美筆やらない夫


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


                         |;;;;l|;;;;;l| ./           丶
                         |;;;;l|;;;;;l|/               丶
                         |;;;;l|;;;;;l|        `ー_ ヽ      丶
                         |;;;;l|;;;;;l|.      i イ::::ヽ l      丶
                         |;;;;l|;;;;;l| ノ^_ ヽ ゝ _ゞ::ノ '       ',
                   ,、γ,ヽ.  |;;;;l|;;;;;l| 、i イ:::ヽ l    `ヽ        ヽ
                   |:i´l ̄!ヾ、|;;;;l|;;;;;l| ゝ ゞ ' ヽ _  丿           丶
                   |:! 廴_!_;;ノ|;;;;l|;;;;;l|  ヽ  ゝ ノ , ‐ ´             `ベ=、-.、
             _, -、r-厂.| ̄П;l|、;;;l|   ヽ  ´                '    ヾ;:\\
         __γ⌒i  кト,ァ仏イ/;;;|;;;;;l|    \             /     .} :ヾ  ト、
       ,、 ト、 _ヽ  V^i }r≦;;;;;;;;;l';/;;|;彡|     \             /       //: : } |:.:.:`
       |;::`ヾ--}、-ノ-イ{`ー`ーミ;l/;;;;|;彡|,_       ヽ         / -―--ミ,ィ>、 /  ';.:.:.:.
        ||、;;;;;;;`´;;;;-‐'"´`ー,   };;;;;;;|┴:j-'         ヽ __ ,ィ>ー''_"二゙ヽ.i ヽ_;ィ    ';.:.:.
        ||;;`;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; .-‐'"  ハ;‐--イ1            //:::::_;イ: :/: : : : : : :ハ i´     .';.:.
        弋;;;;;;;;;;;;;;;;_/       .! `⌒ヾ;;」    _,,..-‐''"У !:::::::У:/: : : : : : : : : /ノ      ';.:
         「 ̄  ̄ ′     ノ        ./:;.:.:.:.:.:/ 弋:::::ヽ {: : : : : : : : 彡イ       ';
         廴_   ,  _, ‐'´          /:.:.:/:.:.:.:/_, -‐-、\::::\ー-_,-'"イ:.:`:丶、     l
         ハ     ?A   .|           /:.:.:.:./:.:.:.:.'´:.:.:.:.:.:.ム_,>-=ニ-‐彡‐'":.:.:.:.:.:.:.:.:`.丶   !
            l        !        .,':.:.:.:.:;':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ハ lノ:¨::i:://!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\ !
            |.       |        /:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l ヾ__;;イ//、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ|

【クラス】魔術使い寄りの魔術師
【名前】美筆やらない夫
【性別】男性
【属性】中立・中庸
【レベル】3(ちょっと強い程度の人間)
【HP】240
【MP】430
【ステータス】筋力:E(15) 耐久:E(12) 敏捷:C(35) 魔力C(34) 幸運E-(7)
【技能】
射撃:C
 銃火器による射撃の上手さ。
 やらない夫は名家の魔術師という訳でもなく、あまり自分の魔術に誇りを持っていないため、
 抵抗無く近代武器を扱える。

魔術:C-
 オーソドックスな魔術を習得。
 あまり高度な魔術は扱えない。

見放されし者:A
 運という運から見放された者。
 幸運の数値をEランクまで引き下げる。

???
やらない夫自身も把握していないため、
情報が閲覧できない。

【スキル】
『精密射撃』
種別:物理攻撃スキル 消費MP:0
「対象:敵一体」に対し、動きを阻害される場所を銃撃する。
装備武器の与物理ダメージ基本値の数値ダメージを与え、
敵を確率(ダイスを一回振り、1の目が出たら成功)で麻痺状態(1ターン行動不能)にする。

『防護強化(プロテクション)』
種別:補助スキル 消費MP:30
「対象:味方一体」に対し、ダメージを軽減する魔術を付与する。
1ターンの間、やらない夫の魔力×10の数値分ダメージを軽減する。

『外傷治癒(クイックヒール)』
種別:回復スキル 消費MP:30
「対象:味方一体」に対し、外傷を治癒する魔術を行使する。
500の固定値、対象のHPを回復する。

『■■の具現■』
詳細不明
発動時にMPが0になり、やらない夫は気絶
モンスター(“大威徳明王”ヤマーンタカ)のスキル『血祭り』を無効化した。

【weapon】
『Desert Eagle(デザートイーグル)』
50ActionExpress弾を使用するマグナム拳銃。
拳銃の中でもかなり威力が高い大口径。
与物理ダメージ基本値80。
尚、この武器のによる攻撃には
筋力によるダメージブーストは機能しない。
人間に対して行使した場合、確率で即死させる。

『スタングレネード』
閃光手榴弾。戦闘中でスキルとして使用できる。
使用から1ターンの間、敵マスターの動きを封じる事が出来る。
1度使用すると無くなる。

『雄弁の書』
かなり昔に創られたマジックアイテム。
交渉時、相手のブラフなどを確率で看破出来る様になる。

『反魂神珠』
御霊を呼び戻すとされるマジックアイテム。
戦闘不能になった味方に使用することにより、
HPを全快させる。一度使用すると無くなる。

【重要アイテム】
『今剣(イマノツルギ)』
かつてライダーの人生を終わらせた伝説の短刀。
その刃は美しく、表現し難い重みを持っている。
英雄、源義経の生きた証を託された証明。

【備考】
今回の聖杯戦争の主人公、ライダーのマスター。
両親は既に亡く、魔術師としても二流、人並みの幸せを手に入れるために聖杯戦争に参加した。
聖杯戦争に参加する前はフリーランスの魔術師として、ちっぽけな仕事を淡々とこなし、生計を立てていた。
基本、お人好し。困っている人が居れば、敵だった人間だろうが、「力になりたい」と言い出す。
祖父は“魔法使い”と呼ばれた封印指定。封印指定の中では、恐らく『隠者タイプ』。
自身の魔術を自分の血族に残そうとするタイプ。本来は自身の死と共に失われる希少能力を、なんとか後継者に譲り渡そうと試みる。
次の段階を目指すための自身の研究はある面で諦めてしまう、基本的には害のないタイプ。
課せられたアルカナは『星』。戦争中に出会ったリインフォースを守り、犠牲にさせない為戦う。
現在、聖杯と小聖杯の剥離方法を捜している。描写は無いが、方法が見つかった模様。
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。