Diplomacy and Hunting

駆け引きと狩り


クエストReaping Time (収穫の時) の終了時あるいは途中で自動発生
このクエストは非人間族の野営地にいるサラマンドラの幹部ローランド・ベレンハイムを倒せば即座に「ベレンハイムの死」のステップまで進むので、
下記の「正規ルート」をたどらなくてもよい。
ただしルート通りに行動した方が経験値を多くもらえる。

ドルイドの祭儀長

  • ドルイドの森にいる祭儀長と会話し、サラマンドラ撃破への助力を求める。

サイロシベ茸

  • 沼地の洞窟に生えているサイロシベ茸を採取し、祭儀長に渡す。
    • クエストReaping Time で洞窟に行ったときに奥まで探索してサイロシベ茸を採っていればこのステップは即座に終わらせられる。

  • 伐採地までに祭儀長に同行する。到着するとローランド・ベレンハイムの率いるサラマンドラが出現して戦闘開始。

ベレンハイムの死

  • ローランド・ベレンハイムを倒す。

暗号化された文章

  • ローランド・ベレンハイムの死体から「暗号化された文章」をルートする。
    • ついでに「人狼の復讐」(変異誘発霊薬の製法)が入手できる。


正規ルートでの伐採地におけるローランドとの決戦フェイズでは、祭儀長(回復魔法)とワイバーン2体(毒攻撃が強力)が味方として戦ってくれます。
ただし、難易度Hardでは敵の戦力にキキモアウォーリア2体が含まれているため厳しい戦いになります。
事前にヒルガオ(酸ダメージ耐性)を飲み、昆虫類のオイルを銀剣に塗っておけばキキモアウォーリアをかなり楽に倒せます。
真っ先にキキモアを倒せれば後はそれほど難しくありません。
ここは正直なところ非人間族の野営地を単身襲撃する方が楽かもしれません。野営地は入り口が狭いので相手が多くても1対1に持ち込めますしキキモアもいません。