※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

神風耐久


デッキタイプ:耐久デッキ
構築者:某人


デッキ解説


殴って勝つ気なんて毛頭無い

花符『幻想郷の開花』を展開し、早苗でコストを無くした奇跡『神の風』で相手の動きを封じ、上白沢 慧音で世界呪符の破棄も封じてしまい、手札には断罪裁判ディゾルブスペル作戦阻止を持ち、ライフの無限回復を狙うデッキ。

直接戦闘でのキャラクター除去が不可能で、その戦闘を制限している神の風も慧音によって破棄が封じられているため、相手はいやでも慧音破棄→神の風破棄→(開花破棄)→攻撃しなければならない。そこを封じれば相手はほぼ詰む。戦闘力重視のデッキ涙目。

序盤は、パチュリー・ノーレッジ符ノ壱“紅 美鈴”等で守りつつ、開花を素早くプレイ。開花のカードが6枚ほど溜まったら、早苗と神の風を出し、その後に適当に慧音をプレイ。その過程ですべてがFになる時を使えば終了。

慧音と開花が破棄された時は、ライフが多い場合は神の風を出来る限り維持しつつ開花ドローを待つ。ライフが少ない場合は神の風を破棄し、何とか耐える。
早苗が破棄された場合は、神の風を破棄しよう。

何にしろ開花を出さなきゃ話にならない。とっとと魔法を研究しよう

サンプルデッキ


キャラクター20


スペルカード6


コマンド21