鏡内 三津子


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

保護者:うにりんご
杜若普通科3年

由緒正しい鏡内家のお嬢様。
祖父が大企業の社長で、何不自由なく育てられた。
しかし小学生の頃に変質者にいたずらされたのをきっかけに自らの身が
女であることに嫌気がさし、女であることを捨てた。
男として振る舞うようになり、制服も男子のものを着用している。
女らしい名前が気に入らず、友人には苗字か「ミツ」と呼ばせる。
相良の言うことをきかないのでよく投げられるが、
護身のために柔道や合気道を習っているの受け身は取れる。
何度投げられても屈しない。
反面少女趣味な一面もあり、少女漫画と洋人形が大好き。
ジュリオの姉貴分的な存在で、現在は同居している。
禰々とは小学校時代からの親友。
千沙華の母方の従妹にあたるが、お互いに面識はあまりない。

一人称:私
二人称:お前、君、貴方、苗字呼び捨て
親しい人には名前呼び捨て、目上には様付け
添付ファイル