※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

《上白沢 慧音》

No.021 Character <第一弾
GRAZE(1)/NODE(3)/COST(1) 種族:人間/獣

(自動α):
 〔あなたの場の「世界呪符」を持つカード全て〕は相手プレイヤーのカードの効果によって破棄されない。

攻撃力(3)/耐久力(4)

「今、ここの里の歴史は全て私が保護している」

Illustration:井村屋あゆか

コメント

ワーハクタク、種族もきっちりそれが反映されている。

彼女がいる限り、自分の場の世界呪符は維持コストを払い忘れたり、自分で魔符『ミルキーウェイ』を撃ったり、使用限度を超えない限りは破棄されなくなる。
式弾『ユーニラタルコンタクト』など、解呪されると困る世界呪符があるのならば非常に頼りになるだろう。
特に、自身の世界呪符倭符『邪馬台の国』とのシナジーは抜群で、手札に揃うだけでちょっとやそっとでは破れない強力なロックが成立する。

本人の戦闘力も高めで地味だが決して弱くはない。装備をセットして殴れば並のアタッカー程度には頼りになる。
それでも、世界呪符を使わないとその能力は宝の持ち腐れなのだが。

ハクタク化出来るようになり、芸の幅が広がった。
しかし変身すると世界呪符を守ってくれなくなる。特に倭符『邪馬台の国』との連係を用いるなら要注意。

  • 2008年5月2日より、ルールサマリー加筆に伴うテキスト変更が加えられた。


公式QAより

  • Q080.「No.021 上白沢 慧音」となんらかの世界呪符がこちらの場にあります。この時、相手が「No.415 ダブルスパーク」をプレイして解決された場合、世界呪符は破棄されますか?
  • A080.いいえ、「No.415 ダブルスパーク」が解決される時点で「No.021 上白沢 慧音」が場に存在してるため、世界呪符は破棄されません。


関連


※「上白沢 慧音」を参照するカード