篤車 鹿乃


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

保護者:うしろ
白南風高校1年

全ての勉学に対して深い関心と興味を持っている青年。
学ぶことが好き。
「学ぶ」とつけばどんな事でも知ろうとするし、知りたいと思う。
他人の精神的な部分に介入する事をも学ぶことと分類し、
どんな相手にでも積極的に分かち合おうとする。
それ故、相手のデリケートな部分にまで介入し、相手を傷つけてしまう事もある。
他人の諸々の事を学業の一部と認識してる節があり、話し相手はいるものの、
確かな友情を築けているかは謎である。
自分の頭で理解できない「学(考えとか心情)」が備わっている人間には自分が理解するまで執着する。
(例:「夜遅くに失礼する。(窓から」「Σお、おまわりさーーーん!!!」「待ちたまえ。」)
勉学が好きなだけあり、成績は良いが何処か足りなくて一位には絶対になれない少年。
要するに詰めが甘い。
一番知りたい、自分自身の甘い部分がイマイチ理解できず、
一番自分自身に苛ついていたりもする。
最近パソコンを学び始めた所為か、視力が徐々に悪くなっている為、眼鏡をつけたり外したりしてる。

一人称:私
二人称:君、(目上には)貴方
添付ファイル