い仕様なのだ。

もちろん、昨今のゲームバランスが崩壊したRPGのようになっては面白くも何ともないので、
LV上昇速度やパラメータなどで、パルちゃんには敢えて制限も設けてある。
全てに於いて最強のキャラなど、面白いはずがない。
火力が全てとか、特殊な道具が必須とか、けっきょく誰使っても一緒、なども面白くない。
よって、戦闘に少しでもテクニックを要するよう、敵味方のパラメータにさほど差を設けず、
突撃では歯が立たなくとも、上手く戦えば低LVクリアも出来るように設計したつもりだ。
いちおう、雑魚は極力弱くして、火力で瞬殺の爽快感も考慮してはいる。
が、基本的には「最強」が存在しない、ブレイン弾幕ゲーなのである。

それでもパルちゃんが仕様上最強なのは事実だが、そこはもう最愛の妹にして嫁だから諦めて欲しい。
それに、この最強の美少女は最強の敵でもあるのだ……

さぁ、休息の時はここまでだ。
戦いを告げる角笛の音が聞こえてきたぞ。
さらなる力を得た橋姫さまが、我らの挑戦を待ちわびている。
過去2連続で敗れ去ってしまった橋姫さまに、今度こそ一矢報いることは出来るのか。
VS橋姫さま第3弾、「ザ・グレイトバトル」は、もうすぐそこだ。





※このページの内容は全て、エイプリルフールの冗談です。ざんねん!!