小沢一郎の逆襲


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

民主党党首・小沢一郎に裏金を献金していたことが明るみになり、
小沢の秘書・大久保隆規と西松建設社長・国沢幹雄は東京地検特捜部に逮捕された。

小沢一郎にも逮捕状が出てしまい、自らの保身のために小沢は二人を脱獄させた。
日韓海底トンネルを利用して国外へ脱出した二人だったが、
自衛隊の坂上智代統合幕僚長と彼女に弱みを握られ傀儡と化した麻生太郎首相と浜田靖一防衛大臣は
逃がすまいと彼等を血眼で追跡し始める。

果たして小沢一郎は無事逃げぬき、日本の国家主権を特亜に移譲できるのだろうか・・・
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。