※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

Bellfahle Magic School

呪文リスト《音系》1~5レベル

用語説明
●術者  :その呪文を唱える人。
●ダメージ:耐久力に与えるダメージ。
特に注釈がない限り、防護点で軽減可能。
●効果距離:術者から効果範囲の中心点までの最大距離。
接触 :その呪文は術者が触ったものに効果を及ぼす。
0  :術者のいる地点を中心に魔法の効果が現れる。
●効果範囲:その呪文が影響を及ぼす範囲。
術者 :その呪文は術者に効果を及ぼす。
1人 :人間1人に対して影響を及ぼす。
~n体 :その生物n体に対して影響を及ぼす。
~がない時は全ての生物に影響を及ぼす。
1つ :物品1つに対して影響を及ぼす。
半径~m:半径~m以内にいる全てのものに影響を及ぼす。
●回避  :その呪文に抵抗するのに使用する基本値。
不可となっているものは回避できない。
可となっているものは、対象が望めば自動的に回避。

◆音系魔法
1レベルの呪文
【ときの角笛】
効果距離:10m   効果範囲:半径1m
持続時間:瞬間   回避  :知力
範囲内に大きな音を発生させ、範囲内にいた者は回避に失敗すると驚いて一瞬動きが止まります
(戦闘中ならばそのラウンドは行動がとれなくなります)。

【風の歌声】
効果距離:100m   効果範囲:半径1m
持続時間:5分   回避  :不可
術者の声を効果範囲内の任意の場所から発生させることができます。

【空耳】
効果距離:1m   効果範囲:半径1m
持続時間:5分   回避  :不可
任意の音を発生させる呪文です。発生させる音は1種類だけですがどのような音でもかまいません
(「犬の鳴き声」「話声」「人の足音」「笛の音」等)。

2レベルの呪文
【妙なる調べ】
効果距離:0    効果範囲:術者
持続時間:5分   回避  :知力
この呪文は音楽を演奏しながら歌にのせて流します。
術者はこの音楽を聞いているものに任意の感情を駆り立てることができます。
良い感情なら行為判定に+1、悪いものなら-1の修正を与えることができます。

【音刻み】
効果距離:接触   効果範囲:石1つ
持続時間:後述   回避  :不可
この呪文を石にかけると、周囲の音を石に録音できます。
録音された音は術者が念じながら触ることで解放できますが、録音された音は消えてしまいます。

【複声】
効果距離:0    効果範囲:術者
持続時間:5分   回避  :不可
術者は同時に2つの言葉を喋れるようになります。ただし、同時に2つの呪文を唱えることはできません。

3レベルの呪文
【演奏】
効果距離:10m   効果範囲:物体1つ
持続時間:10分   回避  :不可
魔法のかかっていない物または生物1体のいずれかにこの呪文をかけるとその物体で演奏したときの音が発生します。
演奏方法は打楽器(叩く)・管楽器(吹く)・弦楽器(擦る)のいずれか1つ選択できます。
持続時間内であれば、任意に演奏方法を変えられます。

【静寂の場】
効果距離:10m   効果範囲:半径1m
持続時間:10分   回避  :不可
効果範囲内で音が発生しなくなります。

【音源感知】
効果距離:0    効果範囲:半径50m
持続時間:瞬間   回避  :不可
直前に聞こえた音の発生位置を正確に知ることができます。

4レベルの呪文
【音操り】
効果距離:20m   効果範囲:半径5m
持続時間:10分   回避  :不可
効果範囲内の任意の点から術者の聞いたことのある音を発生させられます。
魔法発動の際の知力判定の達成値が高いほど正確に音を再現できたことになります
(呪文詠唱の声を正確に再現しても効果は現れません)。

【音知覚】
効果距離:0    効果範囲:術者
持続時間:10分   回避  :不可
半径100m内の、術者から音を遮るもののない空間でつながっている範囲を、目で見ているように知ることができます。

【声まね】
効果距離:0    効果範囲:術者
持続時間:1時間  回避  :不可
術者の声を術者の聞いたことのある声に変えて話すことができます。

5レベルの呪文
【腹話術】
効果距離:接触   効果範囲:1体
持続時間:1日   回避  :可
口を閉じたままでも声を発することができます(魔法も使用できます)。
水中でも声を発することはできますが、呼吸はできません。

【消音】
効果距離:0    効果範囲:術者
持続時間:1時間  回避  :不可
術者が発する音を任意に消すことができます。

【戦歌】
効果距離:0    効果範囲:半径50m
持続時間:1時間  回避  :可
術者は戦歌を歌うことにより、任意の対象(数に制限はありません)の士気を高め、
戦闘中の行為判定に+2することができます(術者に効果はありません)。
この呪文を持続させるには術者は戦歌を歌っていなければならず、
その間は行為判定に-2されます(他の呪文を唱えることもできません)。