※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

《キスメ》

No.304 Character <第五弾
GRAZE(1)/NODE(1)/COST(1) 種族:妖怪

速攻

(自動γ):
 〔このキャラクター〕がプレイされて場に出たターンの終了時、〔あなた〕は1ドローする。

攻撃力(2)/耐久力(1)

「こっちに来ないでくださ~い」

Illustration:鳥居すみ

コメント

「東方地霊殿」1ステージ道中ボス、井戸の怪。
ルーミア/1弾と同一の戦闘力、速攻持ち、スロートリップの1ドロー付きとかなり良い能力を兼ね備える。

基本的に蓬莱人形と同じようにアドバンテージを得つつブロッカーとして場に出せるという点がウリとなるが、さすがに人形とは違いコストが掛かってしまい、また他のキャラクターのプレイと併用する事が出来ない。特にサニーミルク/1弾を優先して出したい1~2ターン目ではこのカードを出すよりはそちらを優先してしまいがちである。

その代わり単純に攻撃力が高い、速攻により引いたそのターンからブロッカーになれる、いざとなれば殴れるなど、使い勝手はかなり向上している。
また葉符『狂いの落葉』を使用するにも便利だが、その場合ドロー効果が発揮されないので注意が必要。

また自身のスペルである怪奇『釣瓶落としの怪』とのシナジーを持っており、条件次第では毎ターン小型キャラクターを展開するコンボギミックとしても活躍する事が出来る。

また、釣瓶『ウェルディストラクター』釣瓶『飛んで井の中』といった速攻デッキ・ロックデッキ向けなスペルカード術者でもある。
単純な速攻デッキでのアタッカーを始め、多用なデッキでの幅広い採用が期待出来る小型キャラクターだろう。

  • (自動γ)待機中の効果ではなく「特定タイミングで発生する効果」なので、上海人形などと同様に、プレイして場に出したターン終了時まで場に残っていなければ発生しない。
  • 公式ブログにて、何故かこのカードだけ発売直前に紹介されていた(このカード以外のレビューが無いにも関わらず「最終回」などと銘打たれていたり、フレーバー欄に嘘フレーバーが乗っていたりなどネタ色が濃い内容だった。なお、その際の嘘フレーバーは「ぶっ飛ばすぞ、この野郎」)。
  /´ ̄`ヽ,
    !__。 _....._。」_
  l´゚ィ'´   `ヽ`';
  〈 ( ノノ ハ )ノ) |
  ヽノ、リ ゚ ヮ゚ノリノ  ぶっ飛ばすぞ、この野郎
   |{>|二l二l]
   L.」_|___|」
  __ _ _ _

関連