※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

《天符「天の磐舟よ天へ昇れ」》

No.1226 Spell <Special Collection Vol.11
NODE(6)/COST(3) 術者:物部 布都
効果範囲:プレイヤー、手札、デッキ、冥界に及ぶ効果
発動期間:瞬間

【連結(「物部 布都」+天符「雨の磐舟」)】

〔あなたのデッキ〕を全て見て、〔任意の枚数のキャラクターカード〕を抜き出し、あなたの場にスリープ状態で出してもよい。但し、抜き出すキャラクターカードの必要ノードの合計値は8以下でなければならず、必要ノードの値が「-」のカードを抜きだすことはできない。その後、デッキをシャッフルする。

饒速日命が乗っていたのは、高天原と地上を行き来することが出来る石で造られた船である。

Illustration:えふぇ

コメント

おおよそ全てのキャラクターをデッキから直接場に出せ、キャラクターによっては複数場に展開できる連結カード。
秋 穣子/11弾サニーミルク/12弾稗田 阿求/12弾のようなコントロールの基盤を一度に揃える、
8ノードのフィニッシャーを出す、3~6ノードに多く存在するメタ、コンボ要素の強いキャラクターを組み合わせて出すなど、
用途は多岐に渡り、連結条件さえ満たしていれば連結所持のキャラクターも出すことが出来る。

ただし、連結やノード、コストの重さを考えると、このカードを用いてコントロール基盤を揃えに行くのは遅すぎるし、
フィニッシャーを出すにも3枚揃えた上で1枚出すだけとコストパフォーマンスに欠け、プレイされて場に出た場合による効果を
発生させられないため、一部のキャラクターは求めていた効果を発揮出来ない点も厳しい。

大量に場にキャラクターを並べることを求めるデッキや、合計8ノード以内によるキャラクター2枚によるコンボデッキ、
メタ要素の強いキャラクターを複数積んだデッキでなら活躍が見込めるかもしれない。


関連