※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

《洩矢の王国》

No.234 Command <第三弾
NODE(3)/COST(2)
効果範囲:目標を取らず、複数のカードに及ぶ効果
発動期間:持続

 ターン終了時まで、〔あなたの場の「種族:人間」または「種族:神」を持つキャラクター全て〕は「戦闘修正:+1/+1」、及び以下の効果を得る。

「【(自動α):
  〔このキャラクター〕は相手プレイヤーがプレイしたカードの効果の対象にならない。】」

「私を信仰する者たちに手を出さないでもらえるかしら?」

Illustration:佐倉

コメント

神と人間を対象にした全体強化カード。
プレイカードの効果に対する耐性も付けられるのでカウンターカードとしても使える。

攻めに使うも良し、守りに使うも良しの万能カードで、非常に優秀な汎用性を持つカードだが、それだけにコストは重めで、効果対象に制約がある。

また、そのどちらの効果も有効活用出来る状況(攻撃時にコマンドカードを警戒するなど)でない限り、それぞれ単体で使う分にはもっと使いやすいカードが各種存在している(キャラクターを守りたいならカウンターカードや覚醒、全体強化なら神術『吸血鬼幻想』騒符『ノイズメランコリー』など)。

つまりどちらにも使えるという汎用性は、同時にどちらの効果も専門のカードと比べるといくらかセーブされた、つまり「妥当とされた程度の効果」しか発揮出来ないという事でもあるので、使いこなすにはそれなりのセンスが必要となるカードである。

また、神や人間を多く採用したデッキだと実質的に全体効果になる、というだけであり、それ以外は一切の効果を得られない事を忘れがちなので注意。
特にサニーミルク辺りを全体強化で一緒に守ってやる事が出来ないので、手札に抱えて安心していると思わぬ痛手を食う事もある。

  • 「プレイしたカードの効果」以外は受ける。


公式QAより

  • Q085.相手プレイヤーが「このキャラクターが場に出た時」がタイミングの自動効果を持つカードをプレイした場合、「No.234 洩矢の王国」でその効果の対象から外れることは出来ますか?
  • A085.いいえ、出来ません。そのカードが場に出た後に自動効果が適用されるため、「No.234 洩矢の王国」では対象から外れる事は出来ません。
    • コメント
      • 「場に出た場合」は「プレイしたカードの効果」には含まれない模様。
      • 「用語の定義、または補足」の「● 場に出た場合」が根拠になるだろうか。


関連