九頭龍 撫子


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

保護者:牛鬼
煌星中学校3年

天上天下唯我独尊。そして天真爛漫。
私には私にしかできないことがあるからして、自由に生きてます。そんな感じのひと。
「私についてこれないやつはいらない!」と生徒会選挙でどうどうの演説をかまし、
何故か会長に上りつめた。偉そうなしゃべり方、さらに自信たっぷりな態度。
けどやることは曲がってない。多少やることが雑でも最終的には成功に導ける。
そんな感じだから初見や過程の段階で人に嫌われやすい。
本人いわく「わかるやつが慕えばそれでいい。」軍人の教官のような存在である。

博打が大好き。ツボふりを生徒相手にかましてみたり、
「今日の仕事これできめるわ」みたいな感じでとてもギャンブル。周囲の人たちとても迷惑。
しかし勝てない勝負には手を出さない主義で引き際はとてもあっさり。見極めが上手い。

相良と親戚であるが相良からは嫌われてる。
めんどくさいやつだと思われてるのであえてちょっかい出してさらに嫌われてる。

一人称:私(砕けるとアタシ)
二人称:お前(気に入らないと貴様)
添付ファイル