軍団長からのお願い


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

他軍団への征服略奪について

まず、現在虎牢関の人から征服略奪を受けることが殆ど無いのは、虎牢関とその様な取り決めがあるからではありません。
あくまでも、略奪をしてきた人に私がお願いをして、手出しを やめてもらっているだけです。つまり、私の個人的な信用によって今の状態となっていることをご理解ください。
軍団の力関係については、みなさんもある程度ご承知だと思いますが、魏では虎牢関が突出した力を持っています。私や慶さん、泰昌さんでさえ、虎牢関ではベスト10に入るかどうかも怪しい程度の力しかありません。

その様な状態で、(本来なら略奪・征服を好きなようにできる)虎牢関から軍団の皆様を守る為には、虎牢関に協力し、妥協できるところは妥協してやっていくしかないのです。対等な交渉をするカードをこちらは何も持っていないわけですから。言葉は悪いですが、「見逃してもらう」ということです。
幸いなことに現在の虎牢関の主流は、他軍団や下位にある程度譲って、国全体の力を強くしようという方向で動いています。つまり、こちらがこの方針に従う限り、手出しをされることが少なくなる状態なわけです。皆様のように、陳留には出来るだけ長期滞在をせず、自分より弱いプレイヤーへの略奪征服を自制することによって、我々の安全なプレイも「一応は」守られているのです。

征服や略奪は多くの人が一度はされた経験があると思いますが、殆どの場合相手は怒りますし、過疎の一番大きな要因にもなります。仮に倭が他軍団のプレイヤーに見境なくこの様な行為をすれば、国全体から見ても倭は邪魔な存在になり、上記の方針を持つ虎牢関としても敵視せざるを得ないことになります。その様な事態を避けるための征服・略奪禁止ですので、この方針は必ず順守してください。仮に守られない場合、私の信用が問題になりますから、私としてはその方に退団いただくか、私自身が退団するという選択をするしかなくなります。

以上、特に何かあったわけではありませんが、私が不在がちになるので、この様なページを作りました。よろしくお願いいたします。

ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。