※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

《コマンドカード》/用語・カード種別


定義

2.2.1カードの種類はカードの一番上に記載されている。
2.2.2.cコマンドカードとはCommand Cardと記載されているカードである。
5.6.1コマンドカードのプレイは、以下の条件を満たしているプレイヤーが行うことが出来る。
5.6.1.a優先権を持っている。
5.6.2「装備/場」を持たないコマンドカードが他のカードにセットされずに表向きで場に出る場合、効果で指定されていない限り、テキストは無効になる。
5.6.3「装備」あるいは「呪符」を持たないコマンドカードが他のカードにセットされて場に出る場合、効果で指定されていない限り、テキストは無効になる。
5.6.4「装備」、または、「呪符」を持つコマンドカードがキャラクター以外にセットされて場に出る場合、効果で指定されていない限り、テキストは無効になる。

コメント

今までに起きた事件や、ゲームを有利に進めるための作戦行動を表すカードのこと。
基本的に自分ターン・相手ターン・フェイズを問わずにいつでも使用可能。

任意行動期間干渉により、ほぼいつでもプレイすることが出来る。
(詳しいプレイ可能タイミングについては「ゲーム進行」を参照)

干渉 」が最大の特徴だろう。
相手の攻撃やカード使用に対して干渉し、各種効果を発揮していこう。
(詳しい手順については「干渉」のページを参照)

基本的には使い捨てだが、中には
などを持つ場合もある。

余談だが、明確な名称の記述があるキャラクターカードスペルカードと違い、コマンドカードは作中会話や、緑眼のジェラシーといったテーマソング、果ては原作には記述が無い形容などある程度曖昧なネタをカード化したものが多い。
その範囲も(定義にある通り)原作ゲームから音楽CD・書籍と様々。わからないネタがあった場合、調べてみるのもまた楽しいかもしれない。

関連