※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

《東風谷 早苗》

No.319 Character <第五弾
GRAZE(2)/NODE(4)/COST(2) 種族:人間

(自動α):
 〔このキャラクター〕は、「種族:人間」を持つキャラクターの枚数を参照する場合、3枚分として扱うことが出来る。

(相手ターン)(S):
 ターン終了時まで、目標の〔「種族:神」を持たないキャラクター1枚〕は攻撃を行うことが出来ない。

攻撃力(3)/耐久力(3)

「幻想郷の信仰心は、全て私たちの物・・・」
(PR.031:「私は風祝の早苗。外の世界では絶え果てた現人神の末裔」)
(PR.057:「現人神の能力で懲らしめてあげましょう。奇跡を起こす神の力で!」)
(PR.136:「もしかして、私を捜していたの?」)

Illustration:Dai (PR.031:豊田えり) (PR.136:RiE)

コメント

東風谷 早苗/3弾のリメイクカード。
これ1枚で人間3枚分として扱う効果と、1体の攻撃を防ぐ効果を持つ。

(自動α)は、同じく第五弾に収録された洩矢 諏訪子/5弾と非常に相性が良い。
早苗→諏訪子→開宴『二拝二拍一拝』が一瞬で繋がったりするので状況次第では勝負を決めるほどにもなるだろう。
散霊『夢想封印 寂』も大量破棄を行えるようになるため、非常に相性が良い。

(相手ターン)の能力により、相手の攻撃を若干ながら抑制することが出来る。このキャラクター自体の戦闘力は低い方であるため、これを駆使してフォローしたいところである。なお、種族:神に対しては効果がないので、他のキャラクターでのフォローが必要になるだろう。
優秀な効果だが、(相手ターン)の能力では既に攻撃を行ったキャラクターに対して干渉し、その攻撃を止めることはできない。既に攻撃しているキャラクターにこうした効果を適用しても、さかのぼって攻撃を取り消すようなことは不可能。
攻撃を阻止したいキャラクターが居る場合はそのターンのメンテナンスフェイズ等で予め効果を使っておくか、攻撃以前に相手がコマンドカードスペルカード、キャラクター効果、起動効果を使用したり、別のキャラクターが攻撃を行ったりするなどして、こちらが優先権を得た場合に干渉で起動する必要がある。



公式Q&Aより

  • Q145.「No.319 東風谷 早苗」が「種族:人間」を失っている場合、「種族:人間」の枚数を参照する時に自働効果によって3枚分として扱うことは出来ますか?
  • A145.「場にいる「種族:人間」の枚数」を参照する場合、出来ます。但し、「(「種族:人間」が)いる/いない」を参照する場合は、「いない」として扱います。


関連


種族:人間の枚数を参照するカード(第十三弾現在)