All the King's Men

すべての王の臣


第3章開始時に自動発生

通行許可証

  • トリスにヴィジマ商業地区の通行許可証を渡される。

士官

  • 外に出ると士官に呼び止められる。

A Posh Reception (豪華な歓迎会) クリア後、外に出るとザラーがド・ワット(de Wett)伯爵と兵士たちに取り囲まれている現場に遭遇する。
ド・ワット曰く、フォルテスト王の勅令により裏切り者ザラーの地位を剥奪し、逮捕するのだという。
一方、ザラーは、その勅令には印璽はあっても署名がなく、自分を排除するためにド・ワットらが偽造したもので、耳を貸すなと言う。
どちらの言い分を信じるか、決める。

ここで分岐

ザラー

  • ド・ワットの言い分を信じるとザラーと戦闘になるので、倒す。

ザラーの死

  • ド・ワットに「このことは全て忘れろ」と言われる。


偽物

  • ザラーの言い分を信じると、ド・ワットは捨て台詞を吐いて引き揚げて行く。

会話は続く

  • ザラーから「話したいことがあるので後でニュー・ナラコートまで来てくれ」と言われる。

王の署名

  • ザラーの話を聞く。

ラドヴィッドの予測

  • クエストLock and Key (錠前と鍵) で、ハートマンの鏡ごしにラドヴィッドと会話する。

トリスの助け

  • 「魔力の石」をトリスに見せる。

伝達の石

  • ドアを出入りして再度トリスに話しかける。

レダニアのラドヴィッド王

  • 「ラドヴィッド王の隠れ家」に行き、冷厳王ラドヴィッドに謁見する。

王女の陰謀

  • クエストThe Unforgiven (許されざるもの) をクリアする。